新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

お宝TVデラックス

「天地人」も、もちろん観ましたが、今日は「お宝TVデラックス」の視聴後感想を記事にしてみたいと思います♪

今回は「時代劇のヒーロー」と題し、「新選組血風録」が番組内で紹介される!?

20070705125045.jpg

(一番前にいるのが、栗塚@土方さん♪です)

というので、観ました(#^.^#)


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
1時間15分有る番組のウチ、半分くらいの時間を割いてやってくれました!

いや~ 色んな話が聞けましたよ~

当時の番組を担当されていたプロデューサーさんのお話は、こうです。

原作者の司馬遼太郎さん、最初「血風録」が映画化された時はご自分の想いと違っていたことにガッカリされていた、というのも有ったのでしょうけれど、、、
TVドラマ化の話を持って行った時は一刀両断、「止めときなはれ」って反対されたとか(^_^;)

「栗塚?誰やそれ?そんなん、知らん」と言われたけれど、ココで怯んではいけないとばかりに
土方さんの扮装をさせた栗塚旭さんを紹介したとたん、「おっ、いいやん!?」と言われたとか。

そして当時、殺陣を指導した方のお話も聞けました。

栗塚さん、殺陣がへたくそだったそうです(^_^;)

でも、殺陣師さんの「下手くそ!止めてしまえ!」という愛のある叱咤激励(?)に、栗塚さんは、「クッソーーー!」と奮起した結果、あのような迫力のある殺陣シーンが撮れたんだ、と仰ってました。

お話の合間に、”こさ笛を吹く武士”の回とか”鴨千鳥”の回などの映像が流れました♪

因みに拙過去記事で少しだけ書いてます→「鴨千鳥」

そうそう、この回の最後の方で、土方さんってば、女の人(役名は忘れましたが、演じていたのは丘さとみという女優さん)とデートするんですよね~(-_-;)

ゲストの女性の方が、仰ってました
「この土方さんとのデートシーン、女性はみんな”私が丘さとみになりたい!”って思ってましたよ~♪」って。

その通りです(笑)

コレ又ゲストの浜村淳さんは一言。
「土方さんは、女性には優しいんですよ」

浜村さん、、、
アンタ、史実の土方さん、見たこと有るんか?(^_^;)

ま、かくいう私もそうだったに違いない、って思ってますけどね♪

あ、そうそう!京都出身の浜村淳さんは、こうも仰ってました。
ご自分が何歳の時か知りませんが、当時86歳かそこらのお婆さん(御自分の?かどうかは知りません)が、こんな話をしていたのを覚えている、と。

「私は沖田さんに遊んで貰ったことが有る」
とか何とか、、?


ええーーーー!? マジですかーーーーーーーー!? なんって羨ましいーーーーーーー!

と、私は叫びたくなりました。
いや、本音を言えば、私は副長に遊んで貰いたいけど、、、(^_^;)

この他、今の栗塚さんがスタジオで、では有りませんが、映像で当時を振り返ってお話されている所も映りましたし、「新選組血風録」、たっぷり取り上げてくれてました。

後「黄金の日々」も取り上げてましたが、この録画はまだ観てませんので感想は省略しますm(__)m

「お宝TVデラックス」という番組。
今回初めて観ましたが、とても見応えのある番組でした♪
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/957-281a443e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

きゃーーー「お宝TVデラックス」観るのを
忘れましたぁーーー(汗)チェックまで
していたのに・・・老化現象ですね(泣)

あさぎさんのブログに救われました!中々、
内容が濃かったみたいですね。
沖田さんと遊んだことがあったという
お婆さんは羨ましいですね!沖田さんは子供と遊ぶのが好きだったですものね☆
私も出来れば土方さんと遊びたいです♪

その番組は知りませんが、面白い内容ですね。観たかったです。
そういえば、黒鉄ヒロシさんのおばあさんが子供の頃、龍馬に話しかけられたことがあるとか。
そういう年代かと考えると、幕末って意外に近い時代なんだなあと思います。

