新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

土方さんの女性版?

4月25日に放映されていた「その時歴史が動いた」大奥・華(はな)にも意地あり~江戸城無血開城・天璋院篤姫~、録画してたのを観ました。

なにしろ、私、「幕末」好きですからね~
これが観ずに居られましょうか~?って感じで食いつきました。

「江戸城無血開城」のことは、「新選組!」でもそんなシーンが有ったので知ってましたけど、え~っと、勝海舟が、大~~~きな西郷隆盛に、「まあ、とにかく上がって話そうよ」みたいに和やかなシーンだったと記憶してます。

が、、、
へえ~ 影で篤姫や和宮が平和的解決の為に尽力、してたんですね~
この番組観たお陰で詳しく知れて、良かったです。

篤姫は、いわば薩摩からの密偵(?)のような形で父親から密命を帯びて徳川家に腰入れ、したんですね~

で、将軍の器じゃない(?)ふがいない夫に呆れかえることも無く、真心を込めて連れ添ったというんですから、エライよね~
期間は短くて、僅か1年半だったそうですが。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
それから、え~っと、番組でも言ってましたが、実家が推していた人が次期将軍じゃなく、水戸藩(多分、そう)が推してた家茂が、次期将軍になったんですね。

「家茂が上洛した」っていうシーンの時、私、「お~~、この時、この時。浪士組として、試衛館のメンバーも一緒に上洛したんやよね~」って思ってました。
この番組内では、新選組の”し”の字も出てなかったけどさ~

で、まあ、一時は悔しかっただろうけど、篤姫は、家茂と降嫁してきた和宮を盛り立てて行こうと決心したんですね。

和宮側から「他の建物へ移ってくれ」って書いてこられたりして、なんやかんや有ったんでしょうけど、なんとかま~るく収まったと。

そして、薩摩、長州、土佐の連合軍が江戸城総攻撃に来る訳です。

篤姫っていう人は、そうとう肝の据わった人だったんだろな、と思いました。
又、最初は密偵として嫁いだ形だったけど”沈みかけた徳川”を見捨てることをしなかった、っていう所なんかは、、、まあ、実家に裏切られたってトコは、全然同じじゃないけど、その潔さとかが、まるで、土方さんの女性版じゃない~?なんて思ったりしました。

これ観てて、思いました。
ちょっと視点がズレてるかも知れませんが、私、自分が置かれたく無い状況下に置かれたら、グジグジしてしまって、結構いつまでも引きずってしまう方なんですね~

けど、篤姫にしても、和宮にしても、「腹括った」でしょ~?
で、その状況をいい方向に向くように、自分自身を変えようと、努力したでしょ~?
「エライな~ これ、見習いたいな~」って思いました。
結局は、幸も不幸も、”自分の思い方一つ”なんですよね~


~江戸城無血開城・天璋院篤姫~
観て良かった、と思える番組でした。
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/501-841ebde0

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

面白そうですね、再放送があればみてみたいです。
少し前に偉人か偉人じゃないかで盛り上がり?ましたが、歴史に名を残した人の影には名を残した人以上に働いた人も居るって言いたかったんですね。
土方さんの場合は近藤勇の人望に集まった剣客たちが新選組を支えたのだから、土方副長を含んでその中のどれがかけても新選組は歴史に名を残してないと思います。

ところでブログにコメントいただいた部分ですが「一部の人は異常に気づいたものの」と書かれている部分の「異常」という部分がどれほどの「異常」だったのかはわからないとの見解が読売新聞など一部の報道機関から出されました。
40人の乗客に知られずに起きた犯罪だと考えたほうが正しいようです。

  • 20070428
  • 烈堂 ♦dv9bwlk6
  • URL
  • 編集 ]
きのうタマが、大

きのうタマが、大奥に録画したいです。
あさぎと放映♪

  • 20070428
  • BlogPetのタマ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
はじめまして(^-^)/

tominagaさんのところから参りました。
全然詳しくないのですが、篤姫には興味津々なのです。でも見逃しました(>_<)
お詳しいですね。また、教えて下さいね。

烈堂さんへ

これ、面白かったですよ~
再放送、多分有ると思うので、是非ご覧になってみて下さい。

>土方副長を含んでその中のどれがかけても新選組は歴史に名を残してないと思います。

はい、思い切り同感です!

で、あ~ 例の事件について、ですね~
>40人の乗客に知られずに起きた犯罪だと考えたほうが正しいようです

そうだったんですね~ 分りました。

  • 20070430
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Lunaさんへ

初めまして!

tominagaさんの所、、、
あ~ はい。篤姫に対するコメントで、私、Lunaさんの意見に「同感です!」と書かせて頂きました。
そうですか~ 来て下さったのですね。
ようこそ新撰組屯所へ!

で、篤姫に興味持たれてるのですね。
私、そんなに詳しく無いんですよ~(汗)
ホント、記事は、TVで言ってた事書いただけなんですよ~
見逃されたとの事ですが、又再放送有りますので、是非、ご覧になってみて下さい。
(あ、私、決してNHKの回し者じゃないですから~)

  • 20070430
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

篤姫の江戸城無血開場にかけた情熱は、徳川幕府が瓦解してから徳川宗家・16代家達の養育で証明されました。番組ではこのことに触れられていませんでしたが、ここに篤姫の徳川家に対する“心”が見えます。自己保身に走らなかった篤姫は時代より恩義を貫きました。素晴らしいことです。ここまできたら、篤姫の仕事をしましょうか!!一度、頑張ってみます。

  • 20070503
  • 龍馬と夢紀行 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
龍馬と夢紀行さんへ

>徳川家に対する“心”
>自己保身に走らなかった篤姫は時代より恩義を貫きました

なるほど~ そうなんですか。
やっぱり、篤姫は、”土方さんの女性版”ですね!
確信しました。
で、、、
>篤姫の仕事をしましょうか!!
おお~~! 是非!!
どうぞ頑張って下さい!

  • 20070503
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。