新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「総司忌」に初めて参加して来ました

去る6月27日(土)東京 港区六本木 専称寺さんに於いて執り行われた「第35回 総司忌」に今回、初めて参加して参りました。
(御住職の読経が無かったので、”法要”と書いていいものなのかどうなのか?分かりませんので、”法要”という言葉は入れてません)

↓沖田総司さんが眠って居られます。
20090629092716


今回、「総司忌」で御一緒させて頂いたのは、最初に声を掛けて下さったdandaraさん♪とみつばさん、YAGI節さん♪そして、HSさんでした。

で、コレは又後日、記事をアップしたいと思いますが、YAGI節さんとHSさんとは、「総司忌」翌日の「史跡めぐり」でもご一緒させて頂きました。

話を「総司忌」に戻しますが、

梅雨時なので、雨を覚悟していたんですが、快晴でした(^_^)v
暑かったんですが、同じ気温でも、私が住んでいる所の暑さとはまた、違いますねぇ。

で、、ココで再度お詫び申し上げたいと思います!

dandaraさん、みつばさん、YAGI節さん、HSさん、約束の時間に遅刻してしまってゴメンなさい!
ホントに、大ボケな私を許して下さいm(__)m

再び、話を「総司忌に」戻します。

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m
先ず、お寺に到着して思ったのが、「え?こんな所に有るの?」でした。

周りをビル群に囲まれて、ひっそり建っている専称寺。
そこだけ江戸時代、って感じのお寺さんでした。

お寺に入り、先ずは本堂の前でお焼香。
そして、裏にある沖田さんのお墓参りをするのですが、なんとそこには長蛇の列!

一人一人、心をこめてお参りされるものですから、待ち時間がかなり有りましたが、お墓参りが出来て、本当に良かったです。

お墓参りの後は、昼食を取るため、六本木ヒルズへ。

「へえ~ ここが有名な六本木ヒルズかぁ~」なんてまるでお上りさんの私でした(^_^;)

流山隊主催の昼食会には今回、沖田みつさんのひ孫である沖田周司さんもいらっしゃっていて、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。


昼食後は、国学院大学院友会館にて、伊東成郎さんの講演会が有り、コレまた、貴重なお話が聞けました。

公演会後は、抽選会でした。
この抽選会、ハズレが無いんですよー!

「山南忌」で当たった試しが無かったので、この「ハズレ無し」の抽選会は、めちゃくちゃ気分が良くなりました(*^^)v

公演会のあとは、渋谷での懇親会に参加させて頂きました。
翌日に「史跡めぐり」を控えていたので、私とHSさんは1次会のみ、出席させて頂いたんですが、
作家の菊池明さん、山村竜也さん他、そうそうたるメンバーがいらっしゃって、こちらでも大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

「総司忌」に関しては、こんな感じです。

次回の記事は、翌日の「史跡めぐり」について書くつもりをしています♪


関連記事

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1048-02317c3a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

伊東成郎さんの講演会、菊池明さん、山村竜也さんの出席…豪華ですねえ。
史跡めぐりもされたんですかー、うらやましい!
そちらの模様も、楽しみにしています!

お帰りなさい&お疲れ様でした。
総司忌の抽選会は、ハズレなしなんですね。
六本木ヒルズは、2回くらいいったことあります。
沖田さんの墓、テレビで見たことあります。
史跡めぐりもなされたようで、充実した日を
すごせてよかったですよね。
史跡めぐりの記事、楽しみにしてますね。

  • 20090629
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
MAHHYAさんへ

はい、豪華キャストのオンパレードでした(^_^)v

御本人を前にしたら、緊張して何も言えなくなりますね(^_^;)

翌日の史跡めぐりは、めちゃめちゃ充実してました。
後日、記事をアップする予定です♪

ちんちゃんさんへ

ただいま~です(*^_^*)

そうなんですよ~ 「総司忌」の抽選会は、参加者全員に何かが当たります(*^^)v

六本木ヒルズ、二回も行かれたことがお有りなんですね~
へえ~ 沖田さんのお墓、TVに映ってましたか。

史蹟めぐりの記事、後日アップする予定です♪

いや~この日は新選組的な一日でした~!!
伊東先生の講演会はとても楽しい講演会でしたし、とても勉強になりました!(^○^)
私は、本でした。
今度会えると良いですね~!