こんばんは。
久しぶりに書き込みをさせて頂きます。オリジナル「新選組血風録」オンエアの直前、薩摩の中村半次郎(桐野利秋)を主人公にした番組で新選組、土方歳三の存在を知って、以後は栗塚土方、まるで土方歳三そのままの栗塚用心棒シリーズをみて育ち、外にいる時間が多くなって「テレビ離れ」する直前でオリジナル「燃えよ剣」を見た関係で子供の頃から、かなり長い間「新選組イコール土方歳三」と思い込んでいました。そんな私が土曜日は見逃してしまいました。失敗!。反省!。
関西で新選組があまり人気がないのを常々寂しく思っていましたが、あさぎさんのブログで関西でも根強いファンがいることを知って嬉しく思っています。
西日本で新選組ファンが増えること大歓迎です。
山南忌、日帰り出席したいと思っているところです。京都日帰りってかなりハードではありますが、関西では唯一の新選組法要、大切にしていきたいですね。

  • 20090216
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

私も観ましたよ~。
昔のドラマの制作秘話を聞く機会ってなかなかないので、面白かったですよね♪

それに私も浜村さんの近所のお婆さんが、総司と遊んで貰ったって話聞いて、ときめきました(笑)京都では、よくある話だなんてスラッと言われると、現実味がありますよね。

下の記事ですみませんが、気になったので…(汗)
>アメディゾン
イケメン対決で、龍馬に負けちゃったんですか~!?まぁ知名度は龍馬には負けてるかもしれないけど、ツラ(笑)なら負けてないですよね!とりあえず知名度の高い龍馬に入れておけば間違いないって感じじゃないでしょうね~。中高生!

  • 20090216
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

>「私は沖田さんに遊んで貰ったことが有る」

うっわ~っ!!
壬生寺で一緒に遊んだんですかね~。
なんかスゴイ話。いいなぁ。
私が浜村淳さんと知り合いだったら、そのお婆さんと他にどんな話をしたか根掘り葉掘り聞きたいです(笑)。

>「黄金の日々」も取り上げてましたが、この録画はまだ観てませんので感想は省略します

あらっ、残念。
私がテレビを見て生まれて初めて泣いたのはこの番組でした。
「好きな大河ベスト3」の1つです
……って、また年がバレる事を(汗)。

  • 20090216
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]

お宝デラックス、見忘れちゃいました( p_q)エーン

おぉ~。若かりし頃の栗塚さん、カッコヨス!!
私も土方さんとデートしたいですよ~

うわ~。すごいなぁ。普通にご近所のお婆さんが
沖田さんと遊んでもらったなんて…!

  • 20090216
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こんばんは~あさぎさん~!最近花粉がひどいです。
↑の記事読みました。そうですか~土方栗塚さん土方という感じでいいですね~!
後お婆さんいいですね~沖田さんと遊べて・・・・。缶蹴りか何かで遊んだのでしょうかね?
けど山南さんも居たり・・・・たぶんないでしょう。
後行く予定でした天然理心流残念ながら運行状態が悪くダメでしたがその後良かったですよ~!
なんとふるさと歴史館では試着コーナーだっけ?和装と洋装とあり風景が前川邸と函館奉行所で取れる感じでした。しかもおもちゃかな?拳銃や刀や槍もあったりして良かったです。しかもしかも副長の再現らしい椅子でそこで取れるらしい~【思わずとるとき近藤局長のポーズにしました。】良かったです~あさぎさんも今度来てみたらいいですよ~特別展も相馬さんのことが分かります。
後は日野の観光協会で新選組祭のことが書いてましたがあさぎさんや皆さんは今年のは行きますか?私は行く予定です。

  • 20090217
  • 勇春~局長~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

「お宝TVデラックス」面白かったですね!
感激しながら観ました。
沖田さんに遊んで貰ったことがあるお婆さん、ほんと羨ましいですよね。
身近にそんな方がいたという浜村淳さんさえも羨ましく思っちゃいました。

あさぎさんこんにちわ
私「お宝デラックス」を
見るのを忘れてましたあ~
*見たかった

お写真を見ましたところ
前におられるのは
栗塚土方さんですね

お話しの内容を読みますと
栗塚さん撮影での苦労も
あったんですね
殺陣のシーンが下手だったそうで
また、あるおばあさまが
沖田さんと遊んだことがあったとは!
す・すごいです!。

