新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

勝海舟が読んでいた”ラブストーリー”

昨日(10月30日)付の朝日新聞、朝刊に載ってました。

一面↓
20081031095229

三面↓
20081031095231


記事の内容は、下記のごとくかと、I think.

「紫式部が書いたフィクション小説”平安貴族のラブストーリー 源氏物語”をあの軍事専門家、勝海舟が読んでたってホント???」

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
「いや、ホントでしょ?だって、ほら、ここに"勝安芳"って、勝さんが維新後に使ってた名前のハンコ、押してあるでしょ!?」

「いや~ 勝さんが古典に興味持ってたって話、聞いたことないけどなあ。それって、誰かが勝さんちに借金のカタにって持ってきたモンなんじゃないの~?」

「いやいや、勝さんも年とって、ゆっくり恋愛小説でも読もうかな?なんて気になったんでしょうよ。
あ、そうそう、勝さんも光源氏と同様、た~~くさんの女性と交際してたって事だし?
自分と光源氏を重ね合わせて”そうそう、俺もモテたからなあ”な~んてウキウキしながら読んでたんじゃないの~~?」


みたいな感じ?
ホンの少~~し私の妄想が入ってますが、、、そこは、ほら、アレですよ、アレ(笑)

いや~ 頭のお固い人が、ホレたハレたの恋愛小説、読んでただなんて、想像すると何か可愛いじゃないですか?

私はそういうギャップの有る人、好きです♪

そういえば、土方さんもギャップ、有りますよね!?

土方さんが詠んだ句、この前の「イケメンパラダイス」でも紹介されてましたが、、、

しれば迷いしなければ迷わぬ恋の道

この句、コメントで「甘い!甘いぞ 土方歳三!」って言われてました(笑)

あ、因みに私が一番好きな句は、

白牡丹月夜月夜に染めてほし

です。

はっきりとした意味は分からないんですけど(苦笑)なんとなく、好きなんです。
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/882-2337d551

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ほほー…。
勝先生が『源氏』を。
一昨日の夜、NHKの『その時歴史は動いた』が紫式部と『源氏』のコトだったんですけど、タイムリーな話題ですね。今年は『源氏』の千年紀ですし! (国文学科だった学生時代、『源氏』も若干かじりましたけど、魅力を感じるまでには至りませんでした・苦笑)

でも、1000年も読み続けられてるってのは本当にスゴイことですよねー。
読み継がれてるということは…昔の「ハーレクイン」みたいなものだったのかな??(笑)

実は、私も同じ新聞とってありますよ。
で、この記事を読んで、昨日の新聞を捜して
みてみました。ありましたよv
頭の固い方が恋愛小説を読んでたなんて、
かわいいと思いますよ。
記事の2つの句は、どちらも素敵だと思い
ますよ。

  • 20081031
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]

へぇ~♪勝海舟がねぇ・・・意外ですね!
勝さんはあまりタイプじゃないけど私もギャップの有る人けっこう好きです(^^)

江戸っ子の勝さんが王朝貴族のラブストーリー、ちょっと意外ですね。
土方さんの句は確かに甘いかも。
鬼の副長のイメージとは違う面が、やはりあったということですね。
ということは、やはり勝先生も違う面があったということかも。

勝海舟の自伝をすこしだけ、読んだ事があるんですけど、俗物っぽくてあまり頭の固い人って感じはなかったんで、むしろ女好きだし、源氏物語ならいかにも読んでいそうだと思っちゃいました(笑)

月の光で、白い牡丹の花をもっと白く美しくして欲しいってコト?
乙女チックですよね~(笑)

  • 20081031
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

へぇ・・・。
勝海舟もそんなことしてたんですね!
初めて知りました。
こっちの新聞では載ってなかったので初耳です!
確かにあんなかっちりした人が、恋愛小説読んでたなんてギャップ萌えですね^^

さくらさんへ

勝さん、何か、そうらしいですよ~

あー!さくらさんは国文科でしたか♪
因みに私は英文科でした(あ、聞いて無い? 苦笑)

>ハーレクイン

あ~ そんな感じかもーー?
、、って、私「ハーレクインロマンス」って読んだこと無いんですけど(汗)恋愛小説ってことだけは知ってます♪

ちんちゃんさんへ

おっ ちんちゃんさんちも朝日を購読されてるんですね♪

ねー?何となく可愛いですよね♪

二つの句、どちらもステキですよね♪

dandaraさんへ

勝さん、何か、そうみたいですよ~
ね、意外ですよね。

ギャップの有る人。
ね♪いいですよね♪

桃源児さんへ

そうですよね、ホント意外です。

あ、土方さんの句、やっぱり”甘い”ですか?(笑)

でも、そうですね、二人とも、いい意味で二面性が有ったって事、でしょうか。

Mini子さんへ

>むしろ女好きだし、源氏物語ならいかにも読んでいそうだと

いや~!
そうなんですか~~?勝海舟って(笑)
うわ~ 勝海舟に対する私のイメージがガラガラと音を立てて崩れていきます(笑)

白牡丹の句。
あ~ そんな感じなんでしょうね~
ホント、副長ったら、何気に”乙女”だったんですね(笑)

海子さんへ

そうです!”そんなこと”してたらしいですよ~~

”ギャップ萌え”
あ、この言葉、初めて知りました。
私も今後使っちゃおうっと(笑)

あさぎさんこんばんわ
地元京都新聞で見ました
勝海舟さんが
「源氏物語」を読んでたとは
驚きですよ~
勝さんて恋愛物語が
好きだったのでしょうかね。

  • 20081101
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ruka339さんへ

京都新聞にも載ってたんですね♪

ね~ びっくりですよね。
勝海舟と恋愛小説。
ピンと来ませんが(苦笑)

この記事見たかったなぁー
勝先生は名前が分かってるだけでも相当女に手をつけてますよ メイド(下女)多し
小説では謹慎中に読んでました

  • 20081101
  • 竹雀 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
竹雀さんへ

いや~~~~ 勝先生って、、、
そうだったんですね(苦笑)

情報、有難うございました。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。