こんばんは。
総司忌行かれたのですね♪羨ましいです(#^.^#)
抽選会もハズレなしっていいですね!
史跡巡りの記事も楽しみにしています。

  • 20090629
  • てのひら ♦XVgCdbeE
  • URL
  • 編集 ]

お帰りなさいませ
「総司忌」初参加、お疲れさまでした!

六本木ヒルズでお食事ですかぁ~羨ましいです!
ヒルズではないですが、いとこが六本木でネイルの仕事やってるんですよ~
私も近いうちに東京行きたいなぁ、と思っております!

史跡巡りのお話も楽しみにしております☆

  • 20090629
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]

遠い中ホントお疲れ様でした~!
遅刻のことなんて全然気にしてないですから大丈夫ですよ~♪
遠いとこから出て来て下さっただけで感激でした(^^)

ハズレなしの抽選会は嬉しかったですよね~!

翌日の史跡巡りはどうでしたか?
また記事の方楽しみにしてます♪

読経などがないというのは、本当にファンのための日という気がしますね。専称寺、去年、総司忌ではない日に行ったことがあります。真後ろに六本木ヒルズがそびえていたのを覚えています。
ミツさんのひ孫さんですか、それに山村先生
や菊池先生、すごい人達にお会いしたんですね。羨ましいです。

こんばんは♪

専称寺の場所ってホントに意外いうかなんというか・・すぐ側にあの六本木ヒルズなんてすごいですよね!

伊東先生の講演、面白かったですね♪
新選組研究の御三家と呼ばれる方々に会えるなんてホント貴重な機会ですよね☆
この御三方に同じ日に会えるのは、総司忌だけだそうですよ!
私もご本人を前にしてすごく緊張しました(笑)

史跡めぐりの記事も楽しみにしています~♪

お疲れ様でした~。
今回も色々お世話になりました。ありがとうございました。
沖田さんのお墓参りの列、凄かったですね。
皆さんと一緒だったから、待ち時間も全く苦にならなかったけれど、一人だったら暑くて退屈で大変だっただろうなぁ。
大河ドラマが終わって随分経ちますが、沖田さんは今でも大人気なのですね~。

史跡めぐりの記事も楽しみにしています♪

  • 20090630
  • YAGI節 ♦gJtHMeAM
  • URL
  • 編集 ]
2日間お役目ご苦労様でした。

おはようございます
新選組ゆかりの地と「気持ちの時代ツアー」、お楽しみ頂けたら幸いです。ほんのわずかな時間でしたが、楽しいひととき、ありがとうございました。
距離があり時間をつくるのは大変でしょうが、TOKYOでもなければトキオでもない、昔は江戸と呼ばれた町・東京とその周りの関東は結構緑もあるし、新選組・幕末スポットも盛りだくさん!。ガイドブックには載らない「人」や「新しくない東京」を「夏休みの子ども心に帰って楽しむ」ような気分でまたお出かけ下さい。

  • 20090630
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ありがとうございます。

再会できた事も喜びのひとつでしたが、本当に誘っていただいてありがとうございました。 こちらにお越しのdandaraさんやYAGI節さん、みつばさんと知り合う事ができて、嬉しい限りです。 

総司さんもたくさんの人達が訪れてくれて嬉しかったことでしょう。

流山隊隊長さんには本当にお世話になりました。 新選組を堪能した貴重な2日間でありました。 

この場を借りて失礼ですが、関東の誠さん、お心遣い、本当にありがとうございました。
とても美味な最中でございました。 板橋にまた行った際には、ゲットします!

