新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

皆会津が悪いから~~?

この前「開運!なんでも鑑定団」を観たんですが、
TV欄に、「高杉晋作の、、、」って書いてあったので、興味津々で観たんです。

いや~ この間長州へ行って来てからというもの、高杉とか、桂とかの名前を目にすると、どうにも放って置けないって言うか、なんて言うか、、、
飛びついてしまいます(苦笑)

まあ、この番組、よく幕末のお宝が出てくるし、当時の歴史事実なんかを映像で観せてる事もあるから、結構観てるんですけどね。

かなり前ですけど、五稜郭なんかも出てたっけ、、、
あの時は、榎本武揚の手紙?だったような気がします。

で、今回は、高杉晋作の書が鑑定に出されたんですよね。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
扇型の紙に書かれた、”どどいつ”だそうですが、、、
おほえなきのに 難たいかけて 皆な 会津かわるいから 東行

意味は、身に覚えが無いのに、難題をふっかけてきて、、みんな会津が悪いのだ、っていう意味らしいです(汗)
”東行”っていうのは、高杉晋作の号らしいです。
土方さんの「豊玉」と同じですね。

まあ、、しかし、、”皆会津がわるいから”、、、
はは、、ま、ね、長州と会津ですからね、、、(苦笑)
ホントに、高杉君、こんなドドイツ作ったん~~?

で、この書、鑑定に出された方は、50万と推定されてましたが、残念ながら、ホンモノじゃなかったようで、結果は、1000円という事でした。

高杉晋作の自筆じゃないって事と、東行の署名が違ってるって事でした。
けど、ホンモノだったら、100万は下らなかったそうです。

自筆じゃないけど、歌は、高杉君が作ったモノなのかな~?
っていう疑問は残ったけれど、この番組、面白かったです。

あ、そうそう! 幕末志士繋がりで、こんな話題が。
幕末志士で一番人気の坂本龍馬さん。
坂本さん自筆のみじか~~~い手紙が以前に、見つかったらしいんですが、ホンモノだったらしく、1600万円だったと言ってました。

1600万円!!!!!

坂本龍馬、恐るべし!

え?今気づいたけど、そしたら、土方さんの”横笛”は~~?
1億とか?したりして?
うん! それくらいの値、付いても全然おかしくないよ、うん!(←どう転んでもやっぱり土方さん贔屓の私です)
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/514-6116b052

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

私も

見ました! 坂本龍馬の手紙が1600万ってのは意外でした。 何かの本で、龍馬は筆まめでかなりの数の手紙を姉の乙女さん(だったっけ?)に送っていたって読んだ事があったので、かなりの数の手紙が残っていると思っていたから....
そんなに現存してないのでしょうかね? 
歳三様の横笛もだけど、豊玉発句集はいったい値段をつけるとしたらいくらになるんだろうって思いました。 ファンとしてはPricelessですけどねv-238

  • 20070510
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]

現代になって長州出身の安倍首相が会津に行ったときに謝罪したくらいですからねv-11

  • 20070511
  • 烈堂 ♦dv9bwlk6
  • URL
  • 編集 ]
HSさんへ

>見ました!
おお~~! HSさんも?

そうそう!お姉さん、乙女っていう名前でしたよね。
身体が大きい、大女だった、って霊山歴史館だったかな?で、説明書きを読んだような気がしますが、、、

龍馬さんは、筆まめだったらしいですよね。
なのに、ねえ~ やっぱり昔の事だから、そんなには残って無いんでしょうかね~?

で、豊玉発句集。
>Priceless
そうですよね~
同感!です。

  • 20070511
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
烈堂さんへ

ええ~~~?
安倍首相が謝罪?ですか~~?
あ~! 安倍総理って、そういえば長州の方だったんですよね~
この前長州旅行に行った時に、「安倍晋三まんじゅう」(だったっけ?)なるものが売られてましたよ。
あ、話が脱線しましたが、、、
そうですか~ 首相直々に謝罪とは、、、びっくりです。

  • 20070511
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ちょっとずれますが。

私が読んだ「俳遊の人土方歳三」という本では、何年前の話か判りませんが、京都の古美術店の和歌短冊の目録には近藤さんのが1枚45万~55万円、久坂玄瑞のが85万円、清河八郎のが25万円と書いてました。安っ。。。
あと、私が見た、トップアートという通信販売の会社で勝海舟、山岡鉄舟、佐久間象山なんかの掛け軸は、20~30万円位の値段でした。
一点物と書いてあったからレプリカではないと思うのですが。
意外に安いのにびっくりした事があります。
手紙となると、またちがうんでしょうねえ~。
トシさまの直筆の何かをゲットして、額に入れて飾りたいものですね。

  • 20070511
  • 華乃子 ♦VBAjDNOo
  • URL
  • 編集 ]
華乃子さんへ

へえ~ 色々有るんですね~
坂本龍馬の手紙(それも、短いヤツらしいです)が1600万円だと知らなかったら、近藤さんのが45万~55万っていうのも「うわ~~ 高っ!」って思うんでしょうけれど、その他の人達のも、龍馬さんのに比べたら、「安っ!」ですよね。
やっぱり破格の値がついてるのは、手紙だから?でしょうかね~?

>トシさまの直筆の何かをゲットして、額に入れて飾りたいものですね
激しく、イエス!です。

高杉さんのですか・・・けど意味的に何か禁門の変・8月18日の政変での会津への恨みかな・・・よく分かりませんが・・・坂本先生と副長は値段的に高いと思いますよ~!
そういえばこの前会津公の直筆で書いたのがこの番組で鑑定されました・・。すると!なんと本物だったんですよ~高い高い!
そのため局長も副長も坂本さんも本物なら高いと思います。

  • 20090128
  • 勇春~局長~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
勇春~局長~さんへ

>会津公の直筆で書いたのがこの番組で鑑定されました・
>なんと本物だったんですよ~高い高い!

へえ~!そうだったんですか!
この番組、結構観てるんですが、その回は見逃してますね~ 私(^^ゞ

>局長も副長も坂本さんも本物なら高いと思います。

ホント、そうでしょうね~

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。