新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「御用改めである!」

本題に入る前に。
今日、4月25日は近藤さんのご命日です。
本当は墓参出来れば一番いいのですが、行けない私は江戸の方を向いてご冥福をお祈りすることと致します。

で、本題。
最初に知ったのはdandaraさんの所♪で、でした。

新選組ファンのブロガーさんがこぞって話題にされてますね。

私も遅ればせながら、記事にしたいと思います(*^_^*)

「池田屋」居酒屋で復活へ 新選組襲撃の地 130年ぶり
4月24日14時59分配信 京都新聞

記事によると、7月に「はなの舞 池田屋店」としてオープンするそうです♪


新選組ファンなら皆知っているあの「池田屋事件」が有ったのは、1864年(元治元年)6月5日のことでした。

そして「池田屋事件」といえば、映画やドラマでも必ずと言っていいほど取り上げられるあの有名な”階段落ち”のシーン。

その”階段”も、”高さ7メートル”という大きさで再現されるとのことで、その上、”内装は江戸時代をイメージする”とも書いてあります!(^^)!

店に入ったとたん、江戸時代にタイムスリップですよ!
いや~ 楽しみですねぇ(#^.^#)

新選組が「主人は居るか?御用改めである!」って入って来てくれる!
な~んていう”サービス”(?)なんかも有ればもっといいんですけどね~♪

あそこは色々なテナントが入っては潰れ、を繰り返していたところで、最後は「パチンコ店」だったんですよね(^_^;)

その「パチンコ店」も閉店してから後、ずっとテナント募集してました。

ま、私としては、「京都新選組資料館」とか?「幕末歴史館」とか?
になって欲しいな~と思ってたんですが、、、

”繁華街”という場所が場所だけに 「居酒屋」がぴったりかも知れませんね。
飲めない私は、もし行ったとしても、もっぱら食べるだけになりそうですが、、、(^_^;)

とにかく、関西に新選組関連(と言っていいよね?)のお店が出来ること、私はとっても嬉しいです(*^^)v


関連記事
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

トラックバックURL

http://55hougyoku.blog13.fc2.com/tb.php/1001-7216b14e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

『義を取り生を捨つる』近藤さんはこの言葉通り誠の武士です!

「池田屋」居酒屋ですか。
良いですね。しかも、内装が江戸時代にタイムスリップですか。何か池田屋事件がどんな感じなのか分かるような気がします。
もし、いつか京都に来たら早速行って食べ物でも食べに行きたいですね。
私も新選組関連のお店が出来て嬉しいです。その内新選組関係のお店か歴史館でも出来ると良いですね!
今日は近藤先生の命日ですね。悲しく可哀想ですね。
近藤勇様彼こそ誰よりも大義を貫き通した誠を貫いた誠の武士だと思います!
ご冥福を祈ります。

  • 20090425
  • 勇春 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

ほんと嬉しいですよね!

絶対行きます!
こっそり写真撮ったりして、今からウハウハですよ!

飲めなくても居酒屋さんの食べ物って美味しいですしね♪

酔った勢いで『御用改め』してみましょうか(笑)


通報ですかね…。

  • 20090425
  • たまき ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ああ、池田屋の事、記事にしようと思ったのに!

あさぎさんに一本、取られました(笑)
まあ、私の所でもヤフー記事を載せて、紹介しますので、ご覧になさって下さいね。
今からウハウハしなくちゃね。

  • 20090425
  • 土方副長 ♦YrGnQh/o
  • URL
  • 編集 ]

これは嬉しいお知らせですね。
出来れば、池田屋を再建してくれないかと思っていましたが、居酒屋として再出発ですか。これは是非、一度、飲みに行きたいものです。
飲んでいると、島田紳助さんが募集している新選組が御用改めに来るかも?

楽しみですね!

私もお店が開店したら絶対行くつもりではありますが、
なにせオエド在住なのですぐには無理。

あさぎさん是非行って見て来て下さい!
で、レポ「託す」。

  • 20090425
  • 華乃子 ♦VBAjDNOo
  • URL
  • 編集 ]

近藤局長の命日にちょっと嬉しいニュースでしたよね♪
元冶元年6月5日局長が先頭切って踏み込んだあの池田屋跡ですもんねぇ。
そんなとこで当時の状況をあれこれ想像したり新選組の話で盛り上がりながら飲むお酒はきっと美味しいはず)^o^(
オープンが待ち遠しいですね♪

