新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「JIN-仁」第二話

観ました(^^)v

第一話に引き続き、第二話も面白かったです♪

この「JIN-仁」は結構評判がいいんだそうですよ~
その証拠に、こちらをご覧になってみて下さい→視聴率(関東地区)

ね~ ドラマ部門では、第三位にランクイン、されてるでしょ~?

それはそうと、「天地人」も二位に入ってますね!
自分が観てる番組が二位と三位だと何だか嬉しいです(*^_^*)

で、今回の「JIN」



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「コロリ(現代で言う”コレラ”ですね)」という伝染病の話だったので、内容は少し重かったんですが、
昔は、「バイ菌を殺す薬」というのが、無かったんですよね?

時代劇を観ていたら、よく、傷口にお酒を含んで、シュバッと吹きつけるっていうシーンが有りますが、
「JIN」でも言っていた、「焼酎」とか?で消毒してたんですねぇ?

いや~ 第二話を観ていてつくづく思いました。
現代に”抗生物質”が有って良かった、と。

ところで、、内野さんの龍馬さん、いいですね~!
第一話を観た感想記事には、”汚い感じ”な~んて書いてしまった私なんですが(^_^;)

「コロリ」に感染してしまった同志を見捨てる事なく、背負って行くシーンには、メチャ感動しました。

そうそう!
以前観た「新撰組血風碌」で、江戸の街中が「コロリ患者」で一杯、というシーンが有ったんです。
総司がその様子を見て、誰かに何かを言っていたような気がします。

だから、南方先生が一生懸命に患者の看護をしているシーンを観て、試衛館に居る近藤さんや沖田さん、土方さんに想いを馳せていた私です(^^)v

話を「JIN」に戻します。
南方先生が「自分が助ける事で人の運命を変えてしまっていいのか?」と苦悩していたシーン。

確かに、本当は死ぬはずだった人が生き長らえたら、あとの歴史がコロッと変わってしまうでしょうねぇ(^_^;)
でも、やっぱり「医者」としての本能が南方先生を突き動かしたんでしょうね~

この辺りの心理描写も、とてもよく描けていたと思います。

次回もメチャメチャ楽しみです(*^_^*)

関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1105-57c0e7dc

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

こんにちは^^
『JIN-仁』面白いですよね!!
私も毎週見てます。
仁先生かっこいいです♪
来週も見逃せませんね!

  • 20091019
  • 杏 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
杏さんへ

はい!メチャメチャ面白いですよね~♪

ホント、一生懸命に患者を助けようと医療行為をしている仁先生、あの姿は眩しいくらいステキですよね~

来週も絶対観ます!

なかなか見られず・・

日曜は、出ている時が多いので、今週もまた
見られずに残念です。
緒方洪庵といえば、あの手塚治虫さんの
ご先祖も適塾に入っておられましたね。
あの時代の適塾、いや、京阪神に
タイムスリップを私もしてみたいです。
会いたい人が多すぎます!

昔って、バイ菌があると言う事が分かっていたんでしょうか~。 体を汚くしていると病気になるとか知っていたのかなぁ。 新選組も西本願寺では、良順先生が来るまで、屯所が汚くて病人だらけでしたよね(笑)

>「新撰組血風碌」で、江戸の街中が「コロリ患者」で一杯
そう言えば、コロリで門弟が来なくなったから、道場をたたんで京へ…と言うシーンありましたよね。そっか~。仁先生が奮闘している頃、まだ試衛館に居る時期なんですよねぇ。

来週も楽しみですよね♪
次週が来る前に、何回か繰り返し観たりしてます(笑)

  • 20091019
  • Mini子 ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]

昨日、再放送と第2話録画して一気に観ましたよ~!
とても面白くていいドラマですね♪
すっかりハマってしまいました(^^)
そういえば「血風録」でもコロリのシーンあったような気がします。
まわりはかなり酷かったようですが、不思議と試衛館では一人も出なかったんですよねぇ。さすが、只者じゃないですね(^_^;)
でも目の前でこういう光景を見たらかなり怖かったでしょうねぇ・・・


