新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

京都へ行って来ました その3

昨日は「東本願寺の至宝展」を見に行って来ました(*^_^*)
「お東さん」は「お西さん」と違って、徳川家との結び付きが強かったんですよね。

その時のレポはまた後日、という事で、今日は
「京都へ行って来ました その3」をアップしたいと思います。

京都御所を後にして、訪れたところは先日「歴史秘話ヒストリア」でもやっていた新島襄とその妻八重(旧姓山本)の旧邸でした。

八重のお兄さん、山本覚馬と斎藤さんは友人同士だったそうですね?
流山隊隊士の方が仰ってました。

写真は撮り放題だったので、バチバチ撮りました。
その割に、ココに載せてるのは少しですが、、、(^_^;)

↓ココは、新島襄が生前使っていた書斎です。
「ヒストリア」でも紹介されてましたね。
20090426170458


↓これは、勝海舟の書。新島襄にプレゼントしたものだそうです。
「~の然」と、何か良いことが書いてあるそうです。私には読めませんが、、、(^_^;)
横に楷書で書いたものと説明書きが貼ってあったんですが、その写真は撮ってません、あしからずm(__)m
20090426170456


そして、ここ「新島襄 旧邸」では、その昔八重さんが愛用していたオルガンでの演奏が有りました。
とても”お若い”とは言えないおじいさまが弾いて下さったんですが、
それがと~~ってもお上手で、皆感心することしきりでした。

で、そのおじい様曰く、「楽器は人に触れられなければいけないんです。どうぞご自由に弾いてみて下さい」との事でしたので、もし行かれる際は、どうぞ存分に触れてみて下さい♪

↓この写真は「頼山陽三紫水明処」です。
近藤さんが好きだった「日本外史」を書いた方ですね、”頼山陽”といえば。
20090426170453


↓この写真は、京都ホテルオークラ、正面玄関横に有る桂小五郎の銅像です。
ここでも、高橋さんのご説明が有りました。
20090426170451


この銅像は、写真を基に作られたそうですが、写真では足袋を履いていなかったんだそうです。
でも、それではいけないということで、この銅像にはちゃんと足袋を履かせたそうです。

私は、ココで行われた「懇親会」には、残念ながら参加することが出来なかったんですが、
今回は、大変楽しい一日を過ごさせて頂きました。

ツアーを主催され、お誘い下さった高橋さまをはじめとして、案内して下さった元東映の助監督さん、高橋さまとの御縁を作って下さった流山隊さんや今回参加された全ての方に感謝致しますm(__)m

以上で京都レポは終わりです。
最後まで読んで下さった皆様、有り難うございましたm(__)m


関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1002-d8f9da97

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

山本覚馬と斎藤さんが友人、知りませんでした。
意外なつながりがあるものです。
オルガンを弾くことが出来るんですか、太っ腹なことです。

桃源児さんへ

お友達だったそうですよ~♪
会津で親しくしてたんでしょうね(*^^)v

オルガンは、八重さんが愛用していた、まさにそのものなんです!
おじい様の腕前は相当なものだと思いました♪

オルガン先生

こんにちは、
確かお東さんには慶喜の部屋があったと思います。
さて、日曜に京都を案内して頂いた赤猫先生が
昨日は、芦屋小雁さんを連れて、同じ場所を
巡られたそうです。

師匠は朝4時半から深夜まで、一日五食で、全部米食で、
お酒はいっさい飲まない。そのくせ居酒屋が好きだとか。

「ぶらっとお散歩しましょか」ということで
日曜日訪れたばかりの旧・新島邸を師匠は入ったことが
ないというので案内したら、またこないだのオルガン
コンサートに遭遇。師匠はえらくお気に入りで「ええなあ、
あの爺さん」と拍手喝采だったそうです。

オルガンの先生は81歳。同志社香里の中学・高校の音楽教師だったそうです。


  • 20090430
  • みちこ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

肝心なことを、、これからも、ご参加のこと願っております。

次回は、京都秋季非公開文化財の見学を
予定しています。宜しくお願い致します。

  • 20090430
  • みちこ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

山本覚馬と斉藤さんは、友人同士だったんですね。
初めて知りました。
オルガンの音色は、現代のものよりも違った
感じなんですか?
京都レポ楽しく読ませていただきました。

  • 20090430
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
~29日は会津に副長行く~!