本当に、あさぎさんはじめ、皆様ありがとうございました。
で、これからもよろしく~!(^^)

  • 20090630
  • HS ♦-
  • URL
  • 編集 ]

読経ないんですね~。フォンの事を考えてくれていると取っていいものでしょうか。

思わず写真に手を合わせてしましました(^_^;)

講演は毎回オフレコあるそうで。
参加したい!!

これからもずっと続けていってほしいものですね。

  • 20090630
  • たまき ♦-
  • URL
  • 編集 ]
勇春さんへ

ホント、新選組にどっぷり浸れましたね(*^^)v

抽選会。
勇春さんは本でしたか!
良かったですね♪

はい、今度は是非、お会いしましょう!

てのひらさんへ

こんにちは(*^_^*)

今回、初めて参加出来ました♪
ハズレが無いって、ホント気分良かったです(*^^)v

史蹟めぐりの記事、早くアップしないと忘れてしまいますね(^_^;)

まーさんへ

ただいま~です(*^^)v

「総司忌」
疲れましたが、楽しかったです♪

六本木ヒルズ、初めて行ったので、じろじろ見まわしてしまいました(^_^;)

いとこさんがネイルのお仕事を?
そうなんですね~♪
お洒落なお仕事されてるんですね。

史蹟めぐり、早く記事をアップしないと、忘れてしまいそうです(^_^;)

dandaraさんへ

有り難うございます!
いやもう、、皆さんの温かいお気持ちが身に染みましたm(__)m

ハズレが無いっていうのはホント、気分良いですよね(^_^)v

史蹟めぐりの話、早くアップしないと忘れてしまいますね(^_^;)

桃源児さんへ

あ~!
そうですね。
読経は、沖田さんの本当の命日にされてるハズですよね!
ファンの為ですか、、、そうかも知れませんね。

いや、、凄い人たち、なんですよね?(^_^;)
私にとっては、例えが悪いかも?ですが、ネコに小判?(笑)

ぱせりさんへ

こんにちは(*^_^*)

ホントに、、、”そこだけ江戸時代”ですよねー!

で、御三家にお会い出来るのは「総司忌」だけ???
そうだったんですねー!
本当に貴重な機会だったんですねー!

でも、ホント、緊張してしまいますよね(^_^;)

史蹟めぐりの記事、早くアップしないと忘れそうです(^_^;)

YAGI節さんへ

こちらこそ、ご一緒して下さってとても嬉しかったですし、有り難かったです!

ホント、あの長蛇の列にはびっくりしましたよねー!
私も、アレがもし一人だったら、時間も倍に感じただろうと思います。

沖田さん、たくさんのファンにお参りしてもらって、あの世でさぞ喜んでたことでしょうね♪

史蹟めぐりの記事、早くアップしないと私、忘れてしまいそうです(^_^;)

関東の誠さんへ

こんにちは(*^_^*)

”役目”何も果たせてません~(^_^;)

私も今回、関東の誠さんとお会い出来るなんて思ってもみませんでしたから、僅かな時間でしたが、とても嬉しかったです!

是非また、江戸へ行きたいと思っています!
その時はどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

HSさんへ

こちらこそ、直前まで色々とご心配をお掛けしました(^_^;)

ホントに今回は、新選組を十分堪能出来た二日間でしたよね~

「板橋もなか」
私はさっそく一つ、帰りの新幹線の中で頂きました(^_^)v
ホントに美味しいお菓子ですよね~♪

こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお付き合いの程、お願い致します(*^_^*)

たまきさんへ

読経、無かったんですよ~
けど、本当の命日にはされてるんじゃないか?とふと思いました。

ファンのため、、、だったのかも?知れませんね。

今回は残念でしたが多分、来年もされると思うので
もし日が合えば是非参加、してみて下さいね~(^_^)v

はじめまして

私のブログに来て下さってありがとうございました(^-^)私もdandaraさんのとこからおじゃましました。
私も総司忌は初めて参加したのですが総司忌の法要も講演会も懇親会もとても有意義に過ごせてよかったです♪新しい出会いもあって(^-^)総司忌の翌日の史跡巡りの記事も楽しみにしてます♪

  • 20090701
  • ひさっち ♦-
  • URL
  • 編集 ]
総司忌翌日の史蹟巡り。

私も総司忌翌日の史蹟巡り参加しました^^*

雨が降ってしまいましたが、楽しかったですね♪

  • 20090701
  • 和紀 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ひさっちさんへ

初めまして♪
ようこそ新撰組屯所へ!
来て下さってとっても嬉しいです!(^^)!

