新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第四回 長州の間者

”長州の間者”というタイトル、
以前観た栗塚旭さんの新選組血風録でも全く同じタイトルだったようですね~。
ココで視聴後の感想記事を書いてました。

観ていたのが2007年?
四年も前かぁ、、、忘れてて当たり前か(^_^;)

あ、でも沖田さんと深町の二人で枡屋を見張るシーンは、
役者さんが違うのと、画面がカラーになっただけ。
「そう、そう、こんなシーン、有った、有った」って覚えてました。

で、しつこいようですが、
辻本@沖田さん、やっぱり良いですねー!

深町が入隊出来るかどうか、剣の腕前を見るために沖田が相手をしたシーン!
沖田の動きのなんと軽やかな事!

そして「(やっぱり間者だったんですね)残念です」と、泣き笑いのような複雑な表情、
あの何とも言えない表情も良かったですし、その後の深町をしとめる華麗な剣さばき!

私、今まで沖田役は藤原竜也さんが一番、島田順司さんが二番、と思ってましたが、
藤原さんと島田さんの間に辻本さんが入って来そうな勢いです!

とにかくこの回は、沖田さんが主役、と言ってもいいくらい沖田さんが目立ってました。

で、土方さんは?と言えば、、、

少~しですが、山南さんとの確執が出て来始めましたねぇ。

ちょっとあのシーン、唐突な感じがしないでも無かったんですが、
ああいう所が多分「山南さん脱走」の伏線?になるのかなぁ。



さて、話は変わって「JIN-仁」第二回。

松本良順先生の出番が多かったので嬉しかったんですが、

牢屋での仁先生、、、
観てられませんでした(>_<)

次回の予告では「死罪」とか?
って言ってたし、、、

次回を観るのが楽しみなような怖いような感じなんですが、
主役が死んでしまっては話が続かない、

と自分に言い聞かせながら観ることとします。





関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1382-32819599

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

同意

私も沖田役、藤原君と島田さんの間に入ってきそうな勢いで気にいってます。
この二人は永遠に不動だと思ってたのに、グラっとしてます。
なんでこんなに魅力的なんだろ?

ももさんへ

おお~!ももさんもお二方の間に、ですか!(^_^)v

ホントに、、辻本@沖田から目が離せませんね!
今の私にとって、血風録の主役は沖田さんです(#^.^#)

血風録は観れないけれど、あさぎさんの感想を楽しみにしています(´∀`*)

沖田さん、そんなに良いんですね~!!
辻本さんもあさぎさんの言葉を知ったら、すごい嬉しいんじゃないかな('∀`)

JINはやっぱり面白かったです!!
全12回なのかな??良い物語になるといいな~!!と思います☆彡

  • 20110426
  • 藍鉄 ♦hE4kmW4M
  • URL
  • 編集 ]

>藤原竜也さんが一番、島田順司さんが二番、と思ってましたが、

そうでしたか。
私は逆で島田さんが一番、藤原さんが二番でしたが、間に辻本さんが割って入って来た所は同じです(笑)。

『JIN-仁-』、今回は「イジワル新選組」(泣)の出番がなくて良かったです。
でも、牢屋のシーン長かったですね(>_<)。
ああいうシーンは短くして欲しい~。

>主役が死んでしまっては話が続かない、

そうです、そうです♪

  • 20110426
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]
藍鉄さんへ

辻本@沖田さんはホント、ハマってますよ~(^_^)v

JIN、ホントに面白いですよね~!
けど、牢屋のシーン、長すぎましたよね(^_^;)
次回は良い方向に話が展開すればいいなと切実に思います。

YAGI節さんへ

お!YAGI節さんは島田さんが一番、でしたか!
けど、お二方の間に、は同じなのですね!(嬉)

で、JIN。
ホントに長かったですよね~(^_^;)
観てるのが辛かったです。

>そうです、そうです♪

ですよね~!?
YAGI節さんに同意して頂けてホッとしてます(^_^)v

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。