新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「龍馬伝」と対ヤクルト戦

京セラドームでの対ヤクルト戦が気になりつつも、
「龍馬伝」第三十三話”亀山社中の大仕事”を観ました。

という事でまずは野球。

昨夜の試合は、最初勝ってて逆転されて、でもまた逆転して最終的に9-6で勝ったという、
めっちゃスリリングな試合展開でした。

藤川も出たし、試合後は金本と城島のヒーローインタビュー!

あんな試合をライブで見れたお客さんは幸せですよね~
私もあんなん見たかった、、、(^_^;)

しかし、城島選手のような良い選手が阪神に来てくれてホントに有り難いと思ってます♪
実力が有るのはもちろんのこと、コメントを聞いていても、ユーモアがあって楽しいし、
なかでも一番好感持てるのは「優勝します!」って簡単に言わない所(苦笑)

とにかく、この三連戦、2勝1敗で終われたのは良かったです(^^)v

さて、「龍馬伝」

グラバーが、龍馬の儲けは1銭も無いってことに驚いてましたが、
私心が一切無く、ただ国の為にと働く龍馬は素晴らしいですね!

今の日本にそんな政治家は一人も居ないような気がします。
ホンマに、、、誰か一人くらい龍馬みたいな人、出てきてもいいんじゃないかと思いますけどねぇ。

「薩長同盟」が着々と進んでいく「龍馬伝」
同じ速度で「新選組」が着々と崩壊への道を進んでいくって事で、、、

ファンとしては、少々複雑です(^_^;)



関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1245-486ae7e2

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

龍馬、このシーンでは儲けはなくてよいといいますがこれでは亀山社中がやっていけないですね。会社は設けがあって当然です。ですから長次郎に任せてしまうのですね。どうも良く描かれすぎが気になります。
今の政治屋さんには求めても無理な感じです。
過去昭和時代の大平正芳のような立派な政治家はいたのですけどね。

  • 20100816
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

城島がまだ日本の球界で活躍できるって事は、日本とメジャーの実力差って縮まってるように見えて、実はあまり縮まってないって事なのかな?

  • 20100816
  • タカユキ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
早々さんへ

>会社は設けがあって当然です。

仰る通りです!

>ですから長次郎に任せてしまうのですね

あ~! 次回のあらすじを読んだんですが、長次郎、大変なことになるようですね。

>今の政治屋さんには求めても無理な感じです。

残念ですよね。

>大平正芳のような立派な政治家

そういえば、昨日のニュースで、菅総理が夏休み中に読んだ本の中に大平元総理の人生を描いた本が有ったんだそうですよ。

タカユキさんへ

う~~ん、、どうなんでしょうね?
その辺の所はよく分かりませんが、私は城島選手が阪神に来てくれてホントに良かったと思っています(^^)v

残念ですが、今の政治家は私心の塊が多い気がします。
幕末や明治の政治家達を見習って欲しいものです。
今の日本も、同じような危機にあるのですから。

桃源児さんへ

”私心の塊”、、、(^_^;)
ホントそんな気がしますね。

>同じような危機にあるのですから

ですよね、私もそう思います。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。