新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

ゴールデングラブ賞と「篤姫」

ちょっと話題にするのが遅いんですが(苦笑)
今年のゴールデングラブ賞受賞者が発表されたようです♪

我が阪神タイガースからは、新井選手♪と赤星選手♪が受賞しました!

両選手には、おめでとうございます!ですね♪


「篤姫」”龍馬死すとも”

あ、その前に、「陽炎の辻2」の試聴後感想書くつもりだったんですが、今回初めて見逃してしまったんですっ(汗)

おこんさんと一緒になるって決める話?だったんですよね?
無意識に脳が観ることを拒否したかな?(苦笑)

で、気を取り直して「篤姫」なんですが、、、

今回は、、、
帯刀じゃないけど、「坂本さーーーーーーーん!(涙)」に尽きますね。

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
今回の龍馬暗殺シーン、観てたら涙が出て来てしまいました。
「新選組!」で観た時は泣かなかったのに。

演じてたのが玉木宏さんやったから???、、、かどうか分かりませんけど(苦笑)

「こなくそ」ってセリフ、有りましたね。

えっと、ドコ弁やったっけ?四国の方?
とにかく、アレで左之助が疑われ、犯人は新選組か!?と疑われたんでした。

あ、犯人は決して新選組ではありませんからねっ!
ココ、誤解の無い様にお願いしますね!

天璋院が、「私と同い年、ということじゃな」と言ってました。

「土方さんも!」と、すかさず心の中で叫んでいた私です(苦笑)

ところで「大政奉還」の意味、私今回、はっきりと分かりました。

坂本龍馬と小松帯刀は、新しい世にはしたいけど、徳川家を排除してしまおうなんて考えはこれっぽっちも無かったんですね。
で、どーにかして国内での戦いを避けよう、避けようと、努力してたんですねぇ。

そのためには「慶喜公は将軍職を退き、政事を朝廷に返上する」のが最良の策だと、考えたんですね。

でも、西郷や大久保、それに岩倉具視はあくまでも徹底抗戦。
徳川家が残ってしまっては、新しい世にはならない、と思ったんですね。

「進む道が違ってきてしまいました」
と言っていた帯刀のセリフ、もの悲しかったです。

和宮さんに付いていた庭田、亡くなってしまいましたね。
お母上、夫、お兄上、そして今度は庭田、と本当に不幸続き、、、(悲)

けど、その中に有って、天璋院は、いつでも前向きですね。
同性として、ああいう女性には、大変憧れます。
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/884-742de834

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

あさぎさんこんばんわ
あらら~「陽炎の辻2」
ご覧になってなかったんですね
いや~本当良かったです
磐音さまのお父様正睦さまが
金兵衛さんに
「磐音を婿候補に加えてくれぬか」と
ゆうのをおしゃり、また
「おこんさんを嫁にくれぬか」と
おしゃったんです
で、磐音さまのお母様から
紅葉の帯を贈られたんですよ~
そのことを聞いた
金兵衛さんは
「うちの娘ははねかえりで手が
つけられませんぜ
あとで文句を言われても知りませんぜ」と
言うと磐音さまが
「それがし・・何がおころうとも
誠心誠意尽くします」と
おしゃいましたよ~
で、金兵衛さんおこんさん
嬉しさのあまり大泣きしてました
詳しい内容は長くなるので
ここまでとします

「篤姫」のほうは
龍馬さん暗殺されたシーン
あったようで
DVDで録画してるので見てみます。

  • 20081103
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

「陽炎の辻2」
私は珍しく見逃さなかったんですけど、よりによって今回が一番テンションが下がった回でした。。。 (私は単純なので)所帯持ったらつまんない(笑)
>無意識に脳が観ることを拒否したかな?(苦笑)
PCの前で爆笑しました(爆)

龍馬は倒幕を考えていなかったので、新選組が暗殺する理由がないんですよね。
>西郷や大久保、それに岩倉具視はあくまでも徹底抗戦
結局、自分達が日本国を掌握したかったんですよ。攘夷攘夷って言っておきながら、明治維新ではあっさり開国しましたよね。
それなら最初から開国を進めていた幕府をそのまま見守っていれば、戊辰戦争なんて日本全土に血が流れなかったのに(怒)

  • 20081103
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

『陽炎の辻2』、見逃したの今回で2度目です・・・。
土曜の夜って、どうしても 「次の日休みだ~っ♪」って遊びに出ちゃってる事が多いんですよね(;´▽`A``
2回連続抜けちゃうと、今後話についていくのは難しいですかねぇ・・・;

  • 20081103
  • まりり ♦aki.fjZQ
  • URL
  • 編集 ]

おぉ!ゴールデングラブ賞、新井選手と赤星選手が受賞されたのですね!
嬉しいですねぇ♪
本当におめでとうございます!ですねヽ(^o^)丿

「陽炎の辻2」見逃しちゃったんですね・・・でも見逃してよかったかもなんて言ったらアレですけど何か複雑な心境で観てました^^;

「篤姫」も気のせいかだんだん展開が早くなってきているようで次から次と色んな事が起きるので一瞬たりとも目が離せない感じですね。
どんな事があってもいつも前に向きに生きる強さ私も憧れます!

