新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

188センチの大男

昨日は節分。
私も巻きずし食べました。
あ、もちろん今年の恵方、北北西を向いて、無言で一本丸かじりです(^^)v

豆まきも一応しました。
あ、でも、後で掃除が大変なので、撒いたのは外へだけ。
内へは撒かずに、そのまま食べるって感じ?(^_^;)

で、本題に入る前にちょっとこちらをご覧ください→節分

「平清盛」の深田恭子さんや松雪泰子さん、松山ケンイチさんや玉木宏さんも!いらっしゃったんですね~

いいなぁ~ 私も行きたかったなぁ~


では本題。

先日放映されていた「歴史秘話ヒストリア」、録画していたのを観ました。

”相棒”はお前だけ


えっと、江戸城の無血開城は、西郷隆盛と勝海舟、それに篤姫が隆盛に宛てた手紙?
でなされた事と思ってたんですが、

その前に山岡鉄舟が関っていた事を、この番組を観て初めて知りました。

何故、今まで知られていなかったかというと、山岡鉄舟という人は、大変奥ゆかしい人で、
そういう自慢話(?)を記録に残していなかったから、とか。

因みに、今回のタイトル”188センチの大男”ですが、
山岡さんは、188センチの大男!だったそうで、西郷さん(180センチ)より大きかったとの事!

当時の日本人、男性の平均身長は150センチくらいだったそうなので、
お二方とも、ホント、大男。
まるで、ガリバーですよね(^_^;)


余談ですが、、、

昨夜観た番組、タイトルは忘れてしまいましたが、
番組中で雨宮っていう芸人さん、この人は歴史が大好きな方だそうですね?

歴史上の有名人の事を色々調べられたそうで、
徳川慶喜と近藤勇に関して面白い”歌”っていうのかどうか分かりませんが、歌ってました(^_^;)

えっと、、慶喜に関しては、、、

「寝ぞうが悪いのを気にして、枕の左右にカミソリを置いて寝ていた」とか?

これはびっくりでした。ホントなんでしょうか?(^_^;)

近藤さんに関しては、、、

「ブス専」とか?

これはちょっと、、ねえ?(^_^;)





スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

切腹

先ずはお詫びとご報告。

カコ記事にコメントを沢山下さり、有り難うございましたm(__)m

大変遅くなり、申し訳ございませんでしたが、先ほど、全てのコメント返しを書き終えました。

で、本題に入る前に、、、

私、つい先ほどお気に入りブロガーさんの記事で知ったんですが、
10日に左右田一平さんがお亡くなりになったそうで、、、

左右田さんといえば、「新選組血風録」で斎藤役を演じられた方ですよ!

最近では、グルコサミン?
多分、そういうサプリメントだったと思いますが、CMにも出てらっしゃいましたよね。

あの人懐っこそうな笑顔。。。

”不老不死”という訳にいかない。”命は限りあるもの”と、頭では分かってるんですが、
やりきれませんね。


では、ここからは気持ちを切り替えて、本題に入ります。

先日、NHKの「100分で名著」という番組を観ました。

内容は、新渡戸稲造の著書「武士道」について、だったんですが、
私が観たのは、「新渡戸稲造が考える”武士の切腹”について読み説いていく」でした。

武士が罪をつぐなう方法として、”切腹”は”しきたり”として、幕末まで行われていたようです。
”切腹”が定着するまでは、西国の武士などは、入水していたようですが。

で、結論から言いますが、、、

新渡戸稲造が考える”切腹”は、「法律上、礼法上の一つの制度であり、けっして野蛮なものではなく、自らの名誉を守り、責任をはたす行為である」との事でした。

番組では、赤穂浪士の討ち入りの事など例にとって、もっと詳しく説明していましたが、
すみません、忘れました。


とにかく、新選組の局中法度で「~したら切腹」というのがあるじゃないですか?
実をいえば、私、新選組のファンはファンなんですが、「野蛮な事」と思ってたんです(^_^;)

が、この番組を観て、少し見方が変わりました。


ちなみに、左右田さんの訃報と「切腹」を同じ記事内でアップした事、
これは特に考えがあっての事ではありません。

左右田一平さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。