  • 20090217
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

私は、「お宝デラックス」見ましたよ。
しかもビデオ撮りましたよ。
栗塚土方さん、渋くてかっこいいですよね。
土方さんとデートしたいですね。
当時の映像と貴重な話がみれて嬉しかった
です。
それにしても沖田くんと遊んだことあるお婆さんがいたなんてう、羨ましいです。

  • 20090217
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]

おっと~!
私、録画したまま、まだ見れません…。すごい面白そうじゃないですかぁ!
速く仕事片付けてゆっくり観ます!
栗塚さん、やっぱ男前やわぁ…。

  • 20090217
  • たまき ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ともさんへ

あ~ 見逃してしまわれましたか、、私もよくやります(^_^;)

私の記事で楽しんで頂けたのでしたら、書いた甲斐が有ったってもんです♪

>沖田さんは子供と遊ぶのが好きだったですものね☆

そうそう!ああいうお婆さんのお話を聞くと、沖田さんは子供好きというのが事実だったんだ、ということが分かって良かったです☆

>私も出来れば土方さんと遊びたいです♪

フフフ、、ですよね~!(^^)!

見ました!

こんにちわ!見ごたえのある、良い番組でした!

新選組!ヲタな私としてはなんでも組!脳で見てしまうのですが、
心に残る良い作品に共通する、製作者側の想いの強さに
ぐっと来ました。

黄金の日日の方の録画もぜひ見てください。
三谷幸喜さんが高校生の時大好きだったドラマですよね。
史実とフィクションをうまく組みあわせて造っているようで、
これを見て彼が大河の脚本家になりたいと思った気持ちがわかる
ような気がしました。

  • 20090217
  • 華乃子 ♦VBAjDNOo
  • URL
  • 編集 ]
桃源児さんへ

面白かったですよ~!
あ、でもBSだったので、放映するのを御存じだったとしても、ご覧になれなかったかも?ですね。

ええっ?
黒鉄ヒロシさんのお婆様が龍馬に、ですか???
へえーーーー!
ホントに、”幕末”ってそれ程遠い昔のことじゃないって感じがして来ますね♪

関東の誠さんへ

>「新選組イコール土方歳三」

ですよね~!(^^)!
「血風録」以前は新選組イコール近藤勇だったようですが(^_^;)

けど、見逃してしまわれたのですね~

あ、関西にも新選組ファンはたくさん居ますよ♪
でも、あらゆる行事が日野などの関東で行われる事が多いので、行きたくても行けない私はいつも地団太踏んでます(^_^;)

山南忌、今年はいらっしゃるご予定なのですね♪
関東へ日帰りは少々キツイかも?ですね(^_^;)

私も参加する予定です。
もしかしてお会い出来たり?すればいいですね♪

Mini子さんへ

ホントに面白かったですよね♪

>京都では、よくある話だなんてスラッと言われると、現実味がありますよね

ホントにそうですよねー!
京都って、千年の都でしょ?
150年前なんて、「たかが150年?それがどうした?」なんだそうですよ~(^_^;)

京都って、何かやっぱりスゴイです(*^^)v

YAGI節さんへ

ホントにスゴイお話ですよね~♪

そのお婆様のお話をもっと詳しく書くと、
「沖田さんはなぁ、新選組で随一の剣の使い手やったけど、鬼ごっこやら色んな事して遊んではったえ」
え~っと、完璧では無いですがこんなお話でした♪

「黄金の日々」
あ~ YAGI節さんがお好きなベスト3に入ってたんですね♪
それまでは主役といえば、戦国大名とかだったけれど、コレは「一介の堺の商人」なんですってね~
私はコレ、観た記憶は無いんですけど(^_^;)

まーさんへ

あ~ 観忘れてしまわれたのですね、私もよくあります(^_^;)

栗塚さん、御年を召した今でもとってもダンディですが、お若い時は、ホント、めっちゃイケメンですよね(#^.^#)

>私も土方さんとデートしたいですよ~

ですよね~!(^^)!

そうそう、お婆様、ホントに凄いですよね!
っていうか、京都ってホントにスゴイです!!

