FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

「なりきり」バトン 近藤編

「って言うか、それはもうバトンって言わねえだろ?」バトン 近藤編。

パラ野さんに背中を押されて、やってみました~

え~一言、これは架空の近藤さんで、、、(もう、書くのや~~めた)
「銀魂」の近藤さんが少し(いや、かなり)入ってるかな~みたいな。

では、では。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
あさぎ「”あの人に聞く”今日のゲストは、真選組局長の近藤さんです。近藤さん、どうぞ宜しくお願い致します」
近藤 「ああ、何でも聞いてくれ」
あさぎ「では、始めます」

1、理想の恋人を教えて下さい。
近藤 「そうだな、、、ルックス良し、スタイル良し、性格良しの女だな」
あさぎ「は、、そう、ですか」
近藤 「望みは常に高く持っていなきゃな、ハッハッハッ」
あさぎ「分かりました」

2、恋人選び、見た目と性格を重視する割合は?
近藤 「見た目10だな」
あさぎ「ええ~?性格はどっんなに悪くってもいいんですか?」
近藤 「根っから悪いやつなんてこの世に居ないと思ってる」
あさぎ「ああ、だから総悟君に”お人よし”なんてレッテルを貼られてるんだ、、」
近藤 「ああ?何か言ったか?」
あさぎ「いいえ~何にも言ってません~」

3、今日一日好きな人と一緒。貴方のデートプランは?
近藤 「えっ?デ、デ、デート?」
あさぎ「そんなにうろたえる事でしょうか?」
近藤 「もちろんだろう?」
あさぎ「はあ。じゃあこの質問、飛ばしますか?」
近藤 「いや、答えるぞ。そうだな、、先ず、屯所前で待ち合わせて、、いや、オレが彼女の家までパトカーで迎えに行く。それから江戸中で一番景色のいいところに連れて行って、とびきりのランチをご馳走し、遊園地に行って、観覧車!そうだ!観覧車に乗る。そこで、、、うわ~もうこれ以上言わせるな!」
あさぎ「言わせるなって、、、自分で言ったんでしょうに、、」
近藤 「ああ?何か言ったか?」
あさぎ「いいえ、な、に、も」

4、好きな人とカラオケに行く事になりました。どんな歌を歌いますか?又相手にはどんな歌を歌って貰いたい?
近藤 「カラオケか、、、ボックスか?」
あさぎ「まあ、ボックスでもいいですよ」
近藤 「ボックス、、ふふふ、密室だな?」
あさぎ「み、密室、、そう、かな?」
近藤 「そうなりゃ、歌なんてもうどうでもいいな」
あさぎ「いや~やっぱり歌って下さい」
近藤 「そうか、なら、「新選組!」のテーマソングでも歌うか?愛しき~~友はいずこに~~なあんてな。ハッハッハッ」
あさぎ「では、お相手には?」
近藤 「そうだな、何でもいい」(←おい!作者!考えるのめんどくさかっただけだろ?)

5、夜の遊園地、二人で観覧車に乗りました。ドキドキのクライマックス、手を繋ぐ?繋がない?
近藤 「3で答えたようなもんだろう?」
あさぎ「ああ、じゃあ、繋ぐんですね」
近藤 「いや、反対だ」
あさぎ「繋がないんですか?」
近藤 「武士たるもの、そんなちゃらちゃらした事が出来るか!」
あさぎ「じゃあ、密室だと仰ったボックスでしようと思ってた事は、ちゃらちゃらしてないんですか?」
近藤 「ああ?何だと?何か文句あるか?」
あさぎ「い、いいえ、何もございませんです~」

6、楽しいデートの時間はあっという間。いつのまにか終電が無くなってしまいました。そんな時、どうする?相手になんていう?
近藤 「そうだな、あっという間だよな~ だから結婚すりゃいいんだな。うん。そうだ。プロポーズするぞ!」
あさぎ「はあ?すっごい飛躍してますけど~?結婚しようって言うんですか?」
近藤 「そうだ。Will you marry me?だ」
あさぎ「なんでそこだけ英語なんですか?」
近藤 「作者が最近英語にハマってるからだ」
あさぎ「I understand.」

7、相手をかなり気に入った貴方。告白は自分からする?相手にされるのを待つ?
あさぎ「近藤さんにこんな質問は、不粋ですよね?自分からするに決まってますよね?」
近藤 「当たり前じゃないか?告白されるのを待ってたら、いつまで待たなきゃならないか分からないだろう?爺さんになっちまうだろ?」
あさぎ「ああ、そういう意味ですか」
近藤 「そういう意味ですか、とはどういう意味だ?」
あさぎ「だから、そういう意味です」
近藤 「そうか、納得」
あさぎ「?」

8、すばり、今好きな人、気になる人は居る?
近藤 「居る。居るぞ~ お妙さ~~~ん!」と叫びながら消えて行く。
あさぎ「近藤さん~ 有難うございました~」
近藤 「いや、又いつでもおいで~」
あさぎ「皆様、今日の”あの人に聞く”、ゲストは愛を求めて行ってしまいましたが、国を守る使命に燃えた、隊士達から慕われている武装警察「真選組」局長”お人よし”の近藤さんでした」

面白い、面白いぞ、この企画。
次は「銀魂」の土方編と行こうか?
(まだ、やるつもりなのか?)

乞う、ご期待!
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/203-fc7eab8a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

犠牲者が…

面白いので、ワタクシメは何度でも背中を押しますよ。
リクエストに答えてくださって、ありがとうございます!
じっくり堪能です。
近藤さんがいます~。あの近藤さんがいますね~。
わ…笑いが止まらないです。
お妙さんの名ゼリフはさすがに書けませんでしたか?
「○○○ごと愛します」

パラ野さま

犠牲者その一と申します。
いや~私、「大河」の近藤さんより「銀魂」の近藤さんの方が好きかも知れません。
(←おい!)
堪能頂けて、嬉しいです!
>お妙さんの名ゼリフ
あ~あ~あれね~
書きたい気持ちは有るんですけどね~
脳が手にストップ掛けました。
ハッハッハッ、、、

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website