新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「週刊 名将の決断」

1月27日追記あり

本題に入る前にちょっとした疑問が有るんですが、、、

先日の「新説!? 日本ミステリー」を観ていたら、一本木関門での土方さんのセリフで、

「我、この柵にありて、退くものを斬らん」っていう感じのが有ったでしょ?

あの~ 本当にああいう話し方、してたんでしょうか?
いや、ほら、あれじゃまるで漢文読んでるみたいでしょ?

例えば、、、

「おい、テメエら!憶病風に吹かれて逃げるヤツは容赦しねぇぞ!俺が斬ってやるから覚悟しとけ!」

みたいな?
ちょっと、「銀魂」の土方十四郎っぽくなってしまいましたが(苦笑)
こんな感じで、、言って無かったんでしょうか?

はい、妄想タイム終わり(笑)


本題に入ります。

コメント欄にて教えて頂きました♪
(教えて下さった、勇春~局長~さん、有難うございました)

今度、朝日新聞出版からこういう本→週刊 名将の決断が出るそうです。

創刊号は、2月12日だそうで、毎週木曜日が発売日。

4号が近藤 勇です!
で、11号が松平容保公、14号が土方歳三だそうです!

え~っと、だから、、いつになる?
後でカレンダー、チェックします。

因みに、この本、歴史作家さんの童門冬二さんや火坂雅志さん、そして歴史研究家の氏家幹人さんといった方々が執筆されているそうです♪

あ、それから、現在↓の「幕末 維新」ブログランキングに参加中なのですが、このたび、晴れて1位にランクインさせて頂きました!

これもひとえに、ココに来て下さる皆様方のお陰です。
有り難うございました!

引き続き、もし宜しければですが、、ポチっとワンクリック♪お願い申し上げます。
関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/943-40abd8d5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

「週刊 名将の決断」と言う本が出るんですか~?知らなかったです!それも14号が
土方さんなんて!!これは、絶対、買いですですよね!!
ブログランキングの応援クリックしました♪
1位でした!本当に感服いたしました!!!

ともさんへ

はい!出るそうですよ~♪
土方さんの号は、さっきカレンダーを確かめてみたところ、5月14日(木)になりそうです~
まだまだ先ですが、コレは”買い”でしょう♪

ランキングの応援クリック、有難うございます!
ともさんを始めとして、ここへ来て下さる皆さま方のお陰です♪

ほほう、これは興味津々ですね。

購読してみようかな~♪

  • 20090125
  • 土方副長 ♦YrGnQh/o
  • URL
  • 編集 ]

1位おめでとうございます~!
すっごい訪問者数ですね!これからも応援します♪

江戸時代って、もう現代に近い位の言葉使いだったらしいので、土方も江戸弁のべらんめぇだったんじゃないのかなって思います。乱暴な言葉使いが好きv-238

童門冬二さんは新選組の本をたくさん出していて大好きな作家さんですが、火坂雅志さんって天地人の原作者さんですよね!火坂さんの新選組小説もとっても面白くて良かったですよ~。
「週刊 名将の決断」
名将って言う言葉がいいですね♪でも敗者の分類なんですよね…(涙)近藤さんが勝者だからいいとするか~。

  • 20090125
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

ついに1位獲得、おめでとうございます。
週刊、名将の決断、面白そうな本ですね。
ちょっとのぞいてみて、面白そうだったら買うかも。

1位、おめでとうございます!
クリックしてみましたが、これって、クリックしないとランキング上がらないのでしょうか?……って無知ですみません。

で、『週刊 名将の決断』? 容保公と土方さんの号の発売がもう決まっているなんて、嬉しい~。楽しみです♪

土方さん、どんな風に喋っていたんでしょうね。
たまに、田舎口調で喋っている小説とかありますよね。
多摩地区在住の私ですが、多摩弁ってよくわからないです(^^;)。

  • 20090125
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]

記事に前のコメントを掲載させて頂きありがとうございます!後、ランク1位おめでとうございます!ちなみに私は近藤さんの号と会津公、土方さんのを買う予定です~【発売されたら~】
土方さんの一本木石門ので言う言葉はたぶん私的に「退く者はこの土方歳三が斬る!!」
といういろはにほへと的な感じだったと思います。【二股口の戦いも使用かな?】
とにかくどんな言葉でも良いですね~!
そういえば現在何か新選組の漫画があるようですね~!名前忘れましたが是非見てみたいですね~

  • 20090125
  • 勇春~局長~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

おぉー!これは面白そうですね。
4号には局長も♪
私も局長、副長の号はもちろん、尊敬する容保公の号は買わせていただきます(^^)/

1位おめでとうございます☆
これからもポチッとしながら応援してま~す!

