新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

ラスト侍と龍馬暗殺

梅雨って有った?と思うくらいあっという間に梅雨が明けました。
毎日暑いです(>_<)

本題に入る前に一言。

先ほど、全てのコメントに返信をさせて頂きました。
遅くなりました事、お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題。

先日観た二作品、「歴史秘話ヒストリア 中島三郎助編」と「BS歴史館 坂本龍馬 暗殺の真相」について、視聴後感想を書きたいと思います。

先ずは、中島三郎助

この方は、以前やっていたTVドラマ「五稜郭」で若林豪さん、、、
いや~ ハマり役でしたよ、カッコ良かったです(*^_^*)

とにかく、若林さんが演じてらっしゃって、千代ヶ岡陣屋にて二人の息子さん達と共に闘死した、
という事は知ってましたが、

その他の事は知らなかったので、今回、もっとよく知ることが出来て良かったです。

で、徳川に殉じた所とか?
観終わって、この方の生き様は、どこか土方さんと似てるなぁ、って思いました。



次にBS歴史館「坂本龍馬 暗殺の真相」

この番組は今まで観たことが無かったんですが、TVナビを見て知りました。

実はこの回の前に放映されていた「戊辰戦争時の会津とプロイセン」、
これも観ました。

えっと、簡単に書くと、、会津藩と庄内藩が、戊辰戦争の最中に、蝦夷地の一部(自藩の領地)をプロイセン(今のドイツ)に提供しようと画策していて、まかり間違えば戊辰戦争にドイツも参入していたかも?
そしてそうなれば、結果は違ったものになったかも?

みたいな?

なんか、このような内容だったように思いますが、、、
違ってたら済みません(^_^;)


では、話を「龍馬暗殺」に戻します。

この時の出演者は、磯田道史, 島崎和歌子, 光浦靖子, 黒鉄ヒロシ, 中村彰彦さんの5名。

中村彰彦さん(先生?)は、黒幕は薩摩だと仰ってましたが、
磯田道史さん(先生?)は、指示をしたのは会津藩、松平容保公だ、というご意見で、、、

あ、そうそう!島崎和歌子さん!
「犯人は新選組だと思ってました!」って、、、

いくら「龍馬伝」で龍馬の姉だったとはいえ、
私からすれば、まだそんな考えしてる人が居たのか!?って感じ?(^_^;)

まあ皆さん、それぞれ自分なりの意見があるようで、
あ、島崎さんのは絶対違いますけど、

結局、「真相」は永遠に分からないって事ですか?みたいな感じでした。


で、この番組の最後の方に、、、
これは、みちこさんがメールで「出ますよ!」と教えて下さったんですが、
星亮一先生が出て来られました!

星先生はこのようなニュアンスの事を仰ってました。
(”ニュアンス”ですから、はっきりとこう仰った訳ではありません)

「明治政府は、会津藩を龍馬暗殺犯とすることで団結したのではないか」
「新政府団結の陰に坂本龍馬暗殺事件、有り」



う~ん、、そうかも知れませんねぇ、、




関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1415-986f028d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

そうなんだ
風雲児となる人は死ぬとこをよく取りあげますよね
明治になるとヅラが大久保じゃないかと言ってたらしいよ
西郷さんは人が良いというか人思いな人ですから知的的な大久保どんかと思います
どちらにせよ歴史から見ると結局五箇条で竜馬の案を参考にしてますしやがては国会から政党政治へと行くのですからいいのでは
むしろ竜馬の成し遂げた大政奉還恋愛観が見たい
中島さんは凄いですね
あさぎさんって先祖は百姓ですか?

