新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「英雄論」by近藤勇

Mini子さんのブログ♪で知りました。

近藤さん直筆の漢詩「英雄論」が霊山歴史館で初公開されている、との事です!→ココ

で、その漢詩の内容は、

>「まことに英雄の心中を理解できるならば、英雄ではないことが英雄である」

なのだそうですが、、、

イマイチどういう意味か分からないんですけど、、、
哲学的?みたいな?(^_^;)


また記事によると、


>市中警備を担う新選組の拝命を受けるまでの間に、給金がなく、商家から軍資金を借りていた時期があり、
今回の漢詩も借金の返礼として書かれた可能性があるという。

、、だそうです。


尚、この漢詩は、

>特別展「龍馬と土佐の衝撃」(12月26日まで)に合わせて公開する。

とのこと、そして、、、



>土佐勤王党盟主の武市半平太が切腹時に使った短刀や、その時の血痕が残る襦袢(じゅばん)など幕末の史料約100点も並んでいる。


との事です。



霊山歴史館は、色々と見せてくれますねぇ、、、
う~~ん、、是非とも、見に行きたいなぁ~!




関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1438-4460f13d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ニュースで知りました。
是非、見に行きたいと思います。
本当に霊山歴史館は色んな資料を持っていますね。

へぇー!とても貴重な物の展示だと思うのですが、確かに意味はよくわからない漢詩ですね(^-^;
きっと展示を見に行けば詳しい解説文があるのかもですね!行きたいなぁ。。
武市さんのもかなり貴重な展示物ですね。

色んなものが展示されるのですねー!
これは楽しみです(・∀・)ノ
私も見に行きたいなぁ♪

  • 20111031
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
おひさです

ブログ再開してたの気が付きませんでした
またチョコチョコ寄らせてもらいますね♪

>「まことに英雄の心中を~・・・云々」

英雄と呼ばれるような人は、英雄扱いされたり自分を奉られるような事自体望んでいない人が多いのではないでしょうか?
目立ちたがりの英雄なんて可笑しいし、そんな人を周りは英雄と称えないと思う

「本物の英雄は表社会に出て来ない、又は出たがらない」
そんな気がします

副長もそんな人だったと思います(*゜∀゜)つ

  • 20111031
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]

英雄とはその才知武勇を誇らず、それを自己の裡に秘めた者であるよという意では。人に知られずとも良しと言う前半で人の精神の在り方も説いた近藤なりの哲学かもしれませんね。
霊山では龍馬と土佐が主体の展示のようで、どのような扱いになるのでしょうか?

  • 20111101
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
桃源児さんへ

ご覧になりましたか♪
ホントに、霊山歴史館は、次々と色んな物を見せてくれますね(*^_^*)

dandaraさんへ

はい、イマイチ分かりませんよね?(^_^;)

でも、そうですね!
詳しい解説文、きっとありますよね!

武市さんの、、そうそう、見たいような見たくないような、ちょっと微妙ですが(^_^;)ホント、貴重ですよね。

まーさんへ

貴重な物がたくさん展示されるようですね(*^_^*)
私も是非、見に行きたいです!

Yoshuaさんへ

お久しぶりです!
PCが修理からようやく戻ったので、再開していました(^^)v

英雄についてのくだりですが、、

そうですね、本当の英雄は、縁の下の力持ち的な存在の方、、、
なるほど、よく分かります。

副長も、、そうですね!
私もそう思います(^^)v

早々さんへ

なるほど!
早々さんのコメントを読んでから再度、漢詩の意味を読んでみました。
ようやく分かったような気がします(*^_^*)

霊山歴史館では、、
そうですね、近藤さんの漢詩、というか、新選組関連の物は、付け足し?みたいな感じなんでしょうか?(^_^;)
ホント、どうなんでしょうね?

不躾ですが

早々さんとは良い友になれそうです (´ー`)

  • 20111102
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]

あさぎさんのブログは話題が豊富でコメント返しで、お話出来そうですね。

  • 20111103
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。