新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「幕女」と龍馬伝

突然ですが、、、
皆さまこんにちは!幕女のあさぎです(^^)v

「幕女」、、、
聞き慣れない、見慣れない言葉なんですが、この言葉は、土方副長さんのブログ♪で紹介されていました。

意味は、
日本史の中でも特に幕末をこよなく愛する女子のこと
なんだそうです(^^)v

今まで自分は歴史が好きなので「歴女」だと言って来たんですが、
「歴女」って、どっちかといえば、戦国武将が好きな女性、ですよね?

私は戦国時代よりは、やっぱり幕末の方が好きなので、今後は「幕女」と名乗ることと致します(*^_^*)

「ばくじょ」、、、ま、音としては、ちょっと、どうだかなぁ?
なんですが(^_^;)


さて、「龍馬伝」」第四十六話”土佐の大勝負”

龍馬に問う容堂公

「武士と大名が無くなって残るのは一体何だ?」

それに答えた龍馬

「日本人が残るがです」


今の時代、皆平等、というのは当たり前。
だけど、龍馬が居た時代は、士農工商という揺るぎない身分制度があって、
身分が下のものは虐げられて来てたんですよね?

下士だった自分自身も、上士には酷い目に遭ってるし。

”皆が平等で笑って暮らせる国”にしたいと思うだけじゃなく、
実際にその実現に向けて行動した龍馬さんって、やっぱりスゴイ人、だったんでしょうかねぇ?

そういえば、以前観た「スゴイ日本人」(タイトル、違ってたかも?)っていう番組の中で、
伊東成郎さんが仰ってたんですが、

「龍馬は、当時、藩単位ではなく、日本という国単位で物事を考えていた。これは凄い事なんです」
という言葉を思い出します。


ところで、、、

来週の予告、ご覧になりました!?  また新選組が出るみたいですね!

”決して良くは描いてくれないだろう”
と覚悟は出来てます。
な~んか、勝海舟が新選組の前に立ちはだかってたし、、(^_^;)

あ、そういえば勝海舟、、、
来週、久々に出て来るんですね。

まあ、でも、どんな扱いをされようと、新選組が出るとなると、
やっぱりテンションが上がる私です!(^^)!


関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1302-101f86ad

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

歴女というと、戦国時代というイメージありますよね。
幕女…爆発してるみたいですけど(^_^;)

国単位で考えている人は、幕末に海外留学をしていた幕府側の人に多いような気もします。
龍馬は、それを勝海舟に教えてもらったわけですしね♪

あさぎさんこんばんわ
昨日の「龍馬伝」で
後藤さまと龍馬が
必死になって
山内容堂公に
「慶喜公に大政奉還を!」と
願いでたシーンは
本当どうなるのかなあ~と
思いましたが
容堂公はその願いを聞き入れ
ましたものね

次回は勝海舟さまが
新選組の前に立ちはだかりますね
このシーンもすごそう~。

  • 20101115
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
幕おばさん!

こんにちは、幕おばさんです。
幕女では、若いお嬢さんに申し訳ないですからね。

「龍馬伝」は、龍馬暗殺で終わりだと思っていたら
来週もあるのですね。
土日は見られないので、27日の(土)に再放送を見ます。
あーーつ、今年も後一カ月ほどですね。

勝先生久し振りですね。

まあでも、新選組がでてくるならやっぱり何でも、うれしいですよね(^^)

  • 20101115
  • 壬生狼 ♦RKa80uME
  • URL
  • 編集 ]

私は歴女兼幕女ですヽ(・∀・)ノ

三國志バージョンは
無いのですか!?

  • 20101115
  • 鬼灯 ♦nQriN1oY
  • URL
  • 編集 ]
早速、ご紹介して頂きまして~、

誠にありがとうございます。
「呼び方がちょっと~。」と感じるかもしれませんが、そこはあえて気にせずに、少しずつ「幕女」「幕士(男性のこと)」を広めていきましょう。
というわけで、歴史関連のイベントの時にその本を持っていって、色んな方々とあれこれと話してみたりとか、そういう行動を起こさなくては~!と思っております。

  • 20101115
  • 土方副長 ♦YrGnQh/o
  • URL
  • 編集 ]

幕女ですか?一寸響きが悪いかもしれませんね。でも幕末と言うより佐幕派を思い起こすような語感でもありますね。上のコメントでMAHHYAさんが仰っておられますが、幕末に海外へ行った幕府側の中には小栗も榎本などもおります。井伊の前の首座阿部正弘が選らんだ外国奉行など優秀な人間が結構おり、皆海外で目にし得た知識や見聞から日本を国単位で考えていたと思います。龍馬は横井や勝などから教えられた上での意見ですし、龍馬伝では彼を持ち上げるために、彼だけが広い見識を持っているように仕上げてますから。すみません。また辛口になってしまいました。

  • 20101115
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
幕女

"幕女"と字で見て最初に感じた印象は、"幕末女子"では無く"黒幕女"でした。
”ばくじょ”と言う響きも仰る通り「いただけない」かもです(´。`)
この時代は個人的に”幕末”より”戊申”と言うイメージなので、脳が受け入れ体制になるまで”草食男子”の時位かかりそうです(#^.^#)

>龍馬伝
龍馬の姉の乙女が龍馬に対して「死なないでほしい」と言うシーンで、何故かもの凄く冷めてしまいました。
龍馬が暗殺される結末を知っているからかもですが、芝居の台詞もそれを知っていて喋っている様で、サー(-_-;)・・・っと引いてしまったのです。
なんでもそうですが、歴史物のドラマを観る時って結末を知っているだけに、こちらも見方を気を付けなければいけない様ですね。

  • 20101116
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]