  • 20110711
  • トッシー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

明治政府の情報統制は、本当にものすごいものがあったと思います。まあ、事実を伝えないというのは、明治政府に限らないのでしょうが…。
歴史の中で、なかなか真実が見えてこないのは、こういう「操作」が行われてしまうからなのでしょうね(>_<)

  • 20110711
  • 名無し ♦-
  • URL
  • 編集 ]

すみません。中島三郎助、浦賀奉行所の与力出身でしたね。当時の先端造船技術を幕府の対米交渉の最中に聞き取りそれを活かしたテクノクラートとしても、又箱館戦争で死をかけて徳川恩顧に報いる筋の通った姿は誠の武士でしたね。仰るとおり土方に通ずるところ確かにありますね。
で、龍馬暗殺も見ました。とても興味深かったです。手代木傳、佐々木傳の写しを磯田さん持っておられましたね。これが本人が表したものなら信憑性大ですが?。ただ容保様の指示とも思えずやはり永遠の謎ですよね。会津藩や旧幕府軍贔屓なので、中村さんの薩摩藩説に傾いておりますが。

  • 20110711
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

えっ!ヒストリア見逃しました~(T_T) 最近全然チェックしてなくて…
これって再放送あったかなぁ。もしあったら観たいと思います(^^)

  • 20110711
  • dandara ♦-
  • URL
  • 編集 ]

磯田の容保説は、相手にしなくていいです

確かに容保は殺したい奴は沢山いたでしょうが、龍馬がすごい奴だったと言われるのは、死後かなり経った後で、仮にも徳川直轄の藩主だった人間が、勝の弟子を殺るという内部リスクをしょってまで、殺したい奴だと思うほど龍馬を気にかけてたとは思えません

大体実行犯とされた人間が、死罪放免されてない事から考えても、黒幕は幕府側じゃないような気がします

でも実行犯が見廻組だとすると、薩摩説を唱えた場合、大久保らがどうやって見廻組を懐柔したのかが気になりますね?

ただ新撰組説だって、かなり可能性は低いですが、真相が判らない以上0%じゃないですよ

新撰組が実行犯ってそんなに嫌ですか?

たまたま実行犯じゃなかったってだけで、当時の情勢から考えて、新撰組が龍馬を殺したがっていたのは間違いないです

逆を返せば、幕末史の見せ場の一つを見廻組に取られたとも言えますよね?

  • 20110711
  • タカユキ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

最近、読んだ本に龍馬暗殺が必要以上に謎のように言われ出したのは戦後になってからだとか書いてありました。
それまで、見廻り組の犯行というのがはっきりしていたとか。
言われてみれば、皆が必要以上に謎として騒ぎすぎているのかもしれないと思い始めてます。

ヒストリア

>dandaraさん
ヒストリアの再放送は以下の通りです

7月27日 16:05~16:48 総合
参考
歴史秘話ヒストリア
http://www.nhk.or.jp/historia/

>あさぎさん
さて、龍馬暗殺なのですが、
明治になってしばらくして、龍馬を題材にした新聞記事が出回りだし
それと時を同じくして、龍馬暗殺の実行犯が名乗りをあげるわけです
・・・どう考えても「売名行為」に見えてしまいますよね

明治中期まで無名の浪士だった龍馬が時の人になり、
そのおこぼれに預かろうと、多くのカタリが出回っていたようです
それが芝居小屋などの脚本などにも影響し、全国に伝播していったのが現在の
「龍馬像」かも知れません

真相は想像の域を越えません、考えるだけ無駄かも? です
あの時代龍馬は多くの「保守派・革新派」両方から疎まれていた
要は右にも左にも良い顔をして、両者を欺いたのでしょう

日本国をまとめる為に、自分が全ての悪を背負ったと言う見方も出来ますね
ん~、どうでしょう?

  • 20110712
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]

俺の文に誤値がありました
訂正します

死罪放免されてない→死罪放免されている

  • 20110712
  • タカユキ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

中島三郎助は、DVDが壊れちゃって(汗)まだ観てませんが。。。この方の生き方も好きなんですよね~。土方に似てるからなんですね(^^)

龍馬暗殺の真相は、誰がどんなに考えても結論でないですよね~(´Д`)
私は中村先生案に賛成~。一番、らしい気がします。

  • 20110712
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見られませんでしたが、、

こちらで、みなさんの書き込みを拝見して
大体の内容は分かりました。
ありがとうございます。
もっとも、星先生が出演されておられましたので
ビデオは後、見ることはできます。
楽しみです。(^◇^)

  • 20110714
  • みちこ ♦z8Ev11P6
  • URL
  • 編集 ]
トッシーさんへ

>あさぎさんって先祖は百姓ですか?

