新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

武士の一分

現在コメント投稿の際、確認画面が出るように設定してるんですが、それでも”不埒なコメント”(出会い系とか?アダルト系とか?)は投稿されるんですよね~

そんなコメント、わざわざ確認までして投稿するなんて、、、
恥を知れ、恥を!って感じです。

え~~っと、こちらに来て下さってる大多数の方々には、ぜんっぜん関係無い話なんですが、、、
ホント、、しょっぱなから済みませんでした(汗)
しかし、あまりにもヒドイので、一回くらい公にしてやろうと思った次第です。

ま、、コレで無くなってくれたらいいけど、、、(苦笑)

本題に入ります。
昨年末でしたっけ?TVでやってた「武士の一分」観た感想、書きたいと思います。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
最初に断って置きますが、私、別にキムタクのファンって訳じゃありません。
映画館へも観に行ってません。
ま、、日本映画って、すぐTVでやるしね?
「DEATH NOTE」だって、、近々TVでやるでしょ~?
映画館行って損した(苦笑)

あ、、「武士の一分」、観終わって最初に思ったことは、
「ナンヤカンヤ言われてても、やっぱりキムタクは常に第一線で活躍してる人やな」です。

ストーリー、もし知りたいって方がいらっしゃいましたら、↓をクリックして下さい)
「武士の一分」

とにかく、本当は見えてるのに、盲人の役をするって、相当難しいと思うんですよね、多分。

師匠(緒方拳)との練習試合でも、島田(坂東三津五郎)との対峙でも、見えてて見えないフリしてる訳でしょ?
”殺陣シーン”って、普通でも難しいんだろうと思うんですが、「キムタク、本当に見えないんじゃないだろうか?」って思いました。
それほど、キムタクは、盲目の武士を見事に演じたんじゃないか?って思います。

因みに、キムタクって剣道習ってたんですよね?子供の時かな?
素振りするシーン、有ったんですが、やっぱり下地がある人と無い人とじゃ何かが違うんじゃないかな?って思いました。
習ったことのない私が言うのも何ですが。

しかし、、役とはいえ、坂東三津五郎さんが演じた島田、ホントに、、、
最低!なヤツでした。

ま、、最後は理由を何も言わずに自分で詰め腹を斬ったってトコは、あっぱれですが。

他には、中間、徳平役の笹野高史さんもいい味出してました~
日本アカデミー賞で助演男優賞、取ったんですよね?確か。

この映画、最後はまーるく納まって、私が好きなハッピーエンドだったって事もあり、観て良かったです。

最後に私が好きな三村新之丞のセリフ、書いて感想記事を終えたいと思います。

師匠に戦う理由を聞かれた新ノ丞「武士の一分としか、申し上げられましねえ」
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/688-270af8ae

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

私....

武士の一分...映画初日に見に行きました! キムタクが好きって事もあったけど、ストーリーがいいじゃないか!って事で.... 欲目で見ても、客観的に見ても木村拓哉って人はいい俳優さんだなぁって思います。 ただ、あの映画で欲を言えば、もうちょっとキムタクの立ち回りが見たかったなぁって思いました。 山本土方も超よかったけど、木村土方もなんかいつか見てみたいなぁって思います。v-238

  • 20080131
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
HSさんへ

おっ!そっか~ HSさん、キムタクのファンでしたか~
映画館まで行かれたのですね~
あ~ ”キムタクの立ち回り”をもっとね~
そうですね、島田との対決シーン、結構あっさりしてましたもんね。

>木村土方
今、想像してみました(笑)
「新選組!」なら、近藤さんじゃなく、土方さんが主役になること、間違い無し!ですね。

そうなんですよね~、盲目の役を違和感なく見事に演じきっているとこが凄いなぁって思いましたね。
キムタクってあまり好きじゃけどやっぱり演技は上手いなってあらためて思いました。
他の役者さん達も上手い方ばかりで安心して観ていられるいい作品でしたね~。
色々あっても最後がハッピーエンドだとホッと出来ていいですね(^^)

dandaraさんへ

>違和感なく
そう!そこなんですよね!
私も、キムタクって何となく「俺様オーラ」が強すぎて(苦笑)あまり好きじゃないんですけど、ホントに演技はお上手ですよね。
コレは本当にいい作品だったと思います。

>ハッピーエンドだとホッと出来ていいですね(^^)
まさに!そうですね。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。