新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

土方ファンの鑑!

このたび、みちこさん→みちこの幕末日記から、土方さん関連のニュースを教えて頂きました(*^_^*)

みちこさん、いつも貴重な情報を有り難うございますm(__)m

誤解が生じないように、以下、頂いたメールをそのままコピペさせて頂きます。


北海道
土方隊進攻の道、踏破へ 森から江差へ 16日かけ旧道忠実に

 函館市内で旅人向けの無料の宿「自遊旅」を開設している土方歳三ファンの毛利剛さん(66)が5日から、箱館戦争(1868~69年)で旧幕府軍の土方隊が進攻したルート250キロを歩く一人旅に出る。2年前には国道伝いに踏破したが、今回は土方隊と同じ季節に、できるだけ史実に忠実に16日間かけて旧道をたどる。
毛利さんは「どんなに過酷な状態で進攻したか、身をもって感じたい」と話している。

 毛利さんは森町鷲ノ木の榎本軍上陸跡地をスタート、噴火湾沿いに南下し、函館・五稜郭入りする。その後、津軽海峡沿いに進み、20日に江差町でゴールする計画だ。

 この間には道なき川汲峠(函館)や廃道となった白神山道の峠(松前)、急傾斜の小砂子(ちいさご)山道(上ノ国)などの難所もあり、雪に覆われた山道中心の険しい旅になりそうだ。

 毛利さんは5年前から森町史や関係する紀行文、現地調査をもとに土方隊のルートを調べてきた。2年前の4~5月にはこのルートを国道中心に18日間かけて歩いた。

 吹雪の日以外は野営するため、マウンテンバイクのタイヤを利用した自作のキャリアー(押し車)にテント、寝袋、衣類、ガスバーナーなどを積み、計13キロの車体を押しながら歩く。

新撰組の名将の名を記した亡母サキさんの形見のはんてんを羽織り、トレードマークのバンダナを身につける。

 毛利さんは「この道の挑戦は最後。当時の状況や地形を想像して歩きたい」と話し、毎朝、日の出前に大森浜を歩いて足腰を鍛えている。一方で「いずれこのルートがフットパス(遊歩道)になり、みんなに歩いてもらえるといい」との夢もある。

 土方歳三率いる400~800人の隊は25日間かけてこのルートを進攻。その後、土方は乙部から上陸した新政府軍との二股(現在の北斗市)での激戦をへて、箱館で銃弾に倒れた。(久保吉史)



以上、との事です。

いや~ 毛利さんってスゴイ方ですよね! 土方ファンの鑑ですよね!
しかし、かなり過酷な旅になるんでしょうね~ 
毛利さんには体調管理を十分にして頂いて、ゴールまでお元気でいて頂きたく、この旅が無事、成功に終わる事を願っています。

う~~ん、、”函館土方ルート”

私には、元祇園会所から”土方ルート”で池田屋まで、、、
これも未だに実現してないんですが、、、辿るのが関の山、ですかね(^_^;)


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m


 
関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1129-da612af5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

究極の疑似体験ですね。土方さん、戦上手だけでなく、行軍も早かったとか。体力的なマイティ振りもずば抜けていそうなので、大変な旅でしょうが、ときめく話題です。私の夢はそれに比べるとマイクロレベルですが、函館で旧暦5月10日から11日にかけて(土方さんの人生最後の短い夜)を寝ずに明かしてみたいと思っています。それですら実現はかなり難しいですが…。

  • 20091205
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

凄いですね!
私も陰ながら毛利さんのこと応援したいと思います!!
大変過酷な旅かと思いますが、夢の実現の為にも頑張ってほしいですね。

その毛利さん。

去年12月、7回目の函館旅行の時に初めてお会いしました。
とても気さくな方です。
その後、なかなか都合がつかなくて・・・。
また、機会があれば、再会したいなあと思っています。

  • 20091205
  • 土方副長 ♦YrGnQh/o
  • URL
  • 編集 ]