またしても見逃してしまいました(涙)
せっかく教えて頂いた再放送と2話目と。。
あ~ショックです…



  • 20091019
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

仁、本当によく出来ていますね。面白いです。
連載されている原作漫画を見ましたが、最新号で沖田総司が登場していました。

18日の「仁」ドキュメント

おはようございます
それではドキュメントに入ります。
番組のオープニングタイトル時に友人仁君に電話、話の種に観るように勧め、テレビ中の仁先生の世界へ…。
番組終了後、友人仁君に再度電話して感想を聞きました。
「良いねぇ。日本でヒットした番組は日本語放送で放映してくれるだろうから帰国後も楽しみ。」とのコメント。
更に…、
2週間前、「時代屋」さんに一緒に行った時の合流場所が御茶ノ水駅だったことに話が及び、番組の中の夕日の場面が御茶ノ水の辺りからの景色のようなので「偶然の妙」に年甲斐もなくはしゃいでおります…。
新選組血風録・流山を観ながら入力しています。明日が最終回、そして明後日が「新選組交友録」ですね。

  • 20091020
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

クライマックスシリーズが始まって、家族がテレビから離れないため、なかなか、仁の録画(2話)が見られません(ToT)

試衛館メンバー、コロリで一人も欠けなかったのは、やはり激しい稽古で鍛えていたからでしょうかねえ~(^_^)

内野聖陽さんは大好きな俳優さんなのですが、たしか大沢たかおさんより年下のはず…とても、そうは見えないです(>_<)

みちこさんへ

今日はお電話を有り難うございました!(^^)!

ところで、「JIN」
なかなかご覧になれないのですね、、、

>手塚治虫さんのご先祖も適塾に入っておられましたね。

手塚治虫さんも漫画家になる前は、外科医だったんですよね?
ご先祖もお医者様だったとは、、全く知りませんでした。

Mini子さんへ

あ~!
言われてみれば、、、
”バイ菌”という概念は無かったかも?知れませんね~

あ、、、新選組もね~(^_^;)
確か、、良順先生のアドバイスを聞いて的確にそれに応えたのが土方さん、だったんでしたよね(^^)v

そういうシーン、有ったでしょ~?
コロリ騒ぎの頃は、まだ試衛館、だったんですよね。

あ、私も録画したやつを何度か観てます!
一緒ですね(*^_^*)

dandaraさんへ

おお~!続けてご覧になりましたか!(^^)!

ね~ ハマるでしょ~~!?

>不思議と試衛館では一人も出なかったんですよねぇ。さすが、只者じゃないですね(^_^;)


ホント、ホント!
皆、強靭な身体の持ち主だったようですね(^_^;)

多分、ドラマでも有ったように、目の前を棺桶が通ったのも見たでしょうね。
ホントに、、次は自分かもしれない、と思ったかも知れませんよね、、、(>_<)

まーさんへ

ええ~~~~っ!?
見逃してしまわれたのですかーーー?

第二話の再放送、、、またいつか有るのかなぁ?
ちょっと分からないんですが、、、
第三話は是非とも、ご覧になってみて下さいね~

桃源児さんへ

本当に面白いです♪

へえ~ 現在でも連載中なのですね♪
で、最新号に沖田さんが???

うわ~!
ドラマでも沖田さんの出番が有るといいですよね~
楽しみです(^^)v

関東の誠さんへ

ドキュメント、とても楽しく読ませて頂きました(*^_^*)

ご友人の仁さん、セリフが日本語では無い「JIN-仁」をご覧になったのでしょうか?
帰国する日を待ちわびてらっしゃるのでしょうか♪

>番組の中の夕日の場面が御茶ノ水の辺りからの景色のようなので

へえ~! そうなんですね♪

>新選組血風録・流山

あ~ もう明日が最終回なのですね!

