FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

天才ダビンチ最大の謎と秘密の暗号~

函館では、「五稜郭祭り」やってるんだろうな~
いいお天気になってるよね、きっと。
行ける人は、幸せだな、、、
なんて思いながら、土日を過ごしていた私。


土曜日の夜9時からTVで、映画「ダビンチコード」の公開に合わせて(多分そうでしょう)やっていた「ダビンチが名画に隠した暗号を読み解く」っていう番組を見ました。

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた絵と言えば、直ぐに頭に浮かぶのは、「モナ・リザ」
かな。
それと、「最後の晩餐」でしょうか。

もうずっと前ですが、フランスに行った時、ルーブル美術館にも入りました。
TVでも言ってましたが、「モナ・リザ」は、結構小さいんですよね。
私も当時、「え?こんなに小さい絵なんや~」と思ったことを思い出しました。

でも確かに、「他の絵とは、格が違うのよ」みたいな展示のされ方をしていたように思います。

で、話しは、ころっと変わりますが、この番組に、堺雅人さんが出てたんですよ~
いや~ 山南さん(違)、久しぶり(私にとっては、出雲の阿国以来)だったので、嬉しかったです。
荒俣さんと、米倉さんと、堺さんの三人で、絵に込められた謎に迫っていました。

話しを映画に戻しますが、ま、この映画は、色々と”物議をかもしてる”ようですが、ミステリー好きな私は、がぜん興味を持ちましたよ。

ミステリーと言えば、私は、コナン・ドイルとか、アガサ・クリスティーとか、赤川次郎とか、横溝正史なんかを読み漁ってました。
最近はあんまり読んでませんが、、、

で、話しを番組に戻します。
結局の所”ダビンチの暗号”っていうのは、神であるキリストが人間のように、結婚していて、子供も居た、っていう事を絵に秘めたっていう事なのかな?

で、それは、全世界(?)のキリスト教信者の間では、認められないって事で、映画や小説のボイコットが起きているらしいですね。

私は信者では無いので、この件に関しては何も言及出来ませんが、、、

映画「ダビンチコード」は、純粋にミステリーとして面白そうです。
観に行こ。
関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/254-b91f2e93

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

少しだけ見た~

終わりのほうを少しだけ、そのTV番組見ました。 イエスの子供が女の子だったのですよね? その時私は、あら~ん、歳三様みたい~って思ってしまいました。^^ 
私も映画見に行きたいです。

  • 20060522
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
HSさんへ

>少しだけ、そのTV番組見ました。

見られましたか。
なんだか、他のブログで「ここまで見せていいのか?」みたいに書いてありましたけど、相当映画の内容に踏み込んでたみたいです。

>イエスの子供が女の子

そうみたいですよ。
サラっていう、女の子らしいです。

>歳三様みたい~

おお~
土方さんにも女の子居たんでしたよね?
幼い時に亡くなってしまったんでしたよね。でも土方パパって、想像出来ないな~

>私も映画見に行きたいです。

お近くなら、是非ご一緒にって言えるのに、、
無念やな~

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website