新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

薄桜鬼 碧血禄

第十六話”誠心は永遠に”


いや~ 流山ですよ。
とうとうここまで来てしまいました。

変若水(おちみず)を飲んで、今は羅刹(吸血鬼のようなもの)の土方さんなんですが、
”羅刹”は、その力を使えば使うほど、寿命は短くなる、とこの回で判明します。

長岡陣屋で”新政府軍の本陣へ行く”と近藤さんに言われ、
事実上の決別を宣告された土方さんは、

島田さんや、何処までも土方さんに付いて行く気満々の千鶴(^_^;)
とともに、陣屋を離れ隊士を引き連れ、ひとまず引きます。

途中、出会った多数の新政府軍に一人で立ち向かう土方さんは、
自分の寿命なんてどーでもいいかのごとく、激しく立ち回ります!

そして、
皆をブッた斬った後の、喉の奥から絞り出すような独白。

それを千鶴が背後で聞いています(←やっぱりウザい)




「俺は・・・何のために、ここまでやってきたんだろうな

あんなところで近藤さんを敵に譲り渡すためか?
あの人を押し上げて、関聖帝君や清正公どころじゃねえ
本物の武将にしてやりたかった。

片田舎の貧乏道場の主と農民の子でどこまでいけるのか。

試してみたかった。

俺たちは同じ夢を見てたはずだ。

なのに、俺はどうしてここにいるんだ?
近藤さんを置き去りにして、どうしててめえだけ助かってるんだよ

絶対見捨てちゃいけない相手を見捨てて、


てめえだけ生き残って!!!!!!」




憧れていた武士になれた。旗本にまで上り詰めた。
それもこれも、近藤さんと一緒だったからこその喜び、ですよね。

今回の土方さんの言葉、、、
史実の土方さんもこんな風に思ってたんでしょうね、多分(-_-;)

アニメ「薄桜鬼」は、これからどんどん観難くなって行きますねぇ。
観たい、けど観たくない、みたいな?

だって、史実にかなり忠実なストーリー展開ですから。

、、、、、土方さん!(T_T)



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1293-ab0cd45e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

薄桜鬼・・・

ニコ動で一週遅れで、やっと観終わりました ^ ^

予告で次は流山かぁ~って思ってたら、もう観られたんですね~ ! !
展開早いですよね~。
なんか辛くなりそうだけど、がんばって観ようと思いますi-228

  • 20101102
  • 藍鉄 ♦hE4kmW4M
  • URL
  • 編集 ]
この回は・・・

ちょっと泣いちゃいました。
普段、鬼がどうのとか千鶴とかに
ややひいてしまいあんまり感動とか無いんだけど
流石にこれからは、泣くようなシーン多くなりそうです。

切なかったですね~。
フィクションありまくりのアニメだというのに、「なんとかの逃亡者」よりも胸を打たれてしまいました。
実は今、『薄桜鬼 黎明録』やっているので(^^;)、余計に切なかった。
土方さんが色々苦しみながら、でもなんとか近藤さんを押し上げようと頑張ってる所が描かれているもので、アニメとゲームの相乗効果(?)で両方でうるうるしている今日この頃です。黎明録の近藤さんがまたイイんですよ~。なのに斬首なんて。うわーん。

  • 20101103
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]

まだ一度もアニメを観ていませんが、
流山まで話が進んでいるのですね~
ほんと、悲しくなるから観たくない気もします。。

  • 20101103
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

あさぎさんこんばんわ
「薄桜鬼」見ました
流山のシーンが
出てきた時、
大河ドラマ「新選組!」で
近藤さんと土方さんが
二人でコルクを見ていた
シーンを思い出しましたあ~

「薄桜鬼」での
近藤さんは
千鶴ちゃんと土方さん
そして島田さん斉藤さん達を
敵から逃がしましたよね

その後土方さんが羅刹になり、
敵を斬り殺した後の
土方さんのセリフに
涙が出そうになりましたあ~。

  • 20101103
  • ruka339 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

薄桜鬼関連、ほとんど知らないのですが、その台詞は知ってます(T_T)
ユーチューブでMADムービー観たのですが、そんな感じの台詞聞きましたよ。
辛くなる台詞ですね。でも…良い台詞。

うわーん(T_T) ゲームやりたい(笑)

  • 20101104
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]
藍鉄さんへ

ご覧になりましたか♪

>展開早いですよね~

ですよね~!?

筋書きが分かってるだけに、辛いものが有りますよね(^_^;)

ももさんへ

そう、そう、”鬼”云々のシーンは、ホント感動しませんよね(笑)

>泣くようなシーン多くなりそうです

ですよね、辛いです(;_:)

YAGI節さんへ

”なんとかの逃亡者”(笑)
ホント、私もあの回は全然感動しませんでした(^_^;)

>「薄桜鬼 黎明録」

またそういうのが出たんですね?
けど、不思議なんですが、「碧血禄」で土方さん、亡くなってしまうでしょ?
「黎明録」っていうのはその続きっていう訳でも無いんでしょうか?
だって、あの後、何を描くのかな?って気がするのです。
いや、ゲームはよく分かって無いので、変な質問でした。

まーさんへ

そうなんですよ~ とうとう流山です(;_:)

これからは悲しくなる一方です。
ホント、観たいような観たくないような、、、
複雑です(^_^;)

ruka339さんへ

>二人でコルクを見ていたシーンを思い出しましたあ~

そういえば、そんなシーン、有りましたね♪

>土方さんのセリフに涙が出そうになりましたあ~

ですよね、胸にグッとくるものが有りましたよね(;_:)

Mini子さんへ

ユーチューブでもあのセリフ、言ってましたか!

土方さんの心情がそのまま出てるって感じのセリフですよね。

ゲーム、、、
やってみたら面白いかも知れませんね(^^)v

>「黎明録」っていうのはその続きっていう訳でも無いんでしょうか?

「黎明」というだけあって、初期――新選組が誕生する迄の話がメインです。
京都に行く道中から、芹沢暗殺位まで(その後の話はおまけ程度)。
なので、鬼も殆ど出てこないし、千鶴も最後しか出てこないし(そのエピローグっぽいのがくせものですが)、前作よりも気に入ってます♪

  • 20101105
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]
YAGI節さんへ

>新選組が誕生する迄の話がメインです。

へえ~ ”黎明”っていう言葉の意味、全く分からなかったんですが(^_^;)
新選組が誕生するまで、なのですね。

鬼が出て来ず、ウザい(^_^;)千鶴も最後だけ、というのはいいですね~(^^)v
気に入りました!

YAGI節さん、答えて下さり、有り難うございました(*^_^*)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。