以前はCSを観れる環境にあったのですが、今は、解約してしまいましたので、残念ながら観れてません(^_^;)
でも、色んなシーンを微かに覚えてます♪

>そして明後日が「新選組交友録」ですね。

あ!栗塚さんと左右田さんと島田さんが揃われるっていう、、、
う~ん、残念!
観たかったです。

MAHHYAさんへ

あ~!
クライマックスシリーズですか~
私は、阪神が関らなくなったので、全然観てません(^_^;)

でも、ドラマは録画されてるんですね♪

>激しい稽古で鍛えていたからでしょうかねえ~(^_^)

きっとそうですよね~
けど、、ホントに”誰一人罹らなかった”っていうのは、スゴイ事ですよね(^_^;)

で、、内野さんって、、そうなんですか!?
大沢さんの方が絶対、年下に見えます!

見ようと思っていたのに…。

スケートの方が気になってしまい、見るのを忘れてしまいました。録画予約をするのも忘れました。
今週の土日の番組欄(関東地方)を確認してみましたが、JINの再放送は入っていないようですね。

  • 20091020
  • 土方副長 ♦YrGnQh/o
  • URL
  • 編集 ]
仁先生と仁君

こんばんは。
コメントを縮めると意味不明になり易くなり、ご免なさい。m(_ _)m
まず、友人仁君は私の高校時代の同期で日本人です。今から十数年前に外国に移住し、毎年正月休みには帰国していましたが、今の帰国がいつもと時期が違い、ドラマの仁先生とのタイミングを楽しんでいます。
帰国の度に日本らしさを探していまますが、仁先生のドラマの中にも日本らしさを見つけたようで、日本を離れた後も続きを観たいようですし、仁先生のドラマそのものを周りの外国人に紹介したい様子です。
現地(アメリカ)の日本語放送で放映される場合、音声はそのままで英語の字幕が付くと思います。今度の帰国で、時代屋さん~御茶ノ水~仁先生のドラマがすんなり繋がり、同じ名前の先生が活躍するので気分が良さそうですよ。
彼は今のところ新選組や幕末のファンではありませんが、数年前の正月に伏見の寺田屋で合流、竜馬寿司を食べ、カッパカントリーでお屠蘇を飲んで別れた実績がありますので、いずれはファンに…?

  • 20091020
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

しまった! 録画するの忘れてた!!
・・・・・と思ったのですが、なんと、一緒に観てた旦那さんがひそかにハマってたようで、録画してくれてました☆
昨日、録画見ました(^O^)/
次も、次も・・・と、次週が楽しみになるドラマですね!

そうそう、今日の夕方、たまたまテレビつけたら、ちちんぷいぷいに新選組リアンが出てました。
ついつい、見入ってしまいましたよ~

  • 20091021
  • まりり ♦aki.fjZQ
  • URL
  • 編集 ]
土方副長さんへ

スケートの方をご覧になっていたのですね~

あ、第二話は再放送されないんでしょうか?
それは残念ですね。

関東の誠さんへ

こんばんは(*^_^*)

ご友人の仁さんは、アメリカで御活躍なさってるのですね。
あ、日本のドラマは、音声はそのままなのですね!?
英語で字幕ですか、、、
うわ~ 江戸時代の色んなものを英訳するのって大変そうですね(^_^;)

>仁先生のドラマそのものを周りの外国人に紹介したい様子です。

是非、お願いします!って感じです(*^_^*)
外国の方にも幕末ファンになって頂きましょう!
そして、何よりも仁さんにファンになって頂けるように願っています(*^^)v

まりりさんへ

旦那様が録画して下さってたのですね~!?
旦那様もこれで幕末ファン、ですね(^^)v

ホントに、今後の展開が楽しみでしかたないですよね~♪

で、ちちんぷいぷいに”リアン”がですか!?
この頃何処にでも出て来ますよね~
新選組についての知識、少しは身に付けたんでしょうか?(^_^;)

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。