新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

グラバー親子

先日の歴史秘話ヒストリア

テーマは、”グラバー親子”でした。

長崎のグラバー邸へは昔、高校の修学旅行で行った事が有るんですが、
その時は、幕末ファンでもなく、ましてや新選組ファンでも無かったので、観た感想は、

「綺麗な洋館」って思っただけだったような気がします(^_^;)

けど、グラバーってホント、したたかですよね~
幕府に敵対する長州や薩摩に武器を売り、その反面、幕府にも武器を売っていた、というんですから。

まあ、スコットランドから”片道切符”だけ持って日本に来たグラバー、
身一つで来た彼が外国で一旗揚げるには、そういう”したたかさ”も必要だったんでしょうけれど。

ヒストリアでは、彼の日本人の奥さんとの間に出来た息子さん、
倉場富三郎さんについてのエピソードも有りました。

富三郎さん(トミー)は、偉大な父に対してコンプレックスを抱いていたそうです。

彼は、お父さんの後を継いだっていう訳じゃなかったみたいですね。
イギリスの商事会社で一社員として勤めた、と言ってました。

草花や魚を愛する心優しい方だったようです。

でも、彼は自分と同じ境遇の両親がイギリス人と日本人の奥さんを亡くした上、
時はまさに太平洋戦争中、イギリス人の父を持つ彼は、敵国のスパイとみなされ、
大変なご苦労をされたようです。

最期は、自ら命を絶ったんだそうですが、、、
悲劇ですよね(-_-;)

今後「龍馬伝」を観る時は、グラバー親子にも思いを馳せたいと思います。


関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1236-4f4a1619

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

見逃したです。。。

修学旅行で行った所って、その時興味がなくて後で後悔する事多いですよね(^_^;
私も福島行った時、興味がないのでお土産屋をぶらぶらしただけでした。
あ~ぁ(T_T)

  • 20100725
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

グラバーも謎が多い人物ですね。フリーメイソンだったという話もあるけれど、そうではなかったという話もある。
幕府、薩長、共に武器を供給することで、かなりしたたかに立ち回った感があるかと思えば、明治後は破産したり、キリンビールの設立に関係したり、波乱の多い人生ですね。

Mini子さんへ

また再放送が有るかも知れませんよ♪

>その時興味がなくて後で後悔する事多いですよね(^_^;

そうなんですよね~!
Mini子さんは福島でしたか。
ホント、なんでもっと早く幕末ファンになってなかったのかと、思ってしまいますよね(^_^;)

桃源児さんへ

フリーメイソンって、龍馬の暗殺にも関っていたかもしれないって例の胡散臭い(苦笑)組織ですよね。

>波乱の多い人生

そのようですね。

フリーメーソン

グラバー邸の横の柱にフリーメーソンの印が
掘られているので、間違いないですね。
当時からの印です。画像も手元にあります。
友達が行き、写してくれて送ってもらいました。
苔むして、時代を感じます。龍馬も見たはずです。

ヒストリアの中で太平洋戦争中の戦艦武蔵にも触れていましたが、戦艦武蔵が建造されたのは三菱長崎造船所、龍馬~岩崎弥太郎~三菱という流れと、龍馬~海軍~長崎~造船所~日本海軍最後の戦艦建造~スパイのように監視されるグラバーの息子さん…、グラバー親子はかなり濃厚に(龍馬の没後までも)龍馬の思想に絡んでいたと感じながら観ました。
今後グラバーが龍馬伝の中でどう描かれるか興味津々です。武器商人だけではなく、造船所のプラント商社としても描かれる?。

  • 20100725
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

グラバー邸、龍馬伝でとても忠実に再現されているなあ、と感じています。
もしかして、グラバー邸でロケしているのかなあ??
グラバーとトミー、対照的な親子だったのですね。

みちこさんへ

グラバーってフリーメイソンだったんですね!?
へえ~そんな印が有るんですね!
龍馬も見た印、、、
私も見たかったです。

関東の誠さんへ

戦艦武蔵、、、
はい!触れていましたね!

「龍馬伝」でのグラバーの描かれ方には私も興味津津です(*^_^*)

MAHHYAさんへ

>もしかして、グラバー邸でロケしているのかなあ??

そうかも知れませんね♪

父と子、かなり対照的だったようですね。
もしかしたら、トミーはお母さんの影響を強く受けたのかもしれませんね。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。