新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

ここから「新選組!!」

昨年12月から時代劇専門チャンネルでやってた「燃えよ剣」も、もう終盤に入って来ました。

「新選組!」は、近藤さんの最期で終わりでしたけど、「燃えよ剣」では、
やっぱり土方さんが主役なだけあって、いわば「新選組!!」の内容も入ってます。

タイトルで言えば、「北へ」「シノビリカ」「新選組副長土方歳三」
この三つが「新選組!!」ですね。

一つの回が、約50分ですから、「燃えよ剣」版「新選組!!」は、150分って事になりますね~(CM無しの50分ですから、正味ですよ)
まあ、放映時間については、今更、愚痴は言うまい。

で、今日は、「シノビリカ」の回について、書きたいと思います~
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
「シノビリカ」は、アイヌの言葉で、「大変良い」という意味だそうですよ。

え~ 「北へ」から、土方さんは髷を落として、洋装です。
船で蝦夷まで行くんですけど、船内で土方さんは、榎本武揚と仲良さげです。
で、、、
すっごいびっくりしたんですけど、なんと斉藤さんが一緒です!

どうも「燃えよ剣」での斉藤さんは、土方さんに付いて蝦夷まで行くつもりみたいです~~ 会津で別れなかった模様です。

そりゃね、斉藤さんが一緒なら、これほど心強い事は有りませんよね?
「土方さん、良かったね」って感じです。

けどまあ、かなり史実と違いますね~ 別にいいけど。

で、「シノビリカ」。
蝦夷に来た旧幕府軍は、先ず、松前城を落すことにします。
その全軍を指揮するのは、松平太郎の推薦で、その戦いぶりを認められた土方さんです。

もちろん土方さん達が勝利したんですが、城の裏にまだ兵が残ってる様子、、、
城の裏手には、小屋があり、そこを襲撃しました。
と、、、中には、松前藩主”しまのかみ”(漢字が分りません~)の正室が腰元(?)達と居ました。

土方さんは、ジェントルマンですよね~
怯える正室に、「ご主人の元までお送りします」と告げます。

「鬼副長」なんて言われてたけど、女の人にはきっと優しい人だったんだろうなあ、って思いますね~ (私の土方さん像)

こんな土方さんの態度に、榎本さんは、「西洋の騎士のようだ」(うろ覚え)
と褒めまくります~
大鳥さんは、そんな土方さんに嫉妬してるのかな? あんまり土方さんの事をいいようには、言いません。

で、さっき、斉藤さんが一緒だって書きましたが、、、
「組!!」では、市村鉄之助でしたが、「燃えよ剣」では、その役目を斉藤さんがしてます~~

土方「江戸に帰って、新選組の男達はみんな立派に戦って死んだと、土方は、最後まで誠の旗を守って死んだと、伝えてくれ」
斉藤「そんな命令は、断る!」

そりゃそうですよね~ あの斉藤さんがそんな命令に対して、「承知!」とは、言わないでしょうよ~
「帰れ!」「嫌だ!」とすったもんだの挙句、土方さんは、斉藤さんを殴ります。
殴られた斉藤さん、涙を流しながら、とうとう土方さんの命令を聞き入れます。

そして、、、
アボルダージュの場面、有りました。(ほんの少しですけどね)

それから、、、、
な~~んと、あの「お雪」さん!蝦夷まで来ましたよ。

束の間の逢瀬を楽しむ、土方さんとお雪さんです。
又もや(嫉妬の炎)を燃やしてしまう私でしたが、、、
まあ、最後だし、、いいっか~ みたいな。(←???)

そして、馬で駆け抜ける土方さんのバックに、「明治二年 四月 官軍 陸海より函館を包囲す」の文字が、、、

いよいよ次回は最終回です。
結果を知ってるだけにね~ 観るの、嫌だな~~
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/426-32bc1c83

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

燃えよ剣

私はまだ見た事ないので、いつか見たいです~。
{まあ、最後だし、、いいっか~ みたいな。}
そのあさぎさんの気持ちわかるわぁ~。
読んだ時は思わずふき出しちゃったけど。
まぁ、お雪さんは架空の人ですから、許してあげましょうよ~。v-254

  • 20070111
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
HSさんへ

いや~HSさん!いいですよ~「燃えよ剣」。
出来れば「新選組!」メンバーで、リメイクして欲しいって切実に思います。
でもな~ そうなると”お雪”さんを誰が演じるか?
なんですけどね、う~~ん、そうですね~、当然のごとく容姿端麗、そして知性的、包容力が有って、控えめで、凛とした所があって、気品の有って、でもちょっと抜けてるトコがあって、可愛げも有る人。
こんな女優さんですね。(←いるか?)
>お雪さんは架空の人
>許してあげましょうよ~。
うん?しょ、、、しょ、、、承知!(ああ、苦しい~)

ラストスパートですな

アボルダージュに関しては、日テレ時代劇スペシャルの「五稜郭」では印象的なシーンとして描かれていますんでレンタルか何かで観て欲しいですね。
渡哲也が土方さんを演じてますが、なかなか良かったですよ。
あと、俺のブログで紹介した「北走新選組」にも描かれています。
もう持ってるかな?

  • 20070112
  • 烈堂 ♦dv9bwlk6
  • URL
  • 編集 ]
烈堂さんへ

「五稜郭」は、「新選組!」が放映されていた時だった(かな?)と思いますが、ケーブルTVでやっていたのを観た事が有るんですよ。
で、その時は、ちゃんと録画もしてあったんですが、今はそのテープに、別のを上から撮ってしまってます、、、なんでこんな事、してしまったのだろう?私。
なので、渡哲也さんの土方さんは、知っています。
なかなかカッコよい土方さんでした。
>北走新選組
これは、持ってませんね~ 

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。