新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

ワイドショー的「寺田屋事件」

の前に、、、「燃えよ剣」の第一部、
録画し損ねてしまいました(>_<)

でも、まあ、第二部を観て、イマイチだったので
第一部にもそれほど期待はしてなかったので、もういいっちゃいいんですが(^_^;)


さて、一つ下の記事でお知らせした”ザ・今夜はヒストリー”
昨夜は「寺田屋事件」を取り上げてました(^^)v


薩摩と長州の仲を取り持ったのは坂本龍馬で、
寺田屋で伏見奉行所の捕り方に襲撃されたっていうのも知ってましたし、

この辺り、昨年の大河ドラマ「龍馬伝」でも詳しく描かれていて、まだ記憶に新しいです。

それよりも、長州が幕府に対して敵対心を持っていた理由!
今回の説明で大変よく分かりました。

いや、実は、「新選組!」を観ていた時も、どうして長州って、そんなに幕府を嫌ってるのかな?
って思ってたんです。

元はといえば、「関ヶ原」だったんですねー!?

しかし、、
「そろそろ徳川に戦を仕掛けましょうか?」
「いや、まだ時期早尚。今は準備をしておけ」

っていうのが毎年の新年の挨拶だったとは。
それも260年もの間?(^_^;)

徳川に取って変わって政権の座についたって事は、
長州にとっては、リベンジに成功した、って事だったんですねぇ。

いや~ しかし、、、
その執念深さには、脱帽です。

えっと、それから、ちょっと辛口コメントになりますが、

再現Vに出てたお登勢さんとお龍さんの京都弁、
めちゃめちゃ違和感有りました。

いくらなんでも、ちょっとアレは酷過ぎる(苦笑)


でも、やっぱり京都っていいですね~!
”龍馬なう”を観ていたら、また伏見へ行きたくなりました(*^_^*)



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1423-5a978441

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

山口県とか京都とか

一言で表すと、
山口 = ネチっこい
京都 = 何考えてるか解らない(本音を口にしない)
って印象があります

これは自分が陸上自衛隊に居た時の、各地方人の大まかな感想をもとにした個人的感想です
統計人数 = 160/1億2千万

それはさて置き...
京都で仏閣巡りしたいなぁ~♪
大人になってからちゃんと京都の街を堪能した事が無いので (。、ヾ

  • 20110809
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]

寺田屋事件、やはり龍馬目線で進められましたね。関が原以来幕末まで、復讐の念が引き継がれ倒幕。
凄い執念に圧倒されます。でも薩摩の立ち回り方は
好きになれないです。
京都は好きなのですが、大文字焼きの松の薪の風評被害、一寸残念です。

  • 20110809
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

番組の方は観ることができませんでしたが、伏見に対して所謂京都のイメージとは違うものを持っています。
伏見という所、旅行者・訪問者の立場でありながら「よそ行き気分がいつの間にか消える」独特の居心地の良さを感じます。一人で訪れても孤独を感じるどころか町の方々が「普通に接してくれる温もり」を感じます。 一時期正月休みの一日を鳥羽・伏見戦ゆかりの地~寺田屋とめぐり、龍馬寿司か商店街で昼食、“かっぱの酒造屋さん”でお屠蘇を飲み、新選組姿の「勇士かっぱクン」を土産に買うという過ごし方に凝っていました。
伏見にはまだまだ私が体験していない魅力が沢山あるように思っています。

  • 20110809
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

薩摩も関ヶ原の負け組ではありますが、長州とは違い、領土をそのまま保全。それどころか琉球を占領とかえって増やしてしまいましたね。
幕末にもうまいこと立ち回った感があり、その辺りが長州とは随分、違う気がします。

そうらしいね
てか竜馬やってる役者超似てるんですけど・・・
あれで竜馬やったら大ブレーク

  • 20110812
  • トッシー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Yoshuaさんへ

> これは自分が陸上自衛隊に居た時の、各地方人の大まかな感想をもとにした個人的感想です

なるほど。 

> 京都で仏閣巡りしたいなぁ~♪

私も行きたいです~
といっても、夏の京都の暑さは半端なく、かな~り辛いので、
良い季節になったら行ってみたいです。

  • 20110812
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
早々さんへ

> 関が原以来幕末まで、復讐の念が引き継がれ倒幕。
> 凄い執念に圧倒されます。

ホントに、よくそれだけ長い間、恨みを持ち続けられたものだと思います(^_^;)


薩摩は、、、
言われてみれば、ちょっとずるいような気がしますね。


> 大文字焼きの松の薪の風評被害、一寸残念です。

何か、色々事情があったのでしょうか?
あの話も二転三転してるようですね。
結局は燃やす?事になったんでしたっけ?

  • 20110812
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
関東の誠さんへ

>一人で訪れても孤独を感じるどころか町の方々が「普通に接してくれる温もり」を感じます。

そうですね。
伏見は、私も大好きな町です(^^)v

>「勇士かっぱクン」

今度伏見へ行く機会がありましたら、探してみます♪

  • 20110812
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
桃源児さんへ

薩摩って、ホントに上手に立ち回った感がありますね。

番組では、「本当は味方になりたかったのに成れなかった」と言って徳川にアピールした、と言ってました。
なので、領地も取られなかったとか、、、

  • 20110812
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
トッシーさんへ

> てか竜馬やってる役者超似てるんですけど・・・

そうですね、結構合ってましたね(*^_^*)

  • 20110812
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
大和

幕末維新後70年ほどで、戦艦大和造船ですから、
日本人は優秀です。しかし、この能力を他に発展
していれば、、、と思いますね。
薩長が明治政府を作り上げ、天皇崇拝の軍事国家に
してしまった。やはり、戦い好きな薩長ですよね。

  • 20110813
  • みちこ ♦z8Ev11P6
  • URL
  • 編集 ]
みちこさんへ

戦艦大和と聞くと、「宇宙戦艦ヤマト」を思い出します^m^

ホントに、日本人は優秀ですし、義理堅いですし、良い所が沢山ありますよね。

”軍事国家”、、、
これから先もそうならないように願います。

お久しぶりです。元気ですか?
私は、元気です。
私も見ました。ザ・今夜はヒストリー。
元が関が原とは。
テレビ見てたら京都に行きたくなりましたね。
京都いいですよね。

  • 20110815
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ちんちゃんさんへ

お久しぶりです!
はい、元気です(^^)v

>元が関が原とは

ねえ?随分昔の事だと思ってしまいますが、恨みは深かったんですねぇ(^_^;)

京都、、行きたいですよねー!

源平合戦のときには、西の平氏を東の源氏が倒しましたね。関ヶ原では東が西を倒し、幕末には西が東を倒す……。
歴史を「点」ではなく、連続体で見ると、また違ったおもしろさがありますね。

MAHHYAさんへ

コメント返しが大変遅くなりまして、申し訳ございませんm(__)m

>連続体で見ると、また違ったおもしろさがありますね

ホントに、歴史って繋がってるんだなあとつくづく思いますねぇ。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。