FC2ブログ

新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

「ライオンキング2」と「関西弁」について

昨日の「ライオンキング2」
うちにビデオが有ってもう何度も見ているにもかかわらず、
TVでも見てしまいました。

コブの声、耕史さんが担当してたんですね~。
ビデオ持ってるのに今まで全然知らずに見てたんです。
目をつぶって声だけ聞いてました。

うん、うん確かに。これは副長の声やんか~~。
それに歌も歌ってたんですね~。

歌、お上手ですよね。
歌手でも全然オッケーなんじゃないでしょうか?

しかし、考えてみると、歌が歌えて、演技が出来て、手品ができて、土方さんにも乗り移られて(?)その他諸々色々出来て、パーフェクトな人だな、と今更ながら思いました。


次は「関西弁」について

ネタがなくて困っていたときにこのネタを思いつかせて下さったCさま、
有難うございます~。

TVを見るとよく「関西弁」を喋るキャラクターが出てきますが、
今時、自分の事を「わい」とか「わて」とか言いません。
「せやさかいに」も言いません。

「新選組!」を見てた時にも思ってました。
お梅さんの「うちな~」の「うち」、イントネーションが関西でいう所の
「家」(うち)と一緒だったので、毎回、「違う~~」と思ってました。
標準語で「家」(いえ、ではなく、うちと読んで下さい)と言ってみて下さい。そう、それが関西弁で自分の事をいう「うち」です。
ちなみに、関西では自分の事を「うち」というのも少ないです。

他の出演者の中では、ひでちゃんがパーフェクト。(吹石さんは関西の出なんでしょうか?)
山崎もパーフェクト。
深雪太夫は、今ひとつ。
おとせさんもパーフェクト。(関西の出で無いとしたら、素晴らしいです)

ぐっさんや太郎さんの標準語はパーフェクトだったように思いますが、
関東の人からしたらどうなんでしょうね?

ドラマを見ていて「そんな言葉使わへん」とか「今のイントネーションは違うやろ」とか思いながら見てる大阪人の私でした。

山本耕史さんの関西弁聞いてみたいな~。
関西弁の土方さん。想像してみて下さい。

「お前等、切腹やで~~。」

あっあかん。イメージが、、山崎さんになってしもた~~。

土方さんは江戸弁のまんまがよろしいようで、、、。








関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/103-b1441438

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

「新選組」は画期的でした。

初めまして。
大河ドラマの「新選組」には孝明天皇が出てきました。
これは画期的です。
なぜなら、孝明天皇が亡くなって明治維新が始まるのに、今まで映画もテレビも孝明天皇を無視してきたからです。
もう、映画とテレビが孝明天皇をタブーにするのは止めて欲しいですね。

日出島哲雄さま

初めまして。
「新選組!」はそういう意味で、画期的だったんですね。
私、そういう事には疎くって、、。
でも教えて頂き、有難うございました。

コメント有難うございました!

やっぱり、普段から関西弁のかたには、微妙な違いがわかるんですね。
その関西のかたにパーフェクトと言わせてしまう戸田恵子さんはすごい!!
彼女は名古屋の人です。
吹石さんは大阪ですよね?確か。
先日の「杉原千畝物語」のときに、「もうちょっと待ってあげてください」って
セリフが関西なまりになっていて、つい笑ってしまいました。

方言の使い方も時代とともに変化しているそうなので、今あまり聞かない
ことばも、当時は頻繁に使われていたのかもしれませんね。
NHKの「てるてる家族」は、30~40年前くらいの大阪が舞台の話だったけど、
出演していた大阪出身の男の子が、「今は使ってない言い回しもあって難しい」
と言っていましたから、ここ数十年の間にも変化があったってことなんでしょうね。

江口洋介さんの土佐弁は、地元の人が聞いてもパーフェクトだって
どこかに書いてあったのを読んだことあります。
でも、やっぱり、龍馬さんの土佐弁も、西郷さんの鹿児島弁も、今では
使われていない表現が多いそうです。

ninaさま

関西弁についての感想、有難うございます。
なんか、耳につく、というか、「うち」は本当に「違う~」って思ってしまうんですよね。
TVで言ってる事をそのまま今も使ってるんじゃないって事、皆知ってられるんですよね。
いや、なんか安堵しました。

色々教えてくださり、有難うございました!

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website