いや~、ほんと鑑な方ですね。
前からこの方のHPはちらちら見ていて、
凄いなぁとは思ってましたが、何もこんな冬に
行かなくても(^_^;と思っていたら、時期も
蝦夷に上陸した季節に合わせって事なんですよね~。
私も土方の行軍した江差とか松前に行きたいとは
思っています。車で(笑)

  • 20091205
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

見ましたよ。
だよな。毛利さんは、凄い方だと思います。
私も、隊長崩さず頑張って欲しいと思います。
応援してます。
私は、来年出来る函館奉行所から最期の地まで歩きたくなりました。

  • 20091205
  • 勇春 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

毛利さん・・・そんな凄い方が居られたとは知りませんでした。明らかに私の勉強不足っ!
御年66歳で250キロを走破なさろうとされるとは凄いです。正に「鑑」ですね。
その行動力と信念に憧れます。羨ましい!
自分は学生ですので現在は出来ませんが、いつかこのルートは辿ってみたいです。
ただし交通機関を利用して、になりそうですが・・・(苦笑

毎度お邪魔いたしました。

  • 20091205
  • 飛月 ♦8XW5fiVQ
  • URL
  • 編集 ]

函館土方ルートですかぁ…!
66歳で250kmを歩かれるなんて、尊敬します!!
是非とも私も応援させて頂きます☆

  • 20091205
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

北海道新聞で読みましたよ~!!凄いですよね。
京都歩くだけでヒーヒー言ってる私には到底マネできません…。
カッコイイです。

凄い毛利さん←知りませんでした、、
この歳で挑戦しようと思って実行に移すという
心意気にあっぱれです。
かっこいいなー

  • 20091206
  • 朔 ♦NkOZRVVI
  • URL
  • 編集 ]

初めて毛利さんのことを知りました。
土方歳三のファンとしても筋金入りですね。土方隊進攻の道250km踏破など
この厳寒の南北海道を常人にはとても出来ません。
無事貫徹されるように祈るばかりです。オトコマエですね。

  • 20091206
  • 早々 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

いやあ、すごい方がいらっしゃるんですね(>_<)
企画自体もすごいし、実行しちゃう行動力もすごい!
人をうらやんでばかりいてもしょうがないですね、パワーをもらえたような気がします(^_^)

道なき道とか廃道まで通る旅、すごい人がいますね。なかなかマネできることではないです。
是非、踏破して欲しいですね。

すごいですね。

そのお歳で、そういうことに挑戦されるなんて~。
どうか、最後まで頑張って欲しいですね。

歳三様も本当に大変な思いをされたのですよね~。(TT) 昔は今みたいに、防寒の為のいい靴や、いい服なんてなかったでしょうに。。。(TT)
どんなにか寒い辛い思いをされた事でしょう。。。。(TT)

  • 20091206
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]
敬服します!

本当に、すごい方です。
しかも、このお年で!
私達も負けてはおられないです。
でも、無理ですね。(^o^)丿

関東の誠さんへ

ホントに!
大変な旅になるでしょうけれど、頑張って頂きたいですね(^^)v

>函館で旧暦5月10日から11日にかけて(土方さんの人生最後の短い夜)を寝ずに明かしてみたいと思っています

うわ~! 函館に行かれるのですね!
私も行きたいなぁ~

けど、、徹夜されるって事ですよね!?
いや~ 頑張って下さい!、、と言っていいものかどうなのか、、(^_^;)

dandaraさんへ

ホント、凄い事ですよね~!
毛利さんもdandaraさんのように応援して下さる方が沢山いらっしゃったら心強いだろうと思います♪

ホント、夢、実現して頂きたいですね(*^_^*)

土方副長さんへ

7回函館に行ってらっしゃるっていうのも凄いですが、毛利さんにお会いされた事がお有りなのですね!?
それも凄い!

気さくな方なのですね~♪
私も一度でいいからお会いしたいものです(*^_^*)

Mini子さんへ

でしょ~?
”鑑”でしょ~?(*^_^*)

あ、この方のHPが有るんですね!?
一度検索してみようっと。

>車で(笑)

私も車でなら(笑)

勇春さんへ

ホント、凄い方ですよね~(*^_^*)

勇春さんのように応援して下さる方がたくさんいらっしゃると、毛利さんも心強いだろうと思います♪

>来年出来る函館奉行所から最期の地

いいかも?ですね~
けど、どれくらいの距離が有るんでしょう?