おめでとうございます♪

すごいですね!一位!
応援してます(*^^*)

喋り口調、私も気になったことあります!長州の間者誘き出す時の沖田さんの「彼らと同意の者あらん!方々油断召されるな!」
…え?みたいな。

本、面白そうですね!とりあえず、幕末関係買い占めます!

  • 20090126
  • たまき ♦-
  • URL
  • 編集 ]

ブログランキング1位おめでとうございます。
応援してますよv
その本おもしろそうですよね。
私もその本のチラシもってますよ。
その本買うかもしれません。

  • 20090126
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]

1位、おめでとうです☆
私も、土方さんは江戸っ子なイメージなので、そんな
かしこまった言い方するかなぁ、なんて。。

「週刊 名将の決断」、おもしろそうですねぇ♪
私も是非、購読してみたいと思います!

  • 20090126
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
土方副長さんへ

是非♪
内容みてみると、なかなか面白そうですよね。

Mini子さんへ

応援、有り難うございます!嬉しいです♪

あ、江戸時代はもうそうでしたか~
現代に近かったんですね♪
私も乱暴な言葉づかい、好きです♪

あ、、火坂さんって、「天地人」の~
そっか~

で、本。
あ!近藤さんも居たんでした(^^ゞ
それも「勝者」に♪
私、記事に書き忘れてますね、、あとで追記して置きます。

そうそう、土方さんは敗者の部類なんです(悲)

桃源児さんへ

1位を獲得できたのも、桃源児さんをはじめとする皆さま方のお陰です。
有り難うございます。

で、本。
なかなか面白そうですよ~
小説のヒントに是非♪

YAGI節さんへ

有り難うございます!

そうなんですよ~
第三者のクリックがランキングアップに繋がります♪
自分でクリックしてもいいんですが、自分のだと、何度クリックしても1回としかみなしてくれません。
YAGI節さんをはじめとする皆さま方のお陰で1位を獲得することが出来ました♪

で、本。
決まってるみたいですよ~♪
因みに、記事には書き忘れてましたが4号が「近藤さん」です!

あ、多摩弁?
そういうのが有るんですね~!?
是非一度、聞いてみたいです♪

勇春~局長~さんへ

こちらこそ、教えて下さり、有難うございました♪

1位、勇春~局長~さんをはじめとして皆さまのお陰で獲得することが出来ました♪
有り難うございました。

dandaraさんへ

そうなんですよ~
あ~ 特に容保公の号、dandaraさんなら購入されるのでは?と思ってました♪

で、ポチ応援、有難うございます!
dandaraさんをはじめとする皆さま方のお陰です♪

たまきさんへ

有り難うございます!
たまきさんをはじめとする皆さま方のお陰です♪

>沖田さんの「彼らと同意の者あらん!方々油断召されるな!」
> …え?みたいな。

ははは、、ホント、何それ?って感じですね(^^ゞ

> 幕末関係買い占めます!

ホント、面白そうですよね~この本♪
私もそうするかも?

ちんちゃんさんへ

応援、有難うございます!
1位獲得は、ちんちゃんさんをはじめとする皆さま方のお陰です♪

> 私もその本のチラシもってますよ。

あ、持ってられましたか~
ホントに面白そうな本ですよね♪

まーさんへ

有り難うございます!
1位獲得は、まーさんをはじめとする皆さま方のお陰です♪

> かしこまった言い方するかなぁ、なんて。。

ねえ~? 江戸っ子ですよね~ あんな言いかたで気持ち通じるのかな?って思ってしまいました(^^ゞ

で、本。
内容の紹介みてみると、ホント、面白そうですよね♪

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。