FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

「日本の歴史」「SHINOBI」

ずっとパソコンに向かえなかった。
ので、全部一度にアップしようと思う。

その前に、ジョー斉藤、祝「続編」ご出演!!!

「日本の歴史」
4時間もあるからビデオに撮っておいてゆっくり見ようと思っていたが、
結局全部見てしまった。
だれることなく、全部が面白かった。
クイズは、今イチだったけど、再現ドラマはどれも見ごたえが有った。
草ナギさんじゃないけれど、ああいう風に教えてくれたら「歴史」はとっても面白い授業になっただろうと思う。
「大化の改新」まさに、あんなだったんだろうな。
「関が原の戦い」も面白かった。
絶対優勢だった三成軍が滅んだのは「寝返り」だったんだな、と思うと、
そう言えば、旧幕府軍も味方だったはずの藩の寝返りで負けてしまったも同然だったな、と思った。

「平安貴族のミュージカル」も面白かった。
本当にあんな風に紫式部と清少納言って仲悪かったんかな~?
良きライバルだったんだろうな。

そこでやっと「幕末」
幕末と言えば、、、、「新撰組」を期待してたんだけど、やっぱり坂本龍馬。
そりゃそうだよね。教科書にも載ってるもんね。
まあ、「御用改めである」も聞けたし、近藤さんも紹介されてたし、良しとするか、、、。

池内さんの龍馬も良かった。
明るい久坂だった。(これって一応褒めてます)

明治維新の後は、戦争、戦争で見てるこっちも辛くなった。
平和が一番、だよね。
しかし、こういう番組は大歓迎だ。




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
「SHINOBI」
昨日、見てきた。
狸より人が多かった。
友人と「これなら、期待出来るかもね?」と言い合った。
全体的に画像が美しかった。
日本もまだまだ棄てたもんじゃないな、綺麗な自然がたくさんあるんだなと思った。
ストーリーとしては、日本版「ロミオとジュリエット」のようだった。
でも、もう少し、二人が好きになる過程を描いて欲しかったかな。
あれじゃ全くの一目ぼれ。

突っ込み所は一杯有ったけど、一番の突っ込み箇所は、
弦之介が死んだ事。
仲間を失ってしまって双方悲しいのは分かるし、お互いの里を守らないといけないのも分かるけど、なんでそこで二人で戦う必要があるの?
それに、なんで、弦之介が殺されるの?
後で気づいたけど、主演は「仲間由紀恵」だったんだよね、この映画。

まあ、私としては、とってもカッコよい斉藤さんが大画面で見られたので、満足でした。

一つ、お詫び。
陽炎が弦之介に「戦わない」理由を問い詰めるシーン、で携帯の着信音「新撰組のテーマ」が大音量で流れてしまった。
もし、読んで下さってる方が居られたら、お詫び申しあげます。
(そんな偶然は無いでしょうけれど)


関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/88-9e48928a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

オダギリ弦之介、最高にカッコよかったですよね~♪
ストーリーは置いといて(え)、ビジュアルとしては素晴らしく素敵な映画でした。
風景も素敵!日本の四季が彩り豊かに映し出されて堪能させて頂きました!
こりゃロケ費、相当かかっただろうな~なんて邪心(苦笑)。
CGも多少やり過ぎ感はあったものの、スピードがあってよかったです!

問題は…脚本ですねぇ。
無理矢理2時間以内に収めなくても、もう少し2人の心情をじっくり丁寧に描いて欲しかったな~。
でもオダジョーのアップの連続に眼福です♪(←結局、そこに辿り着く・笑)

  • 20051007
  • Aki_1031 ♦IPctb5GI
  • URL
  • 編集 ]

Aki_1031さま、こんにちは~

まさに、仰る通りです。
二人の心情、好きになる過程とかもう少し、描いて欲しかったですよね。
あれだけの豪華キャスト集めといて、もったいないですよね。
映画って、脚本なんですね。
まあ、私もジョーをたくさん拝めたので、いいちゃいいんですけどね。

コメント、有難うございました!

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website