下の新選組検定やってみました。恥ずかしながら1問不正解してしまいました(^_^;)

こんばんは。
京都での新たな新選組スポット、楽しみですね。
こちら小島政孝先生のガイドブックにも掲載されている料理居酒屋チェーン「新撰組」の多摩地域(町田市も含めて)の店がお気に入りで、京都に行った時は、寺田屋のご近所「龍馬商店街」と黄桜酒造のカッパカントリーで幕末気分と清酒を味わっていましたが、これで目的地が増えました。
末永い繁盛を楽しみにしています。

  • 20090426
  • 関東の誠 ♦-
  • URL
  • 編集 ]

池田屋が復活しますね!是非ともオープンした暁には行きます!
・・・・と言いたいところですが私如何せん未だ学生。
居酒屋には入れませぬ・・・・orz
がんばって大学生になってから行きます・・・。
確かに、平成の新撰組が来たらとても面白いことになりそうですww

今日は局長の命日でしたね・・・。
悲しいというか、何というか複雑な気がします。
ご冥福をお祈り致します・・・。

  • 20090426
  • 飛月 ♦8XW5fiVQ
  • URL
  • 編集 ]

京都行くの大好きなんで、行ってみようかなぁ!
でも、バリバリの新選組ファンばかりが集う居酒屋だと、一般人の私は浮いちゃうかしら・・・?
でも変わった居酒屋は大好きなので、とっても気になります☆

  • 20090426
  • まりり ♦aki.fjZQ
  • URL
  • 編集 ]
勇春さんへ

はい、仰る通り、近藤さんは誠の武士です!

「池田屋」は私の願望だった資料館にはならず、居酒屋ですが(^_^;)
「池田屋」という名前が復活するのは嬉しいですよね!

勇春さんも、是非いらして下さい!
まだお酒は飲めないですよね?
私と一緒に食べることに専念しましょう(^_^)v

たまきさんへ

ホントに嬉しいです!

”江戸時代の内装”なら、写真撮りまくりですよね!

おっ!「御用改め」しますか!?
私も参加します!(笑)

土方副長さんへ

記事にされる予定でしたか~♪

けど、ホントに楽しみですよね~

副長さんの記事、又後日読ませて頂きますね(*^^)v

桃源児さんへ

本当に嬉しい知らせです♪

完成したら、桃源児さんも是非ご一緒に!

あ~! 例のイケメン新選組ですね!
是非ともそういうサービス、して欲しいものです!(^^)!

華乃子さんへ

「託す」とくれば、、、
「承知!」ですよ~

完成して直ぐとはいかないかも?ですが、絶対見に行こうと思ってます!

華乃子さん、来られる際はご連絡下さいね♪
日が合えば是非、ご一緒に!

dandaraさんへ

「池田屋」が新選組ファンの聖地になればいいですよね~
あ、いえ「居酒屋」が聖地って、、変かな?(^_^;)
けど、ホントに完成が楽しみですよね~!

dandaraさんの所でもコメント書きましたが、是非、ご一緒して下さいね♪

検定、1問だけ不正解ですか?
いや~ 恥ずかしいなんてこと全く無いです!

関東の誠さんへ

はい♪本当に楽しみです!

で、そちらには「新選組」という名前の料理居酒屋が有るのですね!?
一度行ってみたいです。

因みに高幡不動の近所にあった「池田屋」はもう営業してないんですよね?
残念でなりません。

京都の「池田屋」。
ホントに今度は長く続くことを願っています(^_^;)

飛月さんへ

「池田屋」の復活、本当に楽しみですね♪

大学生にならなくても、お酒さえ飲まなければいいのですよ~
食べることに専念しましょう(*^^)v

平成の新選組。
是非とも、企画を成功させて欲しいものですね♪

近藤さん。
複雑な気持ち、、、
そうですね。

まりりさんへ

そうそう!
京都好きのまりりさんも是非!

新選組ファンは、皆いい人ばかりですから、大丈夫ですよ~(^_^)v

”内装が江戸時代”だなんて、ホント変わってますよね♪
新選組ファンには堪りません!

池田屋が復活するんですね。
嬉しいですね。
楽しみですね。
内装も当時の江戸時代。
できたら、ぜひとも行ってみたいですね。

  • 20090427
  • ちんちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
ちんちゃんさんへ

はい!復活するそうですよ~(#^.^#)

7月にオープンするとの事、
ちんちゃんさん、是非いらして下さいね♪
(私のお店じゃないですが、、、(^_^;))

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。