新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「ヒミコの冒険」9

三番隊は巡察に行ったが、沖田さんの一番隊は、非番だったようで、
沖田さんは、ヒミコに
「今日は、私、非番なんだよね。ヒミコさん、どこか行きたいところある?どこへでもお供するよ。」
と言った。
ヒミコは、屯所にずっと居てもいいが、外に出れば又、気分も変わるかも、それに、何か元の時代に戻れるきっかけがつかめるかも、と思い、
沖田さんの申し出に感謝した。
そして、土方さんに向かって、
「土方さんは?仕事がたくさんあるから無理、、ですか?」
と聞くと、
「そうだな、、今日は近藤さんが戻ってくるから、近藤さんが戻ったら、俺も合流できるかも知れねえな。」
と言ったので、
ヒミコは、つい、幕末に居るのも忘れて、
「じゃあ、携帯に電話下さい。」なんて言ってしまい、うっと口を抑えた。
土方さんと沖田さん二人は、
「は?け、い、た、い?で、ん、わ?何なんだそれは?」と興味深げに聞いてきた。
ヒミコは、自分と一緒にタイムスリップした携帯電話を見せた。
「これ、携帯電話っていうんです。遠くの人と話が出来るんです。でも、電波が届くわけないので、(そんなレベルの問題じゃないが)
この時代では、宝の持ち腐れですね。」
と説明した。
二人は、感心したように、手にとって観察した。
そして、土方さんが
「ふ~~ん、後の世には便利なものが有るんだな。で、昨日聞き損ねたんだが、平成?の世は平和なのか?」
と聞いてきた。
ヒミコは、
「はい。慶応が終わり、明治、大正、昭和、平成と続きます。
その間、愚かな戦争も幾度かありましたが、今は、少なくとも日本は平和です。」
と答えた。
それを聞いて、
「そうか、平和なら何もいう事はないな。」と土方さんは、言った。

つづく。

なんか、尻切れトンボで終わってるな。
この時代に携帯あったら、池田屋でもトシを呼びに行かなくてもいいし、河合さんも切腹せずに済んだのにな、、。
よ~し、メールも出来ない、通話さえできないけど、携帯あるから、三人で写真撮ろう!
あ~、本当にこの先どうしよう?
そうだ!近藤さん、登場させなきゃ!







関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/19-b0caf1a2

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

わー!ちょっと1日見に来れなかったらこの進捗具合!
すばらしいです。デビューしましょう、この勢いで(マジ!)。

編集担当はすごく嬉しいはず。

まだ全部読めてないのですがホント、すごいですね。
湧き出る文才ですか?

あやかりたい~。

  • 20050630
  • sedona ♦qTlQTaRY
  • URL
  • 編集 ]

sedonaさま(あかりさま?)

うわっ、こんな私の妄想話、読んで頂いてたんですか?
有難うございます。
湧き出る文才、なんてとんでもないですよ~~。
この話は、私がずっと以前から妄想してた話で、
「散華土方歳三」がドリーム小説(もちろん、時代背景などは、史実を元にしておられますけど)というのを知って、私も書きたいな、と思ってたんです。
「こうであったらいいな~」という、私の願望妄想小説、というか、SSですね。
いや、もうこの先どうしようか、と悩んでいて、書き進み損ねてます。
もし、宜しければ、もう少しお付き合い下さいますと、嬉しいです。

  • 20050702
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。