新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

正しい知識を!

MAHHYAさんのブログを読ませて頂き、私も思うところが有りましたので、記事にします。

実は私も二、三日前、でしたか、、MAHHYAさんが記事に書かれている
「福島県の子供さんが転校した学校で”うつる!”と言われ逃げられた」
というニュースを観ました。

そして、その後のニュースでは、その子供さんとご家族は、また福島へ戻ったと、言っていたと思いますが、
(もし違っていたら済みません)

地震、津波、原発事故と、これでもかと追い打ちを掛けられた方々の心にまた、深い傷を負わせてしまったのです。
私もニュースで知った時、なんと酷い事を、、と思いました。

こんな事がまた起きない為にも今、もちろん私もですが、
日本の全ての方が原発について、正しい知識を持つことが急務だと思います。


では、MAHHYAさんがご自身のブログで紹介されていたサイトをご紹介させて頂きます。

中部大学の武田邦彦教授、この方、昨夜のTVタックルにもご出演されてましたが、、、
「福島県人差別の原因を作っている人たち」というタイトルで、
差別することの馬鹿らしさを詳しく説明されています。

コチラ


それから、これは余談ですが、

昨日の新聞に載っていた週刊誌の広告にこのような事が書かれていました。

非被災者は被災者に対して「頑張って」と言うな!
上から目線の言葉である



・・・・・・

考えさせられます。



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1380-bd6673cb

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

私の故郷も地震と津波(太古の湖沼が現れた)と原発事故(20~30Km圏内)で大きな被害を受けてました。生半可な「頑張れ」等は聞きたくも有りません。今は涙を堪え耐える外は有りません。貴女のブログはいつも読んでいます。

  • 20110419
  • hangui ♦SFo5/nok
  • URL
  • 編集 ]
hanguiさんへ

そうだったんですね、、、
私はTVニュースなどを通してしか被害の状況を観る事が出来ませんが、
実際に現地に入られた方が仰るには、
「TV画像が映し出すのはほんの一部」なのだそうですね。

hanguiさんの落胆がいかばかりかと思うと、言葉も出ません。
また、何も出来ない自分が、もどかしくて、歯がゆくてなりませんが、
生半可な言葉は聞きたくない、と仰るhanguiさんのお気持ちは、心にしっかり刻んでおきたいと思います。

いつもウチに来て下さっているとの事、大変嬉しく思います。
有り難うございますm(__)m


福島県の方々、被害者だというのに、それに追い討ちをかけるようなこと、悲しいことで憤りを感じます。
頑張ってという言葉、時には励ましにならないこともあるんですね。
何となくわかります。

地球上には人体に影響ない極微量の放射線が存在することは既にご存知の方も多いと存じますが、世界中の人間、即ち人体からも超微量ですが放射線が出ていると科学番組で見たことがあります。ですから
人間であれば例外なく放射線を出しているのです。そういう方は自分も放射線を出していることに気付かず、差別非難するなどもっての他です。川崎市でも瓦礫を受け入れると発表したら、受け入れ拒否の苦情が市に多く寄せられていると聞きました。どうも政府の発表の不味さもあるかもしれませんが、余りの無理解に驚くばかりです。
地震、津波、原発事故、風評被害の四重苦にあえぐ方々にどうしてこのような態度が取れるのか人間としての資質さえ疑われ悲しいです。         
それに頑張っている方にこれ以上どう頑張れというのでしょう。この言葉は本当に自分では気付かずに被災者の方々を傷つけていることを、私自身も含め肝に銘じて置かなければと思います。
どうぞご無理をなさらずお身体にお気をつけて一歩ずつ歩んでいただけたらと存じます。神奈川から心より応援しております。

  • 20110419
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
すごく残念

日本人は広島で何を学んだのでしょう?
あの頃と同じようなことが繰り返されるなんて信じられない。
当時と違いこれだけ情報化社会で
ちょっと見聞きすれば正しいことが、すぐ解るはずなのに。
私はニュースとかで騒がれるずっと前から、twitterで差別の件色々知ってましたが、ヒドイ!と
思いつつあまりに信じられないことでtwitterでおきやすいデマ?か?
と思ってたのに。
地震をきっかけに少しは日本人の性質とか文化が好きになったのに
あーやっぱり何にも変わってないと思いまた元に戻りました。

桃源児さんへ

本当に、酷い話ですよね。
私もニュースを観てムカつきました。

”頑張って”は、直ぐに言ってしまいがちなんですが、、、
難しいですよね。

早々さんへ

>人間であれば例外なく放射線を出しているのです

そのようですね。
私も以前、何かの番組で言っていたのを観たことがあります。

本当に、早々さんが仰る通り福島県の方々がいわれのない差別を受ける必要は全く無いのです!

”遠くから応援している”と仰る早々さんのお気持ちは、きっと被害を受けられた方々の心に響く事と思います。

ももさんへ

あ、広島、、、原爆ですね。
ホントに、当時と今では随分違っているハズですよね。

正しい事を何も分かろうとせずに、差別するなど、もってのほかですよね!

マスコミ等がもっと原発について正しい知識を広め、
福島県の方を差別する愚かさを周知徹底させるべき、と思います。

ご紹介いただいて、ありがとうございますm(_ _)m
同じ日本人として、恥ずかしく思います。
ニュースを最初から最後まできちんと聞いていれば、こんなことは起こらないはず…。
芸能ニュースとは全然違うのだから、情報を伝える側は事実をありのまま伝え、受け取る側は早とちりせずしっかり見ないといけないと思います。

結核患者隔離の時もそうだった、水俣病の時もそうだった。昔の時代から人間の本質的な愚かさは決して変わらないし、変えることはとても困難すぎると感じました。

明治維新の頃は新政府に虐げられて飢え死にするか北へ逃亡するかのどちらかしかなく、今も天災と人災の両方に虐げられている。会津人・福島人はどこまで虐げられなければならないのだろう?

  • 20110420
  • 岡本緑明 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
MAHHYAさんへ

>同じ日本人として、恥ずかしく思います

確かに。

そして正しい知識を持つ事、これが一番大事ですね。

岡本緑明さんへ

なるほど、困難過ぎる、、、ですか。

ホントに、、、
会津の人、福島の人がどうしてそういう目に遭わされないといけないんでしょう?

TVで毎日流れている、東北を応援とか皆で助け合おうと言っている事が、買占めや無知な差別の話を聞くと、なんなんだろう?と思ってしまいますよね。

「頑張って」は、つい何気に言ってしまいますよね。たしかに他人事にも感じます。この言葉。でも「頑張って」以外にどう言ったらいいのか悩みます。。。せめて一緒に「頑張ろう」がいいのかもしれませんね(^^)

  • 20110422
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]
Mini子さんへ

本当に、ご指摘の通りですよね!

「頑張って」という言葉は使い方が難しいですよね。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。