両親とも先祖は武士です。

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
名無しさんへ

お名前が無いので、”名無しさんへ”としましたが、もしかしたら、MAHHYAさん?でしょうか?
(違ってたら済みませんが)

いつの時代も本当の事は知らせて貰えないんでしょうか(^_^;)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
早々さんへ

>土方に通ずるところ確かにありますね

ですよね!ありますよね!

で、龍馬暗殺。

私も薩摩が怪しいと思っています。
でも、容保公という意見にも少し同意する気持ちがあるというか、、、
いえ、本当の所は分かりませんね(^_^;)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
dandaraさんへ

再放送、あるみたいですよ!
Yoshuaさんのコメントをご参考になさってください(*^_^*)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
タカユキさんへ

>薩摩説を唱えた場合、大久保らがどうやって見廻組を懐柔したのかが気になりますね?

はい、気になります(^_^;)
見廻り組が薩摩と内通していた訳は無いですもんね。

>新撰組が実行犯ってそんなに嫌ですか?

はい、嫌です。
何故だか分かりませんが、私の中で龍馬さんは、嫌いになれない人なので。

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
桃源児さんへ

見廻り組が実行犯というのは分かっていたけれど、じゃあ、命令した黒幕は一体誰?となってきたんでしょうね。

けど、こんなに長い間分からないというのも可笑しいですよね。
分かってしまったら、今後その話題で特集が組めないから?(^_^;)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Yoshuaさんへ

仰る通り、龍馬さんには敵が沢山居たんでしたよね。
誰に狙われても可笑しくなかった、という意見が以前観た番組であったような気がします。

しかし、、
謎は謎のまま置いておいた方が良いのかも?
しれませんね(^_^;)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Mini子さんへ

>土方に似てるからなんですね(^^)

はい、そうだと思います(^^)v
DVD,壊れてしまったんですか!?
早く直るといいですね。

で、龍馬暗殺。

中村先生の意見、、
薩摩藩黒幕説、ですね~
私もそう思います。
が、、容保公っていう意見にもちょっと同意してしまうんですよね(^_^;)
根拠は無いんですが。

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
カギ付きコメントを下った方へ

お気づかい下さり、有り難うございますm(__)m

>”箱館売ります”

私もあの本の事を思い浮かべてしまいました!
富樫先生は、もっと以前に会津藩とプロイセンとの事を知ってらっしゃったんでしょうか!?

”男の美学”とは違ったフィクションですか!

うわ~ 是非読んでみたいです(^^)v

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
みちこさんへ

ビデオをご覧になれるんですね?
良かったです(*^_^*)

  • 20110714
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

じゃああさぎさんどんな先祖だったんですか?

  • 20110714
  • トッシー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
トッシーさんへ

どんな?ですか?
いや~ 会った事がないので(←当たり前)分かりません(^_^;)

  • 20110715
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

あさぎさん、中島三郎助さん、私も観ました~。
あの短い時間で描ききれないものが沢山あるのでしょうが、でも想いとか生き方みたいなものはちゃんと伝わって来て、最後はちょっと涙~でした。

いつか函館に行く機会があったら、中島さんの最後の地碑?にも行ってみたいな~と思いました('∀`)

  • 20110715
  • 藍鉄 ♦hE4kmW4M
  • URL
  • 編集 ]
藍鉄さんへ

ご覧になりましたか♪

そうですね、私もウルッと来てしまいました。

私も函館に行きたいです!

  • 20110716
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

Yoshuaさん 再放送の情報ありがとうございましたm(__)m
忘れずにチェックします♪
(あさぎさん、すみません。この場をお借りしました)

  • 20110716
  • dandara ♦-
  • URL
  • 編集 ]
dandaraさんへ

再放送、観れるといいですね(^^)v

  • 20110718
  • あさぎ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。