FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

土方さんは「偉人」か否か?

あ、、何か意味不明な記事がアップされてますね~(汗)
↓の記事、ブログペットのタマが勝手に書いたモノです。

え~ 先日、二つの歴史モノ番組について、私的な意見を記事にしました所、さまざまな方々からコメントを頂きました。
で、今日は、それを読ませて頂いて思いついた事を、記事にしたいと思います。

あ、ちょっと待って~
コレ、忘れてました。
え~っと、「新選組全史カレンダー」によりますと、、、
あ~シマッタ~!昨日になってしまいましたが、4月11日は、永倉新八誕生(1839年/天保10年)とあります。

え~っと、土方さんが1835年/天保6年生まれですから、そうそう!永倉さんは土方さんや近藤さんより年下だったんですよね~

「新選組!」で、「こいつ、オレたちより年下だって、、、」っていう場面が有ったような気がするなぁ。

あ~ 懐かしい~~

で、歴史モノ番組について。

ここで、命題。
「土方さんは、偉人か否か?」
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
あ~ これ、「偉人派」と「そうでない派」に分れて、ディベート、やってみたいな~ 
いえね、私、学生時代はESSクラブに所属してたんです。
で、英語でディベートやった事あるんです。
なんか色々こじつけて、面白かったな~

あ、又脱線してしまいましたが、、、

「偉人」とは、、、世の為になるような立派なことを成し遂げた人。偉大な人。と、国語辞典には書いて有りました。

又「偉人」とは、、、:a great person :a heroと、和英辞典には書いて有りました。

>世の為になるような立派なことを成し遂げた
う~~ん、、、、コレを言われると、、、う~~ん、土方さんは、、、う~~ん、と唸ってしまいますが、、、
例として「池田屋事件」を取り上げますが、「池田屋事件」では、確かにその当時は、京都の街を救ったという意味で、「その当時の世の為」になるような立派な事を成し遂げた、んですよ!
だって、あれ、もし実行されてたら、京都はどうなってた~?
火の海になってたんでしょ~~?

まあ、、、その後は、、、「世の為」になってないかも知れないんだけれども、、、(汗)
幕末ってホント、ややこしいですよね~
「倒幕派」「左幕派」って分かれてたけど、どっちも「世の中を良くしたい!」っていう思いは、皆同じだったんですよね。
ただ、そのやり方が違っただけで、、、

で、和英では、偉人=a heroです。
heroっていうのには、英雄っていう意味も有りますよね。

「英雄」とは、、国語辞典には、才知・気力・武力にひいで、偉大な事業をなしとげる人と書いてあります。

>才知・気力・武力にひいで
これはまさに、土方さんですよね~~(嬉)

>偉大な事業をなしとげる
う~~ん、コレね、、、、
(しばし、考え中)
うん!「新選組」を作り上げ、その責任を一手に引き受け、命を賭けて幕引きをした、うん、事業って言うのには語弊があるかも知れませんが、とにかく偉大な事をなしとげたんですよ!!

で、結論。
「土方さんは、偉人か否か?」に対する私の答えは、「偉人です」となりました
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/490-6c973660

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

同感です。

私も彼は偉人だと思います。
そりゃ、世間一般でいうメジャーな偉人とは質が違うかもしれませんけどね。
私の持ってる和英と国語実用辞典には「偉人」とは「great man」と書いてあり非常にすぐれた人と書いてありました。 
そもそも世間一般では偉人って言うのは有名でなくてはいけないみたいな風潮がありますけど、名もなき偉人は昔から、ここそこにたくさんおられると私は思ったりもします。

  • 20070412
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
HSさんへ

「同感」と言って頂けて、とっても嬉しいです!
>「great man」と書いてあり非常にすぐれた人と書いてありました。
great manですか~ まさに土方さん!ですよね~(←贔屓が過ぎますか?)
で、そうですよね~ HSさんが書かれているように、「有名じゃなきゃいけない」って風潮、確かに有りますよね。
>名もなき偉人は昔から、ここそこにたくさんおられる
まさしく同感!です!!

確かに新選組という組織をまとめあげ、箱館政府の官僚にもなるほどですから「偉人」と言っても良いと思います。「英雄」というと私は何となく救世主で何でも出来るスーパーヒーローというイメージがありますね。
池田屋事件、これについては長州弁護と言うわけではないですが新選組ファンも知っておくべきことがあり
一般に書かれている京都火の海計画は歴史学上断定出来なく、当時、会津藩が国元と江戸に宛てた報告書には御所放火など書いてなくテロ内容についても新選組屯所襲撃や中川宮邸焼き討ちという説もあり、また木戸孝允が同志に宛てた手紙には当時、長州に対する様々なデマが流れていて放火もその一つに入ってます。そういった計画の有無とは別に当初は長州も何度も嘆願活動を行ったが一向に受理されずかなり追い込まれていた立場だったことは確かでしょう。
中にはテロ計画を倒幕と結び付けて書かれている本もありますがこの時期に長州が倒幕に踏み切るのはまずありえないですね。
このあたりのことはもっと研究されても良いと思います。

毅さんへ

「池田屋事件」及び当時の長州藩の事情を詳しく説明くださり、有難うございました。

自分の知識の浅さに恥じ入るばかりです。
私の新選組に関する知識は、ドラマと数冊の本から得た物だけですから(汗)

毅さんのお陰で又一つ、勉強させて頂きました。

偉人か否か?

なんか、俺のコメントに端を発したような気がしないでもないですので、俺もひとこと・・・
あさぎさんの記事の中でも書いていますが、俺は偉人=何かを成し遂げた人、との印象が強いですので結論から言えば偉人でない派ですね。
土方さんは新撰組の副長でもありますが、新撰組隊士はもとより、小栗上野介、河合継之助、伊庭八郎、星恂太郎、酒井玄蕃、林忠崇、天野八郎、佐川官兵衛、などなど多くの人の「誠忠」の意思を目立って表現した(歴史に刻んだ)のであって、土方さんひとりが偉い(偉人)んじゃないと思います。
まず、近藤勇が居なければ土方歳三の存在もなかったであろうし、先に挙げた人たちも土方さんと同じかそれ以上の働きはしているのです。
そういう意味で、俺は「そうでない派」になります。
でも俺は、一番好きな歴史上の人物は?と聞かれれば「土方歳三」と答えて30年近くになりますv-290

  • 20070414
  • 烈堂 ♦dv9bwlk6
  • URL
  • 編集 ]
烈堂さんへ

うわっ!「土方さんは偉人」説に「異議有り!」ですか~?
そうですか、烈堂さんは、「そうでない派」ですか、、、分りました!受けて立ちましょう!!(笑)
な~~んて、、、とても烈堂さんの知識の深さには敵いませんので、白旗~(←早っ)

あ~でも私、自説は曲げませんよ~~
土方さんは、偉人です!はい、紛れもなく!!
(←これって、降参してないって事か?)
>一番好きな歴史上の人物は?と聞かれれば「土方歳三」
ココは同じですね~ 是非”同志”と呼ばせて下さい。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website