勇春~局長~さんへ

あ、花粉ですか?
お大事になさって下さいね。

新選組のふるさと歴史館へ行かれたんですね♪
和装と洋装の扮装が出来るのは知ってます~
椅子は、新しく置いたんでしょうね。
私が行った時は有りませんでした。

日野の新選組祭り、行かれるんですね♪
楽しんでらして下さいね~(*^^)v

コメント追記 Mini子さんへ

アメディゾンについて、先のコメントでし忘れたので(^_^;)

そうなんですよー!
土方さん。
”ツラ”だけで言ったら、、いえ、生きざまその他も含めてですが、龍馬に負けるなんて有り得ませんよねーー!?

あ~ 知名度では、、、龍馬の方が知られてるかな?(^_^;)

みつばさんへ

ホントに面白かったですよね!

ホント、お婆様、羨まし過ぎますよね~
浜村淳さんのお話、もっともっと聞きたかったです♪

ruka339さんへ

あ~ 観忘れてしまわれましたか、、私もよくやります(^_^;)

写真の一番前、そうです!
栗塚さんです♪
オトコマエでしょ~~~?(#^.^#)

そうそう、栗塚さんに限らず、俳優さんは皆下手だったと仰ってました。

で、お婆様、そうらしいですよ!
羨ましいですよね~♪

ちんちゃんさんへ

ご覧になりましたか♪

栗塚さんの土方さんは、何というか、、ホントに”男!”って感じの土方さんです。

>土方さんとデートしたいですね。

ですよね~ !(^^)!

当時の撮影秘話、ホントに貴重なお話が一杯聞けましたね♪

>沖田くんと遊んだことあるお婆さんがいたなんてう、羨ましいです。

ホントに、羨ましすぎますよね♪

たまきさんへ

スッゴク面白かったですよ~!

お仕事大変でしょうが、頑張って下さいね!
栗塚さん、今でもとってもダンディですが、お若い時はホントに、”水もしたたるいい男”ですよね(#^.^#)

華乃子さんへ

こんにちは♪
ホントに、素晴らしい番組でしたね~!(^^)!

>製作者側の想いの強さにぐっと来ました。

ホント、そうですね。
スタッフがもう「新選組」だったと仰ってましたね。

「黄金の日々」
あ~! 三谷さんが影響を受けた番組、コレでしたか~
録画分、いつか観てみます(*^^)v

とても興味深いウラ話など色々聞けてとてもいい番組でしたね~♪
栗塚さんって正直、殺陣はあまり上手くないって思っていましたがそれでも不思議と惹きつけられるものがあるのはちゃんと気持ちが入った演技、動きをしているからなんでしょうねぇ。素晴らしいなと思いました。
あっ、殺陣があまり上手くないというのは栗塚さんご自身が左利きということもあったようです。

この番組とても面白かったんで今度は是非「燃えよ剣」も取り上げてほしいななんて思っちゃいました。

  • 20090217
  • dandara ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こんばんは。
栗塚旭さんの話題なので続けてコメントさせて頂きます。
最近気になり始めたのですが、「新選組血風録」オンエアが1965年、「燃えよ剣」が1970年。この間の5年間はたまにテレビで見かけない年もありましたが、新選組の活躍期間とほぼ同じく、栗塚さんがテレビで活躍なさったあしかけ6年間でした。
更にもう一つ、実際の土方歳三さんが戦死したのが、1869年で「燃えよ剣」オンエアが1970年、101年とやや半端ですがもしかしたら撮影は前年で、土方歳三没後100年を意識していたのでは?。
もっと空想を逞しくすると…、司馬先生が「新選組血風録」を雑誌に連載させた時から、新選組(浪士組?)上洛100年を意識していた可能性も…??。
京都はじめ関西の皆さん、もし栗塚さんとお話なさる機会がありましたら、その辺りをインタビューして下さったら幸いです。
栗塚さんが八王子にいらした時、また東映プロデューサーの岸田一則さんが日野にいらした時、どちらもまだこのことに気がつかず、全く話題にできませんでした。熱い思いで新選組ドラマを創ってこられた方々、そうしたことを意識していても不思議はないように思います。

  • 20090217
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

お気遣いありがとうございます。
何とか花粉に負けぬよう頑張ります。

  • 20090217
  • 勇春~局長~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
dandaraさんへ

ホントに感激あり、びっくりあり、のとっても楽しい番組でしたね!(^^)!

