新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「PROMISE」無極

今日は、友人と、映画「PROMISE」を観て来た。

この映画には「組!」関係の俳優さんは何方も出演されてません(皆知ってるって)のであしからず。

映画の話をする前に、、、

このところ、テンプレをあれやこれやに変えてます。
つい、先ほど、私が探していたものにやっと巡り会えた~っていうのが有ったので、今後これに変えます。(当分、変えない、多分、、きっと、、自信ないけど、、、)
私には、編集している時や、試行錯誤している時には、このブログ、どうなっているのか全く分からないのですが、もし、見難い時があったら、こんなブログでも読んで下さっている方々に迷惑を掛けた事だろうと思います。
この場で、お詫び申しあげます。

で、映画。
これから観るの~という方は、読まないでね。(観た気になれるほど、詳しくは書いて無いけどね)
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン、ニコラス・ツェー
が、主な出演者の、ラブストーリー(うん、一応ラブストーリーかな?)だった。

死体が一杯の戦場で、死人が掴んでいるお饅頭を奪ってほおばる、一人の女の子。
で、そこに女神様が降りてきて、「望みは何でも叶えてあげる。でも真実の愛だけは得られない。死人が甦り、川が逆流しない限りは、その運命は変えられない。それでもいいか?」と聞く。
女の子は、「それでもいい」と答える。

望みは叶い、全ての男の愛を受け、王妃にまでなった傾城(セシリア・チャン)を常勝大将軍の光明(真田広之)、光明の奴隷となった昆リン(チャン・ドンゴン)北の公爵、無歓(ニコラス・ツェー)が、奪い合う。

いや~画面は美しいし音楽も良かった。ストーリーもそんなに入り組んで無くって分かりやすい映画だった。

なんと言っても、ニコラス・ツェーがオットコマエ!

チャン・ドンゴンも素敵だけど、もちろん真田広之も素敵だけど、冷徹な公爵役だけど、、、ニコラス・ツェーが素敵。

ただ、一つだけ、、

人間凧上げは、、、どうにかならんかったんか?
(私は、ぐっと笑いを堪えてた。後で聞いたら、友人もだったらしい)

後、戦う場面。いい。別に戦う場面は有ってもいい。
けど、、、人間が空飛んだり、、、CG使いすぎやっちゅうねん。
「HERO」の時も、「LOVERS」の時もCG使いすぎって思った。
あんまり、有り得ない事はして欲しく無いな~
いくら、映画でも。いくらフィクションでも。
あ、、「狸御殿」もCG使いすぎてたな、そう言えば、、、。
「忍」も使ってたか、、、

CG使ったらいいってもんでも無いと思うけどな、私は。

ま、でもニコラス・ツェーはカッコよかった~(←まだ言ってる)

歳三さまとどっこいどっこいのオトコマエかも~?
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/193-f7e80513

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。