新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第十二回 最後の武士

新選組血風録 最終回 最後の武士

明治二年 5月11日 箱館 一本木関門にて

「ムチャです! 刀一本で斬り込むなんて!」
「俺は武士だ! 刀で戦わずして何で戦う!?」

このシーン良かったです!
うん、このシーンだけは(^_^;)

逆に、「ちょっと~ ええ~? 」と思ったのは、コレ。

「美代が居る都を目指す」

はあ?何なん?そのセリフ!?みたいな。
何か、、、メチャ土方さんが女々しく見えてしまったんですけど?

いや~ ホント、アレは無いでしょう?
史実の土方さんには、ナントカいう名前の舞妓?と子供(娘さん?)が居たそうなので、
その話を取り入れたって感じなんでしょうか?

けど、あのセリフが有る事で五稜郭での「俺には都が見える」とか「真っ直ぐ進めば、都へ」っていうセリフ、
ぜ~~んぶお美代に会いたいがためだけ、に聞こえるじゃないですか!?

マジでアレは無いですよね。

え~ ちょっと話を変えます。

最終回なので、細かく書きますが、、、
今まで見て来たのと比べると、メチャじみーーーな錦の御旗。
アレも無い(^_^;)

えっと、、コレはあり!
山崎さん! 最初、誰?って思いましたよ、きっちり着物と羽織まではおってたんで。
それに、水盃かわすシーン、ダンダラ羽織を着せて貰えて良かったね~(^^)v

そう、そう、コレは書いておきたいので、話を”一本木関門でのシーン”に戻しますが、
上に書いたセリフは気に入ったんですが、その後が問題。

アレじゃあ、土方さん可哀想ですよね。
全く戦う事もなく、ただ撃たれに行っただけ、みたいな(-_-;)

「新撰組副長が参謀府に用がありとすれば、斬り込みにゆくだけよ」
こういう感じのセリフ?
まあ、「燃えよ剣」と同じセリフは言わせられなかったとは思いますが、
何か一言でいいから戦う気を表したようなセリフ、言わせてあげて欲しかったなぁ。。。

意識が薄れゆく中で、総司が出て来たのは良かったです!

「さっすが土方さん!」
と、あの笑顔には、思わず泣きそうになりました。

その後の、近藤さん。
「トシ、どうした?」
これも良し。

しかし、、、私今まで新選組関連のドラマでの「一本木関門」のシーンでは、全て泣いてしまったんですが、
いや不思議、この「血風録」だけは泣けませんでした(^_^;)

ホント、近藤さんの次にお美代さん、出て来なくて良かった~
それまでの前振りを観ていたら、出て来そうな勢いでしたから(^_^;)



JINー仁

「血風録」の代わり?に涙が出て来ました。

龍馬さんーーーーーーーーー!(>_<)



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1409-098c55cc

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

この血風録は、やっぱりちょっと物足りなかったですね(^_^;)
おっしゃるとおり、美代さんのために都かい…って、思いました。
土方さんにとっての都は、それだけじゃないはず。放送回数が決まっているからしょうがないか、と無理やり自分を納得させました(^_^;)

MAHHYAさんへ

>美代さんのために都かい…

ですよねー!

全12回では仕方なかったのかも知れませんが、
最後がアレでは期待外れもいいとこです(^_^;)

あさぎさんこんばんわ
昨日最終回見ました~
土方さん函館での戦いで
「俺には都が見える」って
おしゃってましたよね
美代さんおとの最後の
別れにも「最後にめざすのは都だ」
*間違えてましたらすみません^^;
っておしゃってましたから
やはり、美代さんに会いたかったのでは?
ないでしょうか?
それに市村くんが
お美代さんの赤ちゃん見て
「娘さんの目・・・」って
言ってたので
私「え!?この子土方さんの子!?」
こちらのほうが一番びっくりしました~!


「JIN-仁」のほうも見ました~
龍馬さん助かってほしかったですよ~
亡くなった時のあの表情
おだやかでしたよね
涙しましたもの~。

  • 20110620
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

辛口で済みません。
この土方、最後まで情けなかったです。京、お美代?と言う時点でもう駄目と言う感じでした。
男っぷりを下げた土方でしたので、最期の言葉もお美代かなと思ったら葵でちぐはぐ。
血風録というタイトルが泣きます。
全編を通じ出色は辻本総司とゲストの殺陣だけだったような?

  • 20110620
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
お久しぶりです!!