「総司忌」は本当に充実した一日でしたね♪

史蹟めぐりの記事、、、
はい、早くアップしないと、どんどん忘れて行ってしまいそうです(^_^;)

またそちらへもお邪魔させて頂きますね!

和紀さんへ

ええーーーーー!?
あの時いらしたんですかーーー!?

どの席に座ってらした方かなぁ?
前?後ろ?
いや~ けどホント、残念ながら午後からは雨で
したが、全部車で回って頂いたので、苦になりませんでしたよね~
本当に、とっても楽しかったですね(*^_^*)

いや、、けど、何方だったのか、知りたいなぁ(←しつこい?(^_^;)

あさぎさん☆

親子の子供の方です☆笑
覚えていらっしゃるでしょうか?

YAGI節さんにのブログにも書き込みさせて頂きました♪

自分1人では行けないような所も案内して頂いて、とても楽しかったです^^*


これを機に、仲良くして頂けると嬉しいです(´・∀・`)♪

  • 20090702
  • 和紀 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

こんばんは。
暑(熱)かった総司忌の疲れは残っていませんか?。
いたばし最中、お口にあって嬉しく思います。私がいたばし最中の形を見る時、試衛館をはじめ浪士組に参加した全ての面々が、どんな思いでこの橋を渡ったのか想像しています。そして近藤局長の生涯が終わるのも板橋宿、板橋は新選組を見送ってばかりいる…?。などと考えることがあります。
さてここで視点を変えまして流山の楽しみ方を一つ…、
もし時間がありましたら京都鳥羽伏見地域と流山の地図を見比べてみて下さい。
御香宮神社から西に向かうとやがて鴨川にぶつかりますが、そこまで行く間に、近鉄と京阪電鉄を横切り、醸造(黄桜醸造、月桂冠、宝酒造など)の町を通り、やがて南北に走る国道一号線と交差します。
片や流山、みりんをはじめとする醸造の町で道と鉄道が南北に走り、赤城神社をはじめ神社仏閣がいくつかあり、西に行くと北から南に流れる江戸川にぶつかります。初めてこの江戸川の堤防に立った時、鴨川の小枝橋から鴨川と桂川の合流する辺りにかけての鳥羽伏見地区にそっくりと感じました。地図だけでなく、両方の土地を訪れて見ると実感できるのでは?と思います。
鳥羽伏見と流山、地形と「町のつくり」が似ている点、当時の人たちも同じことを感じていたかも?イメージが膨らみますよ。

  • 20090702
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
和紀さんへ

あ~!
もちろん覚えてますよ!
若くて綺麗なお母さんとこれまたとても可愛いお嬢さん♪
本当に、お世辞でも何でも無く、最初は親子には見えなくて、てっきりお友達同士だと思ってました。

YAGI節さんのブログにコメント書いておられましたね♪

いやホント、あのコースは一人では絶対無理ですよねー!

これからも?!(^^)!
こちらこそどうぞ宜しくお願い致します☆

関東の誠さんへ

こんにちは(*^_^*)

「総司忌」の疲れは心地よい疲れでした。
今はもうバッチリ回復しました(*^^)v

「板橋もなか」の形、アレは橋をかたどったものだったんですねー!
済みません、、何も考えず食してしまいましたm(__)m
けど、ホントに美味でございました\(^o^)/

あ~ そう言われれば、板橋は新選組にとっては悲しい所ですね(T_T)

鳥羽伏見と流山、町のつくりが似てるんですね!
今度またじっくりと地図を見比べてみますね(^_^)v

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。