幕女、これから定着すると面白いですね。
龍馬伝もいよいよ最終回が近いようですね。
常識を引っ繰り返そうとした、そんな所が龍馬には確かにありますね。
それがなかなか理解されなかったのも、暗殺された原因のひとつかもしれません。

MAHHYAさんへ

”爆発”!
ホントですねー!(笑)

あ、幕府側にもそういう考えの人が居たんですね!?
そっか、龍馬だけじゃ無かったのですね(^_^;)

ruka339さんへ

容堂公、受け入れましたね(*^_^*)

で、来週。
新選組が勝海舟にどんな酷い事を言われるのか、ちょっと怖いです。
けど、観たい(^_^;)

みちこさんへ

”幕おばさん”ですか!(笑)

28日が最終回ですね。
ホント、一年、あっという間ですね(^_^;)

壬生狼さんへ

勝海舟、ホントに久々の登場ですよね。

新選組、多分、勝海舟から酷い事を言われるんでしょうけれど、観たいです(^_^;)

鬼灯さんへ

鬼灯さんは戦国武将もお好きなのですね♪

三国志バージョンですか?
いや~ ちょっと分かりません。

土方副長さんへ

こちらこそ、楽しい本のご紹介、有り難うございました。
そして、
行動力のある土方副長さん、素晴らしいです!

早々さんへ

”響き”、、
そうなんですよね、あまり良いこと無いですよね(^_^;)

で、幕府側にも居たんですね、国単位で考えられる方が。
やっぱり「龍馬伝」は、これでもか!と龍馬を持ち上げるように作って有るんですね(^_^;)

Yoshuaさんへ

”黒幕女”ですか!(笑)

で、乙女姉さん、龍馬に言ってましたね。

そうですね、結末を知っている者からすれば、冷めてしまうセリフかも知れませんね。

知らない人でも、今まで何度も弥太郎の「龍馬暗殺まで何日」みたいなナレーションを聞いて分かってるでしょうし、あのセリフは、少し変えた方が良かったかも?ですね。

桃源児さんへ

その響きはどうかな?って思いますが、面白い言葉ですよね(^^)v

今までの事をそっくり変えるっていうのは、どんな時代でも大変ですよね(^_^;)
でも、昔に限らず今でも有りますが、暗殺されるって、やっぱり怖いですよね。

「もしかして歴女?」と聞かれる時があるんですけど、「う・・・うん?」という感じで(そんなに詳しく無いしi-201)幕女ならもう少し、しっくり来るけど、知らないと爆女かと思いますよねi-229

来週の龍馬伝に新選組が登場なんですね !
武田さんの勝さんはあの中ではまだマトモな描かれ方だけど、なにを言われるかわかったものじゃないですよねi-183

  • 20101116
  • 藍鉄 ♦hE4kmW4M
  • URL
  • 編集 ]
藍鉄さんへ

音だけ聞くと”爆女”ですよね!(笑)

で、「龍馬伝」
また新選組が出ますね!
いや~ ホント、”何言われるか”怖いです(^_^;)

はじめまして。自分は十津川の貧乏侍ですが、決して怪しい者ではありません。
今週の龍馬伝でもまた、坂本「愛と正義のスーパーヒーロー」龍馬のお陰で大政奉還が進んでしまう訳ですが、実はこの大政奉還、容堂はずっと後藤象二郎のアイデアだと思い続けていた、って知っていました? というのも史実では、今回のように龍馬は容堂と直接会ったのではなく、龍馬から船中八策の話を聞いた後藤が容堂に提案した結果、薩長の手で徳川をブッ潰されるよりかは遥かにマシだとすんなりOKされたというのが本当のトコロらしいです。歴史ドラマにアレンジは付き物ですが、アレンジのし過ぎでもはや原型を留めていないって感じですね。

次週予告に何と! またまた新撰組!! またもやショッカーのザコ戦闘員の如き扱いなのでしょうか・・・・。

  • 20101117
  • 岡本緑明 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
幕女

おひさです。(^^)

幕女。。。 
友達に歴女と呼ばれて、そうなのか。。。と思いつつ、あまり私を知らない人に歴女ですと言うと、武田信玄? それとも真田幸村? とモロ戦国時代が好きだと勘違いされ、困っていましたが、幕女という言葉が広まれば、いちいち説明する手間が省けていいです~。^^
でも、ばくじょというより、知らない人はまくじょと言ってしまうかもしれませんね?^^
あまり響きが良くないのが、イマイチですね~。(><)

  • 20101117
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
追記

上記のコメントは<原文ママ>であります。

  • 20101118
  • 岡本緑明 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
岡本緑明 さんへ

初めまして!
新撰組屯所へようこそ(*^_^*)

コメントの件では、本当に申し訳ございませんでした。
再度のコメント投稿および追記コメントまで、有り難うございます!お手数をお掛け致しました。
”お詫び”文は削除させて頂きました。

さて「龍馬伝」

>容堂はずっと後藤象二郎のアイデアだと思い続けていた、って知っていました?

そうだったんですか!
知りませんでした。

>今回のように龍馬は容堂と直接会ったのではなく

あ、そういえば、話に聞くところによると、龍馬は、高知城へは登城した事が無いんだそうですよね?
私も前回の龍馬伝で龍馬がお城に上がっていたので、え?と思ってました。

で、新選組の扱い、、、
あまりにも弱く描きすぎですよね(^_^;)

HSさんへ

うわ~ お久しぶりです\(^o^)/

あ、やっぱり戦国武将が好きだと思われてたんですね(^_^;)

”まくじょ”ねー!
いやホント、”ばくじょ”も”まくじょ”も、響きは良く無いですね(^_^;)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。