血風録、なんか残念な感じの最終回でしたね。。

仁は泣けました ( p_q)エーン
龍馬さん、やはり助けることはできなかったのですね。。

  • 20110620
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こんばんは。
「血風録」、新選組に対する鴻池の接し方に好感を持っていたのですが、新選組隊士のキャラクターが器(スケール)がちっちゃかったという印象です。
「仁」は観終わった後に元気になれましたが、「血風録」は…?(>_<)。

  • 20110620
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

お美代の居る京を目指すって…
最後の最後にまでお美代を、いつの間にそこまで想う位の恋愛感情に変わったんだろう…。
「気持ちに答えられない」って言ってたのに。

>近藤さんの次にお美代さん、出て来なくて良かった~
これが気になって、泣く所じゃなかったですね(笑)
でも結局その後の、忘れ形見でコケました(笑)

山崎さん、良かった。
町人の姿ばかりだったけど、最期はちゃんと武士でしたね~。
あの俳優さんも凄く良かった。
今回はとにかく配役は◎でした(^^)

  • 20110620
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

竜馬ーーーーーーーー
仁の無念さと咲さんの兄への想いが(/ω\)

  • 20110621
  • トッシー~小恋のために闘おう~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ruka339さんへ

>「え!?この子土方さんの子!?」
こちらのほうが一番びっくりしました~!

ですよねー!
私の記憶の中には「お前の気持ちには応えられない」って言った土方さんしか無いので(^_^;)
なんでそこまで!?って感じでした。

で、JIN。

一度助かったのに、、ねぇ(-_-;)

早々さんへ

辛口、大いに歓迎致します(笑)

>男っぷりを下げた土方

ホントに!早々さんが仰る通り、アレはどう贔屓目にみても”漢”ではありませんよね。

>最期の言葉

もしあそこで「お美代、、」なんて言おうものなら!
その時点でブチッと電源切ってます(苦笑)

あ、最後は、、「空が青い」と言ったと思います。
ちょっとあのセリフも、ちぐはぐな感じでしたね。

まーさんへ

よく来て下さいました!
嬉しいです(^^)v

で、「血風録」の最終回。

ほんっと、残念です。
何もかもぶち壊しです(^_^;)

で、JIN。

ホントに、、一度は助かりましたのに、、ねぇ(-_-;)

関東の誠さんへ

>新選組に対する鴻池の接し方に好感

そうでしたね!
鴻池さんは、最初から近藤さんに「誠の武士」だと言ってたり、最後まで尊敬の念を持っているように描かれていたことに私も気分が良かったです(*^_^*)

が、、”スケールが小さい”
はい、そうでしたね。
特に土方さん、あんなに女々しい描かれ方はどうか、と思います。

で、JIN。

次回が最終回のようですね!
いや~ どうなるんでしょうね?

Mini子さんへ

>「気持ちに答えられない」って言ってたのに

ですよね!?ですよねーー!?
一体いつから?みたいな。
私も全く理解出来ませんでした。
もしかしたら、間に一話有って、私はそれを見逃してしまってたかな?なんて思ったり、、、
いや、それは無いんですが(^_^;)

>これが気になって、泣く所じゃなかったですね(笑)

そう!そう!ホント、気が気じゃなかったです(笑)

で、山崎さん。

ホントに最後はビシッと決まってましたよね♪
あの方、男前は男前なので、、、
惚れ直した感じ?^m^

トッシーさんへ

龍馬さん、とうとう、、でしたね(-_-;)
一度は助かったので、あれは余計に凹みました。

けっきょくこのドラマ全体では、美代さえ居なければ
もしくはチラッと出るだけとかにしておけば
もっと良いドラマになったはずと思いました。

錦の御旗など地味で十分ですむしろ無くて宜しい(笑)
それに対し隊服は、時代考証の山村さんの拘りがあるんですよ~
大河好きなら解る、似たあの浅黄色!
大河の時のと同じイメージの色にしたそうです。
浅黄色って微妙に違うじゃないですか?
あと紐の結び方も大河と同じく、きちっと前で結ぶっていう拘りも。

それにしても土方さんの無謀な突っ込み方
あんまりでしたね。

最終回、見ましたが、確かに美代のために都へ?というのはどうなのかと思ってしまいますね。
仁、龍馬がいなくなった後、どういう最終回を迎えるのかも気になります。

>水盃かわすシーン、ダンダラ羽織を着せて貰えて良かったね~(^^)v

ホントホント♪

土方さんに関しては……
あぁ、もう記憶から消してしまいたい……(>_<)。

  • 20110621
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]
桃源児さんへ

ですよね(^_^;)

で、JIN。

最終回、楽しみですね!

YAGI節さんへ

山崎さん、最終回までは町人の格好とかしかさせて貰ってませんでしたもんね。

最終回の土方さん、、、
恋愛要素が強すぎて、”漢”のイメージがガラガラガッシャーンと崩れてしまいました(^_^;)

私が大嫌いな「輪違屋糸里」の土方さんとカブッてしまいます(爆)

ももさんへ

あ!コメント返しの順番が前後してしまいました!
お許し下さいm(__)m

>チラッと出るだけとかにしておけば

そうです!そうです!
例えば総司とお悠さんみたいな関係で置いておけば良かったんです。

>錦の御旗など地味で十分ですむしろ無くて宜しい(笑)

はははは、、ごもっとも(笑)

で、、あのダンダラ、

>大河の時のと同じイメージの色にしたそうです

え?アレって「新選組!」の時の使いまわしじゃ無かったんですか!?
私はてっきり、、(^_^;)

>土方さんの無謀な突っ込み方

ホント、、アレは無いですよね(苦笑)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。