飛月さんへ

ホントに凄い方がいらしたものですよね~
まさに「鑑」ですよね(*^_^*)

>ただし交通機関を利用して、になりそうですが・・・(苦笑

私もです(笑)

まーさんへ

ホント、尊敬しますよねー!

まーさんのように応援して下さる方がたくさんいらしたら、毛利さんも心強いだろうと思います(^^)v

たまきさんへ

へえ~ 北海道新聞に載ってたんですね!

>京都歩くだけでヒーヒー言ってる私には

ははは、、右に同じ~(苦笑)

ホント、カッコイイ方ですよね(*^^)v

朔さんへ

ホント、凄い方ですよねー!

この計画、本当に大変ですよね。
お年もお年なので、体調管理には十分注意して頑張って頂きたいですよね。

早々さんへ

早々さんも初めてお知りになりましたか!
私もこんな凄い方がいらっしゃった事を今まで全く知りませんでした。

ホントに、無事の帰還を祈るのみ、ですよね。

>オトコマエですね。

同感です!

MAHHYAさんへ

かなり過酷な旅になりそうですが、ホントに凄い方ですよねー!

>パワーをもらえたような気がします(^_^)

私もです(*^_^*)

桃源児さんへ

ホントに、ちゃんとした道って、そんなに無いんでしょうね、きっと。

マネ、出来ません~(>_<)

無事に帰還して頂きたいものですね。

HSさんへ

うわ~! お久ぶりです~(*^_^*)

ホント、毛利さんって凄い方ですよねー!

土方さんね~
ホント、昔の人は強かったんでしょうかね?
体力っていうか、精神力?

いや、現代人が弱すぎるのかな?
やっぱり文明の利器に頼り過ぎてるから?
体力も気力も落ちてる、とか?(^_^;)

みちこさんへ

いつも貴重な情報を、有り難うございますm(__)m

けど、毛利さんってホントに凄い方ですよね。
私も尊敬します。

>でも、無理ですね。(^o^)丿

はい、右に同じです(笑)

すごい貴重ですよね。
この情報。北海道、函館に土方ルートあるんですね。
毛利さん&みちこさん両名には、大変尊敬しますよね。
本当に鑑ですよね。
いつかは、皆さんと一緒に函館ツアーに行きたいですね

ちんちゃんさんへ

凄い方ですよね、ホント、毛利さんって。

>いつかは、皆さんと一緒に函館ツアーに行きたいですね

行きたい!行きたい!
是非、ご一緒に♪

本当に凄い方ですね♪

あさぎさま、はじめまして。
新撰組、というより、実は近藤勇FANの猫左衛門です。
「好き」になると、誰しも暴走しがちなものですが、
毛利さんはブッチぎりの大暴走ですね。
下拙などは目が点です(^^;
かくいう私も、好きが高じてブログや、
宣伝になって申し訳ありませんが、とある
ブランドを立ち上げてしまいました。

お暇なときに、お立ち寄りくだされば幸いです。
また、不適切なコメントと思われた場合は、削除をお願いいたします。
失礼いたしました。

  • 20091211
  • 猫八幡 ♦uaIRrcRw
  • URL
  • 編集 ]
猫八幡さんへ

コメント返しが遅くなり、申し訳ございませんm(__)m

改めて、初めまして♪
ようこそ新撰組屯所へ(*^_^*)

近藤さんのファンですか!
私も、好きです♪

ブランドですか???
一度覗きに行かせて頂きます。

踏破

12/18に江差に無事ゴールしましたよ!

歴まちさんへ

”江差に無事、ゴール”ですか!
良かったです(*^^)v

先ほど、少しだけそちらのブログを覗かせて頂きました。
また後日、ゆっくり貴ブログ記事を読みに行かせて頂きます。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。