新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

それからの新選組

昨夜その時歴史が動いたで「それからの新選組 土方歳三 函館に死す」をやってた。

これは、昨年「新選組!」が終わった後にやってたやつのアンコール放送だ。
去年これを見たときは、耕史さん主演で「五稜郭編」をあと一年くらいやって欲しいな、って切実に願ってた。
その願いがあと12日(3日の放送を見る予定)で叶う訳だけれども、、、
一年もやってくれない、ほんの90分、あ、89分だけれど、、、
(一分は、出演者の名前で使うのかな?)

話を「その時」に戻す。
去年はこれ見て、泣いた。
昨日も泣いてしまった。
泣いた、というより、自然に涙が出てきてしまったって言う方が合ってるかな。
これで泣くんやから、3日は、号泣決定。
新年早々、泣かされる訳か、、、

松平キャスターのタンタンとした口調に、余計悲しみが増した。

土方さん役の「沖田さとし」さん?(土方さんを演じるのが沖田さん、か)
洋装が結構似合ってた。
そんなに若くは無いみたいやけど。(若かったらすみません)

今、大阪は雪が降ってて(珍しく)風が強く吹いていて、嵐のよう。
一歩も外に出たくない。
けど、蝦夷の寒さは、こんなもんじゃ無かったやろうな。
これより寒い中を行軍したんや、土方さん達は、、、
尋常じゃないな。

松平さんが言ってた。(大体こんな感じ)
「大勢に従うことなく、信じる道を貫き通した土方歳三。早くに髷をきり、洋装に身を固めた、その姿で愚直に時代に抵抗して、走り去って行きました。
その後姿に共感する人が多いのです」

他人の意見に左右されやすい私、、、
土方さんのように、信念を持って生きたい、と思う。

関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/152-e23b879f

この記事へのトラックバック

その時、心が動いた!
去年の今頃も 同じ番組を見て 同じことを思った。 五稜郭に行く! NHKその時歴
  • 20051222
  • From : サムライライセンス(仮免)
うるうる
再放送、その時歴史が動いた「土方歳三函館に死す」…が始まった…番組冒頭からうるうるくる…やはり昨年見たときとは、いよいよ、という気持ちが違うです。あと10日…ちょっとかぁ
  • 20051222
  • From : かたりべの部屋

この記事へのコメント

あさぎさま、TBありがとうございます。
うちのエントリー、追記もしましたので、TBお願いしました。
よろしくです(*^▽^*)

  • 20051222
  • 天衣 ♦b5.M5V.g
  • URL
  • 編集 ]

トラバありがとうございます!
昨日のその歴、あれは泣けますよね。続編!!の時の自分がどうなっちゃうのか心配です(*^。^*

  • 20051222
  • かのこ ♦JHMbBoBI
  • URL
  • 編集 ]

来年の今頃も何らかの続編があって、またアンコール放送があったら実に幸せ。

天衣さま

お早うございます
追記ですね。

承知!

かのこさま

お早うございます
去年泣いたから、同じの見て泣かないだろう、と思ってたんですけど、ダメでした。お酒配ってる場面から後、泣きどおしでした。
!!の時は、私も自分がどうなってしまうか、、、きっと、最初から泣くんじゃないか、と思ってます。
一時間半、泣きっぱなし。

誠三さま

お早うございます
斉藤一主演の!!!ですか~?

N○Kさんに頑張って貰いましょう!

見ましたか?

あさぎさん、こんにちは。ひまわりといいます。

まだ今日の記事は投稿されていないみたいですが、見ましたか?昨日の「新撰組!!」
涙をこらえるのに必死でした。想像以上のよい出来でした。

榎本武揚は少年時代からのファンなんですが、このドラマで、一気にファンが増えるのではないでしょうか。まさかこういう展開で締めくくってくれるとは思いませんでした。

旧幕臣で唯一人、明治新政府の大臣を、しかも逓信・外務・文部の各大臣を歴任した人物、それが榎本武揚です。「変わり身の早いヤツだ」「節操のないやつだ」などという人も多いのですが、なぜか僕は榎本が、徳川と薩長との争いの、その先を見ていたのではないかと思っていたのです。彼こそが、自らの信念を貫き、そして全うした人ではないのか、と。

三谷幸喜も、そう思っていたみたいです。そして、土方と榎本、そして大鳥との間にも、新たな男の友情が生まれ・・・。

「あきらめない」 しばらくコレをキーワードに、生きて見たいと思います。

  • 20060104
  • ひまわり ♦/HKLsajk
  • URL
  • 編集 ]
見ました

ひまわりさま

初めまして

昨日の「新選組!!」見ました。
拙い記事ですが、アップしました。
私は、土方さんビイキなので、偏ってますが、もし、宜しければ読んで下さると嬉しいです。
ひまわりさんは、榎本さんがお好きなんですね。
私は、彼の事を「蝦夷に新しい国を造って」旧幕府の武士を住まわせようと考えてた人としか知りませんけど、確かに先見の明があった人だったんでしょうね。

で、URLに飛ぼうと思ったのですが、パスワードが必要、とのこと、行けませんでした。


MOKKさま

初めまして

コメントを有難うございます。
今、そちらのブログを見てきました。
で、コメントをいれようかと思ったのですが、コメント欄がありませんでしたので、こちらでコメント返し、させて頂きます。

申し訳ないのですがウチとは、関係のないブログのように思いますので、コメント、削除させて頂きます。
済みません。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。