陽炎の辻2、見逃したんですか。
残念でしたね。
龍馬暗殺、こなくそのセリフ、ありましたね。
最近のドラマでは、岩倉や西郷、好戦的で、あまりよく描かれなくなってきた気もします。

おはようございます。

あさぎさん、まいど(〃^∇^)ノ
龍馬さんは"幕末のゴールデングラブ賞"やったのに、
残念で仕方がありませんね~。もうちょっと見たかったなぁ。
再来年の大河ではじっくりと楽しみたいと思います(^_-)
しかし人間て結局戦争しないと改革出来ない
生き物やねんなぁ、とつくづく思いますね。
天璋院さんの前向きな生き方、ほんまに尊敬します。
でも、宮さん頑張れ(*^O^*)/

  • 20081104
  • だ~やん ♦yQGq1PJ2
  • URL
  • 編集 ]

篤姫、坂本さんが(泣)につきますよね。
私も一緒になって泣いてしまいました。
今回の話で大政奉還の意味がわかったような
気がします。
宮さまについていた庭田もお亡くなりに。
悲しいですよね。
竜馬暗殺で、「こなくそ」ありましたね。
あっ、そういえば、知っていたらすいません。
11月30日に家定さまが復活?するそうです。
ザ・テレビジョンの情報です。

  • 20081104
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ruka339さんへ

>「それがし・・何がおころうとも
誠心誠意尽くします」

ほぉーーーー!
そんな良いセリフ、言ったんですねー!?
ふ~~~ん(苦笑)

話の内容、書いて下さり、有難うございました!よく分かりました。

で、「龍馬さん暗殺のシーン」、有りました。
本当に龍馬さん、さぞかし無念だったことだろうと思います(涙)

Mini子さんへ

>所帯持ったらつまんない(笑)

そうですよね!それすっごく分かります。
だから、私、「俺は用心棒」的なドラマの方が絶対いいと今でも思ってるんですけどねえ。

PC前で爆笑して下さったとの事、、、
書いた甲斐が有りました(笑)

>結局、自分達が日本国を掌握したかったんですよ

ホント、そのようですね(怒)

戊辰戦争ね、、、
本当に、アレさえ無ければ、、(涙)

まりりさんへ

あ~!
次の日がお休みだと、やっと解放されたって気、しますもんね!?

二回続けて、ですか?
あ~ 次回はたぶん、おこんさんと磐音さん、TVナビによると、旅に出るんじゃなかったかなあ?

dandaraさんへ

そうなんですよ!
お二人には、心からおめでとう!と言いたいです♪

「陽炎の辻2」
あ、見逃してもいいですか?
良かった~(笑)

>いつも前に向きに生きる強さ私も憧れます!

ですよね!
篤姫のこの姿勢、コレも土方さんと共通してますね。今そう思いました。

桃源児さんへ

はい、見逃してしまいました。
あ、けど、それでも良かったみたいなので、もういいです(苦笑)

”こなくそ”
そう!有ったんですよ!
史実に忠実、なんでしょうかね~?

で、西郷さん達。
そうですね。あの描かれ方では、好戦的と思われても仕方無いですよね。

だ~やんさんへ

おおー!”幕末のゴールデングラブ賞”
確かに!!

>結局戦争しないと改革出来ない生き物やねんなぁ、とつくづく思いますね。

ああ、、残念ながら、そうなのかも?知れませんね。
どうしても「いっぺん、ぶっ壊してしまえ!」と思うんでしょうかね~?

そのためには血を流すことも致し方ない、、、
悲しいことですよね。

宮さん?
最近の宮さん、ものすごい可愛いな、って思います。
私も応援してますよ♪

ちんちゃんさんへ

私の意見に同意して下さり、嬉しいです!

>11月30日に家定さまが復活?するそうです

情報、有難うございます!
そういえば、何かで読んだような気がします!
家定公が幽霊になって出てくるんじゃないですか?
確か、そんなこと、書いてあったような気が、、

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。