新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

聖徳太子ってスゴイ人

の前に愚痴、一つ。

↓以下、反転文字にします。(私、反転の仕方知らなかったんですがMini子さんが教えて下さいました。Mini子さん、有難うございました)

自分の早とちりと勝手な思い込みで、人を”士道に背いたモノ”呼ばわりして置いて謝りもしない!

↑こんな人に、私はならないように気を付けよう、と思います。

え~ 気分を変えて、、、

ずっと恋焦がれていた「月真院での夕食会」に参加した日から今日で9日、経ちました。

「あれは、、夢だったんじゃないか?私は本当にあの場に居たのか?」
という、、
あ、決して記憶喪失とかじゃないですよ(苦笑)

こんな気になってしまう今日この頃。

ご住職のお話や、角屋での話、霊山歴史館での会話などなど、、、
記事にしたい事は山ほど有るんですが、今日は昨夜観た「聖徳太子の超改革」について、記事アップしたいと思います。

(↑あ~~ 京都での話し、早く記事にしとかな、忘れてしまうよ~?私?)

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
で、「聖徳太子」

知らなかったんですが、今年2007年は、「遣隋使の派遣から1400年目」なんですってね~

最初のトコ、ちょっと見逃しましたが、観ました。

ドラマ仕立てになってて、聖徳太子を演じていたのは、武田真治さんでした。
で、え~っと、、推古天皇は、戸田菜穂さん。

それから、、蘇我馬子は、、鶴見しんごさん。

あとは、、よく知らない人だったので覚えてません(汗)
あ!隋の煬帝は、河原さぶさん。

でも、、、背景が、アレは絶対当時の、じゃないです。
私でも分ります。
あの時代に、畳や襖は無いでしょ~?

いや、、洋風の家も無いしさ~ 
しかも、「速報」って、、、

観て行くうちに段々分って来ましたけどね。
「コレ、、時代考証、全くしてないよね」って。

ドラマの合間に、北大路欣也さんがナビゲーターとして出演されてました。

四天王寺とか~ ウチから電車で20分くらいで行けますよ~
来られてたんですね~ 

聖徳太子の偉業として、十七条憲法制定、とか、冠位十二階制とか?
(←漢字とか、間違ってたら、、ヤバイけど~)

色々有りますが、やはり、小野妹子を筆頭に隋に使者を送った事、そして、
隋という大国に、日本(倭国)を対等な国として認めさせた事が素晴らしいですよね。

最後の方で、「歴史というのは、その時の権力者が書き換えるものだ」という聖徳太子のセリフが有りました。

ホント、歴史というのは、”勝ったもの”が中心に作って来たもの、なのかも知れませんね~

この番組、いい勉強になりました。

余談ですが、実は私、山岸涼子さん作の漫画、「日出ずる処の天子」にハマッた事が有るんです~
当時は法隆寺とか中宮寺とか、斑鳩の宮?行きまくってました(笑)

あの漫画、まだ家に有るかな~?
探してみようっと。
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/645-f7ebe1a0

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。