新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「ヒミコの冒険」1

 その日はとても暑い日だった。
ヒミコは友達と京都を訪れていた。新撰組が好きな二人は、今日は金戒光明寺に来ていた。
「ねえ、ねえ、セツコ、金戒光明寺の後は、平安神宮に行く?それとも、先に六盛の手桶弁当、食べに行く?」
「う~ん、お腹もすいたし、先に食べようか?」
「賛成!」
で、二人は、六盛に向かいかけた。
 そのとたん、ヒミコは何故か体がユラリとし、宙に浮いたように思った。
「ヒミコ、ヒミコ~、大丈夫~~?」というセツコの声が遠くに感じられた。
ヒミコは、はっと気がついて、周りを見回した。
「えっ、此処、何処?何?この時代劇風の家とか皆の服装、私、太秦映画村に来てたっけ?」
なんと、ヒミコは時は幕末真っ只中の京都に居た。

つづく。

ごめんね~。友人のSさん、かってに登場して頂きました。
ドリーム、幕末の京都に行きたかったのです。
本当に行ったら、相当、恐いだろうな。
すぐさま、新撰組の屯所、探さなきゃ。
でも、もしかしたら、間者と間違われるかも、それも恐いな。
で、一太刀浴びて、終わり?(恐)






関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/9-3c203b0c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。