新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

歴史秘話ヒストリア

先日放映された桂小五郎編を観ました。

私にとっての桂小五郎はやっぱり「新選組!」での石黒賢さんですかねぇ。

「龍馬伝」では谷原章介さんが演じてられますが、どーしても伊東さんに見えてしまう、
いつまでもひきづってる私です(^_^;)

さて、今回の「歴史秘話ヒストリア」に話を戻します。

桂さんは、「武とは戈 (ほこ)を止(やめる)ことである」
つまり、「武士は、武力に頼ってはいけない、争う心を持ってはならない」という道場訓にいたく感激したそうで、その訓示は、その後の生き方にも影響を及ぼしたようです。

まあ、その道場訓を守ったから?かどうかは分かりませんが、
例の池田屋事件!

あの時、桂さんは「新選組!」での脚本どおり、席をはずしていた、とも言われてるようですが、
本当は、居たんだそうです!
(当時の長州藩邸のトップ、乃美織江という方が書いた日記のようなものに、この事実が書かれてあったそうです)

居たんですが、桂さんは屋根づたいに逃げたようで、ここで、「逃げの小五郎」というあだ名がつくようになった、との事。

それから”変装の名人”というのも本当だったようです。

そして、龍馬との関係ですが、龍馬が暗殺されたと知った桂さん、
泣き崩れたそうで、

現在、霊山博物館近くにある高杉晋作や坂本龍馬、中岡慎太郎をはじめとする攘夷志士たちのお墓は、桂さんが皆に呼びかけて造ったものだそうです。

それと、、そう、そう、意外な事実が分かりました。

桂小五郎改め、木戸孝允は、戦いで亡くなった仲間の遺族に対する援助はもちろんのこと、
かつては敵であった会津藩にも土地や資金を提供するようにと、
伊藤博文に呼びかけた、との事です。

「龍馬伝」での桂(木戸)さんは、武力による倒幕に固執してるみたいに描かれてますが、
史実の桂さんは、その昔、感動した道場訓に従い、本当のところは、戦いを避けたかったのかも?知れませんね。



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1279-809e003f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

「逃げの小五郎」って、禁門の変以降の見事な逃げっぷりからつけられたと記憶してました。
そういう説もあるんですねー。
龍馬同様、斎藤弥九郎道場の塾頭まで務めたのに、攘夷活動の中で剣は抜かなかったそうですね。

配役

自分も谷原章介 = 伊東甲子太郎ってイメージが強いです。
「新選組!!」での配役は顔?やイメージ、年齢などが設定にもドンピシャに合ってましたから、頭から離れないのも仕方が無い様です。
逆に配役が駄目だった作品として、真っ先に思い付いたのは
「御法度」監督-大島渚
原作 "新選組血風録" 司馬遼太郎著の中の "前髪の惣三郎" "三条碩乱刃"
惣三郎(映画内の役名は違うかも)役の "松田龍平" は良いのですが、土方歳三役が "ビートたけし" というのが許せません。
30歳チョイの役を当時50前後のたけしにやらせるなんて、いくら「戦場のメリークリスマス」で気に入ったからといっても、大島渚監督は可笑し過ぎます。

「壬生義士伝」監督-滝田洋二郎、原作 "浅田次郎"
の斉藤一(佐藤浩市)、吉村貫一郎(中井貴一) は結構好きかも?

  • 20101015
  • Yoshua ♦-
  • URL
  • 編集 ]
あたしもです

やっぱそうですよね。伊東甲子太郎ですよね。もう見るたびに、「このーいとーがー。」「うらぎりもんー」とか思ってますよ。「山南さんが死んだ時に、へんな和歌なんかつくりやがってー」とか。どうもいじめてみたくなるキャラのようです。

MAHHYAさんへ

>禁門の変以降の見事な逃げっぷりからつけられたと

あ、それも言ってました!

剣を抜かなかったんですね~!
ホント、坂本龍馬と同じですね。

しかし、MAHHYAさん、桂小五郎についてもよくご存じですね!

Yoshuaさんへ

お~ Yoshuaさんもそうですか♪

「新選組!」での配役は、ホントに皆、ばっちりハマってましたもんね(*^_^*)

>土方歳三役が "ビートたけし" というのが許せません。

「御法度」は観て無いんですが、土方さんをビートたけしさんが演じていたというのは知ってます。
ホント、そうですよねぇ。
あの配役はあんまりですよね(^_^;)

>「壬生義士伝」

これはTVでやっていたのを観ました。
が、「新選組!」を観た後に観たもので、佐藤さんは斎藤役を好演なさってたんですが、どーしても芹沢さんにしか見えませでしたし、堺さんは山南さんにしか見えませでした(^_^;)
あ、でも吉村役の中井さんはとても良かったです(^^)v

Nanさんへ

>伊東甲子太郎ですよね

ですよね!?

>へんな和歌

あ~ そう、そう、どんな和歌か忘れましたが、作ったんでしたね(^_^;)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。