新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

秋の京都史跡巡り その2

下の記事の続きです。

金福寺を後にして、次に木戸孝允邸へ行きました。↓



↓木戸孝允邸の二階です。 一度に沢山の方が入ると床が抜けてしまう(^_^;)との事で3人ずつ?でしたっけ?
上がらせて頂き、窓から見える景色が素晴らしい、との事でパチリ♪



そして次に連れて行って頂いたのは、ココ↓
この石碑のある三本木通りは、幕末当時、三本木遊郭があった花街のひとつでした。



因みに、この石碑のある場所には、幕末当時、「吉田屋」という料亭があり、桂小五郎もしばしば出入りしていた
そうです。
実は、幾松が籍を置いていたのはこの「吉田屋」で、ここがふたりの出会いの場所だったのかもしれないとの事。

この吉田屋で、幾松は新選組に追われる桂を匿い逃したという話も残っていて、説明文の中には、ちゃんと”新選組”の文字が入ってました(^^)v

吉田屋は、後に清輝楼(せいきろう)という料亭になり、ここに明治33(1900)年、立命館大学の前身である京都法政学校が設立されました。

また、清輝楼は、料理旅館・大和屋と名を変え、平成8(1997)年まで存続していたそうです!

それから、、、色んな通りを通って、ココにも連れて行って頂きました。「十津川屋敷跡地」↓
”十津川”といえば、、台風の後、あれからどうなんでしょうね? 大分復旧したんでしょうか。。。



”史跡巡り”の記事は、これで終わりです。


あ、そうそう!
↓これはお土産「丁稚ようかん」です(^^)v 「詩仙堂」の近所で買いました。
とっくに食べてしまいましたが、、美味しかったです(*^_^*)



最後になってしまいましたが、、、
みちこさん、まーさん、そしてその他参加された方々、大変お世話になりましたm(__)m

充実した一日を過ごさせて頂きました。
有り難うございました(*^_^*)




関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1435-847b4dfa

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

この京都の史跡めぐり、いつも訪れたことの無い珍しい処ばかりの
ご案内で、興味をそそられます。
立命館の前身の地は、遊郭跡だったのですか?
木戸夫妻の縁を結んだ地でもあるのですね。
王城の地は本当に古の昔が、何処にも存在しておりますね。
本当に羨ましいです。


  • 20111018
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

わーい、PCなおったんですね。
待ってました♪

>「新選組に追われる桂を匿い逃した」

新選組は吉田屋に踏み入ったのでしょうか?
それとも、桂が逃げて来ただけで、新選組はここまで来たわけではなかったのかな?
いずれにしても、興味津々。
碑があるのですか。
次に京都へ行った時は、寄ってみます♪

  • 20111018
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]
早々さんへ

喜んで下さり、こちらも嬉しいです(*^_^*)

立命館の前身、、、そのようですね。

京都の街は、ホント、そうですね!
歴史が息づいてます(^^)v
だから、という訳でも無いんですが、古い物は建て替えなどしないで、出来るだけ残して欲しいと切実に思います。

YAGI節さんへ

待ってて下さってたんですか!
いや~ 嬉しいです\(^o^)/

>新選組は吉田屋に踏み入ったのでしょうか?

そのようですよ~!
こちら(京都観光NAVI)に詳しく書かれています♪
どうぞ参考にして下さい(^^)v
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=10&ManageCode=2131

写真に写っている場所は駐車場みたくなってますが、碑はとても立派ですよ~
是非一度、ご覧になってみて下さい♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギ付きコメントを下さった方へ

有り難うございます!

幾松さんは、ホント、桂とともに新選組の敵であり、私達、新選組ファンからすれば、
褒める対象ではないんですが(^_^;)
あのカップルは、そういう事は関係無いですね。

  • 20111019
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こちらこそ、ありがとうございました♪

今回のオフ会もまた充実した内容でしたね~。
最後に幕末で終われて大満足です☆

羊かん、少し小さ目でしたから、あっという間に食べちゃいそうですね~
私、買いそびれてしまいました(苦笑)

あちらへは滅多に行く機会がないのですが、もし通りかかったときは必ず買います☆

  • 20111019
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
秋晴れの!!

秋晴れの天候でしたので、史跡巡りは
本当に素晴らしいものでした。
ご参加をありがとうございました。
私の史跡巡り歴でも、最高の一日でした!

次回は、大阪史跡巡り、これもまた
てんこ盛りで楽しめます。
私はトレッキング・シューズを買いました。

  • 20111020
  • みちこ ♦z8Ev11P6
  • URL
  • 編集 ]
まーさんへ

あの羊かん、直ぐに食べてしまいました。

羊かんというより、外郎って感じかな?
もうちょっと味わって食べれば良かったかも?(^_^;)

是非一度、お試し下さい(^^)v

  • 20111021
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
みちこさんへ

こちらこそ、お誘い下さり、本当に有り難うございました(*^_^*)

次回はまた”てんこ盛り”ですか!?
それは楽しみです(^^)v

あ、みちこさんはトレッキングシューズを?
実は私も、あの後、歩きやすいウォーキングシューズを買いました(^^)v

  • 20111021
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

一度に大勢が入れないということは、力士だと一人しか入れないかなあなどと考えてしまいました。
丁稚ようかん、名前は知っています。食べてみたいものです。

桃源児さんへ

う~~ん、、そうですね(^_^;)

>丁稚ようかん

名前、ご存じでしたか!
美味しかったですよ♪
是非一度、お試しください(^^)v

  • 20111023
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

木戸邸、たくさんの人が入ると床が抜けてしまうんですか!ちょっとドキドキですね(^-^;
でもそれだけ建物が古く歴史があるってことですねぇ。

dandaraさんへ

はい、説明された方がそう仰ってました(^_^;)

試しに一度、10人くらいで上がってみたりして?(笑)
ホントに、歴史を感じさせる建物、って事ですね(^^)v

  • 20111024
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

お久しぶりです(汗)

木戸孝允邸は、当時の建物が残っているのですか?
京都は戦火をまぬがれているから古い建物が残っていていいですよね(^^)

  • 20111025
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]
Mini子さんへ

お~ よく来て下さいました(^^)v

あれは多分、当時のままの建物だと思うんですが、
もし違ってたら済みません(汗)
けど、そうですね、京都は戦火に遭ってませんから、昔の建物がそのまま残っている事が多いですよね。

  • 20111027
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。