山本覚馬さんと斉藤さんが友達同士とは知りませんでした。
八重さん愛用のオルガンまであるとはどんなのか見たいですね!
オルガン弾けるおじい様は凄い方ですね!
桂さんの銅像も初めて知りました!
肖像画には足袋はないんですね。
桂さんってイケメンですよね。
あさぎさんの京都レポはとても京都に行きたい気分になりましたしいろいろと勉強になりました!
ありがとうございます!!(^○^)

  • 20090430
  • 勇春 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

ツアーだったんですかぁ…!
そんなのやっていたなんて全く知りませんでした。。

わぁ~新島襄の書斎、素敵ですねぇ♪
勝海舟の書まで!!羨ましい限りです☆

  • 20090430
  • まー ♦-
  • URL
  • 編集 ]
みちこさんへ

”慶喜の部屋”ですか!?
もしかしたら近々東本願寺へ行くかも?
ですので、見れたら見てこようと思います!

で、赤猫先生、あの芦屋小雁さんを!?
そうだったんですね~
小雁さんって幕末がお好きなんですね♪

あ!そう言えば、小雁さんって以前高台寺で
も何か、個展?でしたか開かれたこと有ったんじゃ無いかと思うんですが、、
もしかしたら私の勘違いかも?ですが(^_^;)

で、オルガン先生。
そうでしたかー!
元音楽教師でしたか、、、
どうりで、、、納得です(*^^)v

あ、それから、秋にもお誘い下さり、有難うございます!
諸事情が許せば、是非とも参加させて頂きたいと思っておりますので、その時はどうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

ちんちゃんさんへ

友人同士だったようですよ~!
私も知りませんでした(^_^;)

オルガンの音色ですが、
いえいえ、八重さんが使っておられたものですから相当古いものですが、音色は現代のものと比べてもなんら遜色無かったです。

ツアーレポ、楽しんで下さったとの事、とても嬉しいです(*^^)v

勇春さんへ

29日は、、そうですね!
土方さんが会津入りをした日ですね♪

友人同士だったようですよ~(*^_^*)

八重さん愛用のオルガンは、古いものですが、綺麗な音色が出てました。
弾いておられたおじい様は、高橋さまのコメントによると、81歳で(驚)元、音楽教師だそうです♪

是非、また機会があれば、京都へお出かけ下さいね(*^^)v

まーさんへ

今回のツアーは、参加者20名程だったんですが、私は個人的に高橋さまからお誘いを受けました。
なので、ウチで「お誘い記事」をアップしていいものかどうなのか分からなかったのでアップしませんでした。

次回、もし、まーさんのご都合が良ければですが、
是非ご一緒に!(*^_^*)

「新島旧邸」は触ってはいけなかったものの、写真は撮り放題だったので、たくさん撮りました(^_^)v

京都レポまとめて読ませてもらいました♪
とても濃い内容のツアーだったようですね~!京都御所の特別公開、私もいつか行ってみたいです(^^)/

桂小五郎の像の足袋の話は初めて知りました!
今度この前を通る事があったら足もとに注目して見てみます(笑)

私、自分のブログで書いておきなながら八重さんのヒストリア見逃しちゃいました(^_^;)
新島襄旧邸はいつでも見学出来るのでしょうか?
今度是非行ってみたいです♪

dandaraさんへ

ホントに、今回のツアーはメチャ内容が濃かったです♪
京都御所、機会が有れば是非!

で、桂小五郎の像の足袋の話。
そうでしょ~!?初耳でしょ~?
今度じ~~っくり見てあげて下さい(笑)

で、ヒストリア。
えーーー!?そうだったんですかー!?
そうですよ!私、dandaraさんの所で知ったんですよ~♪
情報、有難うございました。

「新島襄の旧邸」
見学ですが、パンフによると、、、
3~7月と9~11月の毎週水、土、日(祝日は除く)
それと、
春、秋の連続5日間、御所の一般公開日。
11月29日の同志社創立記念日。

10:00~16:00 入場無料 
となってます♪

機会が有れば、是非、行ってみて下さいね!

オフ会のこと

あさぎさん、
小雁さんは、絵も描かれるし、歴史もとってもお好きですよ。
個展とかも開かれます。
京都にお住まいですよ。
偶然、今年の三月に倉敷の街角でぱったり
お会いしました。

私の開催するオフ会は、こちらでどうぞ、お知らせ下さい。
全然、かまいません。
宜しくお願い致します。

みちこさんへ

そうですかー!
小雁さんって京都にお住いだったんですね!?
それは知りませんでした。

で、偶然お会いに?
御縁がお有りだったんですね(*^^)v

オフ会の件は、了解致しました(^_^)v
今後は拙ブログでも周知させて頂きます♪

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。