>栗塚さんご自身が左利きということもあったようです

へえ~~~~ 左利き!?
そうだったんですね!?

そうですね(#^.^#)
「燃えよ剣」も是非、取り上げて欲しいですね!

関東の誠さんへ

なるほど~
色々想像を膨らませると、楽しいですね(*^^)v

>もし栗塚さんとお話なさる機会がありましたら、その辺りをインタビューして下さったら幸いです。


そんな機会、有ったら飛び上がるほど嬉しいですけど、もしお会い出来たら、私なら多分、それだけで舞い上がってしまいそうです(^_^;)

>そうしたことを意識していても不思議はないように思います。

ホントに、そうかも知れませんね。

え、、、?ココまでコメント返しして来てましたが、、、
関東の誠さんは栗塚さんやプロデューサーの岸田さん?とお話された事がお有りなのですか!?

勇春~局長~さんへ

お大事になさって下さいm(__)m

こんばんは。
大河の年に催されたイベントで栗塚さんと岸田さんのトークショープラスサイン会があり、サインを頂く時にほんの少しおしゃべりの機会がありました。
ただ、新選組の話題ではなく、脚本家の結束信二さんの話題でした。まだまだ栗塚さん主演ドラマの記憶はあっても、新選組の知識に乏しかったので、こうした結果になりました。まるで心の準備もできずに急に話す機会ができても慌てるだけでした。

  • 20090219
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
関東の誠さんへ

なるほど!
トークショー&サイン会が有ったんですね♪

結束信二さんと言えば、記事には書いてませんが、”元特攻隊員”だったそうですね。
”命の大切さ”が身にしみて分かってらっしゃる方が書かれた脚本。
「血風録」は二度と帰ることのなかった仲間に対するオマージュ的なもの、となったんだそうですね。
このお話は、私の心に響きました。

>心の準備もできずに急に話す機会ができても慌てるだけでした。

そのお気持ち、大変よく分かります(^_^;)

俳優栗塚旭さんと脚本家結束信二先生

またまた書き込みさせて頂きます。
あさぎさんが仰有る通り結束信二さん、出撃間近の特攻隊員だったそうですね。そのためか…?、
「新選組血風録」では「あかね雲」、「燃えよ剣」では「わかれ雲」という回があり、更に、「天を斬る」まで続く栗塚旭さんの時代劇シリーズの中にも○○雲という回がありました。実際の映像の方も、そこに「絶対に帰ってこない“友の搭乗する機影”」がぴったりしそうな場面もありました。
ところで、結束信二さんの著者「慶応四年新選組」(河出書房新社)に栗塚旭さんのコメントが掲載されています。よろしかったらご覧下さい。
話題変って「新選組血風録」と「燃えよ剣」の中間にオンエアされた「俺は用心棒」、私はこの番組も新選組ドラマと捉えています。栗塚さんが無名の用心棒を演じているため土方歳三は登場しませんが、島田順司さんが沖田総司で登場、新選組を外から見たドラマとして捉えていました。番組自体は幕末の世相に翻弄される京都の庶民や無名の武士を描いていて、頭(理性)では新選組を客観的に描いていましたが、心(感性、又は本音?)の面では、「番組を創っている人はみんな新選組サポーター」と感じさせるものでしたよ。
… と、栗塚さんや岸田さんにお話ししたかったのですが、慌てておしまい!でした。残念、反省!

  • 20090219
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
関東の誠さんへ

コメントはいくつ下さっても大歓迎です♪

「天を斬る」も「用心棒シリーズ」も、全て観たことが有りますよ(*^^)v

「陽炎の辻」じゃなく、コレを是非、山本耕史さんでリメイクして欲しいと常々思ってるんですけどねぇ(^_^;)

あ、話が脱線してしまいましたが、、、
コメントに書かれていること、全部お話されたら、栗塚さんや岸田さん、さぞお喜びになったことでしょうね~

>結束信二さんの著者「慶応四年新選組」(河出書房新社)

あ、この本のことは、リンクさせて頂いているブロガーさんの所でも知りました♪
探してみようと思っています。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。