FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

「次郎長背負い富士」「知るを楽しむ」「MusiG」

録画してたのを観ました。
「次郎長背負い富士」「知るを楽しむ」&「MusiG」

随分長い間、放映が無かった「次郎長背負い富士」
時は文久3年だから、浪士組が京に上ってきた年の出来事ですね。
次郎長一家は、ヤクザ同士の出入りに手を貸したり色々してます。
ドラマ中で、生麦事件の事や、薩英戦争の事なんかも話題にしてました。
後の方で、薩長同盟の事なんかも言ってました。
「ああ、あの頃ね~」なんて思いながら、ドラマを観てました。
来週は、とうとう最終回らしいです。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
で、次に「知るを楽しむ」
今回は、「古都の涼み方」でした。
クーラーも無い江戸時代の人は「古都の夏」をどうやってしのいでいたか?がテーマでした。
京都市下京区にある町屋、秦家は、明治になって建て替えられたそうですが、幕末の姿を留めてるらしいです。

ふ~~ん、幕末か~~
あんな家が建ち並んでた所を、新選組隊士達は闊歩してたんでしょうね~

次に、鴨川の川床を紹介してました。
いいな~ 涼しそうだし~ 行きたいな~
あ、でも私、鮎は好きじゃないんですよね~ 鱧も好きじゃない。

そうそう、京都って太古の昔は湖だったんですね~ それが隆起して今の京都府になったらしいですね。
京都の地下には、琵琶湖一つ分の水脈が有るとか。

次回は、「古民家・涼への進化」です。
江戸時代の民家に畳が来た日にタイムスリップするそうですよ。

私も幕末にタイムスリップしたい~~

最後は「MusiG」

オーダートランクス????
何か、よう分らんかったけど、面白かった、ような気がする、うん。
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/330-9e7e5831

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

涼みたい!

町屋、間取り図を見ているだけで妄想が(危)
でも、こういう所に幹部はー…。
女性と住んでいたんですよね。メラメラ(パラ野は嫉妬の炎を燃やしている)
>川床
一度は行ってみたいです!
一人で行ったら寂しいでしょうね。
それ以前に私などは入れてくれるのでしょうか?

パラ野さんへ

うわ~ 
高知から、有難うございます~
旅日記、拝見させて頂いてますよ。(ここで書くコメントか?)
是非堪能してきて下さいね。
>メラメラ
はい、分ります。
以前、上七軒に行った時、私も感じました。
(クッソ~~って)
>一度は行ってみたいです!
ねっ?行ってみたいですよね~
「一力」とかと違って、一見さんでもOKなんでしょ?川床って?(よく知りませんが、、、)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website