FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

ドラマ感想

「風林火山」と「華麗なる一族」の最終回、録画してたヤツを観ました。

先ずは「風林火山」。
私、前回を観て「これは兄弟対決になるのかな?」って思ってましたが、そうはなりませんでしたね。
弟は、兄の晴信と一緒になって、父である信虎を追放してしまいましたね。
まあ、「風林火山」は、父が子に負けた図、でした。

が、「華麗なる一族」は、違いましたね~

裁判で鉄平が有利になるのか、と思いきや、え~っと、会津藩の、、あの人、あ~ あの人の役名、ど忘れしてしまいましたよ~
「新選組!」で、池田屋襲撃前に、八坂神社前の「祇園会所」で集まってた新選組に、「会津藩は来ない」って言いに来た人!

あの人、、、なんって憎たらしいんだ~~!
万俵大介も憎たらしいけど~~

鉄平は、「自分さえ、この世から居なくなればいいんだ、、、自分さえ居なくなれば、皆丸く収まるんだ、幸せになれるんだ」って思ってしまったんですかね~

猟銃自殺するなんて、、、

雪=北国=蝦夷地を連想させます。その上、銃で撃つこんなん、、ダメです!絶対ダメです!土方さんの最期を連想してしまうじゃないですか~~(涙)
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
あ、取り乱してしまいました。

えっと、「華麗~」ですが、、、
血液型なんて、、調べる事、何回もあるでしょ~?
万俵家では、一回切りだったんでしょうか?
死亡診断書見てハッキリするなんて、、、

結局、鉄平は、じいさんの子じゃなくて、大介の子だったなんて~~
死んでから分るなんて、、、なんて残酷な話なんだ。

鉄平は、真相を知らずに天国へ行ってしまったけど、大介は、自分の大事な息子を死に追い込んでしまったっていう重荷を、生涯背負って生きて行かなければならないんですよね~

まあ、フィクションなんだけれども、、、
ネムソ~さんも書いてられましたけど、「華麗なる一族」の最終回は、「後味の悪い結末」でした。

でもまあ、鉄平の念願叶って、阪神特殊製鋼は、また煙突から煙を吐き始めたから、良かったのかな?
それに反して、大介の東洋銀行は、また飲み込まれそうなのですね~
美馬次長(中村トオルさん)の、意味ありげ~な微笑み、、ゾクっとしました。

「華麗なる一族」は終わってしまったけど、「風林火山」は、まだまだ終わらない!
それに、4月からは「時効警察」が始まります!
斉藤さんじゃないけど、又あの霧山君が観れるのです!!

楽しみやわ~~
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/475-c8741200

この記事へのトラックバック

風林火山~第11回・信虎追放!
風林火山ですが、いよいよ武田信虎(仲代達矢)駿河追放となります。武田家家臣のほとんどは、この謀叛に加担しているのですが、武田晴信(市川亀治郎)の弟・信繁を始め、諸角虎定や小山田など今回の計画を知らない家臣もまだいます。(風林火山、第11話・信虎追放の感想
  • 20070324
  • From : 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

終わりましたね~

鉄平さんは何で自分の息子(太郎でしたっけ?)の為に生きれなかったんでしょうかね? 
私なら、憎たらしい父親の為に自分の人生を終えることはせず、父親を無視し続けて生きるけどなぁ~。 残念!!

けど、大介も悪いけど、一番悪いのは大介の親父ですよね?! 嫁に手をだすなんて..... それゆえ、大介も嫁も(名前ど忘れ)長い間苦しんだのですから....  なんかドラマの中では爺さんは憎しみの根源を作った張本人でありながら、美化されてたようで.......少し大介に同情も.....
何はともあれ、終わっちゃったのは残念。 もうちょっと見たかったなぁって思います。

  • 20070322
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
カギ付きコメントを下さった方へ

有難うございました!
後ほどご連絡させて頂きます。

HSさんへ

なんか、、、HSさんがコメント下さると、ホッとする、っていうか、、癒されます。
で、「華麗~」、うん、うん、終わってしまいましたね~
>自分の息子(太郎でしたっけ?)の為に生きれなかったんでしょうかね?
うん、多分太郎だったと思います。
そうですよね~ 鉄平は、独り身じゃなくて、かけがえの無い息子や妻が居たのに、なんで?って私も思いましたが、お父さんに認められたくて、ただ、にっこり笑って貰いたい一心で頑張って来たのに、何もかもが音を立てて崩れてしまった「喪失感」って言うんでしょうか?それにもまして、父親はもう未来永劫、自分を受け入れることは無いんだっていう事を思い知らされた「絶望感」が、鉄平に自殺という道を取らせてしまったのかな?なんて思いました。

でも、じゃあ、残された家族はどうなるの?とも思いますけどね。
>一番悪いのは大介の親父ですよね?!
そう!諸悪の根源ですよね!あの爺さんは!
>もうちょっと見たかったなぁって思います
そっか~ 何か終わりの方、駆け足だったような感じですもんね。
又4月から、新しいドラマが始まりますよ~
「時効警察」が戻って来るよ、これ面白いよ~

録画ご覧になったのですね☆
観る前に私の駄文で軽くネタバレ、スミマセンでした(汗)
>会津藩の、、あの人
広沢さま、ですよ~♪
「華麗」ではホントにイヤミな役柄でしたね。
>美馬次長
そうそう!最後ね、「まだ終わらんよ~」みたいな、何か企んでそうな。
実は昔、仲村トオルさんの特大ポスターを別途の真上の天井に貼っていたネムソ~でした☆
>「風林火山」
私も何だかんだ観てます。
内野勘助がどんどんよくなっていくので、楽しみです。

  • 20070323
  • ネムソ~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
スミマセン・・・

上のコメント、変換間違いしてました(汗)
別途、ではなく、ベッドです・・・。

  • 20070323
  • ネムソ~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ネムソ~さんへ

>軽くネタバレ、スミマセンでした(汗)
いえいえ、私、マジでネタバレ全然OKなんですよ~ なので全然大丈夫ですv-410
>広沢さま、ですよ~♪
あ~! そうか~ 広沢さまでしたね!
教えてくれて有難う!なんかスッキリしました。
けど、ホント、いや~なヤツでしたね。
>仲村トオルさん
うんうん、「何か企んでいそうな」感じ、でしたよね~
で、そっか~ ネムソ~さんは、中村さんのファンだったのですね~
>内野勘助がどんどんよくなっていくので
そうですよね~
”ボロは着てても心は錦”みたいな感じ?
ホント、これからが楽しみですよね~
>別途、ではなく、ベッドです・・・。
承知!(笑)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website