新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

新年明けましておめでとうございます





年末は大変忙しく随分長い間、更新していませんでしたが(汗)
やっと出来ます(^_^;)

写真は、生國魂神社(いくたまさん)です。初詣に行きました。

本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m



スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

久々に「新選組」

年が明けてからも何やかやとずーっと忙しかったんですが、
今日はPCに向かう時間が少し取れました。

さて、新選組関連番組のお知らせです(^^)v

BSがご覧になれる環境下にいらっしゃる方、あるいは、NHKオンデマンドがご覧になれる方のみ、となりますが、
「BS歴史館」という番組で、先日、新選組の事を取り上げていました。

パネラーには、俳優の高橋秀樹さん、新選組小説を書かれている堂門冬二さん、また、「龍馬伝」で時代考証をされた大石学さんがいらっしゃいました。


内容としては、近藤さんを中心に取り上げてたので、多摩から浪士組として京に上った所から板橋で斬首されるまで、
と、まあ、新選組ファンならどれも知ってる内容でしたが、

とにかく、新選組の事がTVで観れるって、嬉しいじゃないですか♪


あ、そう、そう、少しだけネタバレすると、
堂門さんでしたか、大石さんでしたか、どちらか忘れましたが、
「新選組はよく、ラストサムライ、と言われるけれど、ファーストミリタリー、でも有ったんですよね」

と、仰っていました。


ちなみに以下は、再放送のお知らせです。
(HPからコピペしました)

BSプレミアム 1月19日(木)【18日深夜】 午前0時00分~0時58分

BS歴史館「新選組 時代を先駆けた最強軍団~近藤勇・新たなる真実~」
幕末最強の剣豪集団・新選組は、明治の近代化に先駆けた新しい組織だった?池田屋事件などの激闘や新発見史料を通して、俳優・高橋英樹たちが近藤勇の意外な実像に迫る!


話は変わりますが、、、

「平清盛」

これまでの二回、ちゃんと観てます(*^_^*)

どこかの知事が、「画面が汚い」と仰ったそうですが、
私は、あのくらいの方がリアリティが有っていいんじゃないかなぁ、と思います。





にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

BSで幕末モノ

一つ下でBS関連の記事を書きましたが、また同じくBSで観れる作品を紹介させて頂きたいと思います。

4月からBSプレミアムで手塚治虫原作の陽だまりの樹がドラマ化されるとの事です。

手塚治虫さんの作品といえば、、、「ブラックジャック」?
くらいしか読んだことが無く、この「陽だまりの樹」という作品の事は全く知らなかったんですが(^_^;)

ご自分の曾祖父を主人公として描かれた作品だそうですね。

ちなみにココ(ウィキペディア)には、

「幕末期の日本を舞台に、当時の開国、西洋文明と西洋人の流入からやがて続く倒幕、そして戊辰戦争という時代の流れの上で、対照的だが友情で結ばれた2人の男の人生を綿密に推敲されたストーリーで描いている」

とあります。

そして、そして、このウィキペディア、スクロールしていくと、
「実在の人物」欄に土方歳三、近藤勇の名前が載ってるのを見つけました!

4月からのドラマでは新選組も登場、するんでしょうか!?

いや~ 期待してしまいますが、、
どーなんでしょうねぇ?




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

見入ってしまいました

平清盛第三回「源平の御曹司」

今年の大河ドラマは、時代背景が私の好きな幕末では無いので、
取りあえず一話観て、面白く無かったら止めよう、と思っていましたが、
今の所、見続けてます。

特に昨夜の第三回目は、見入ってしまいました。
ホント、面白かったです!

ところで、以前の大河ドラマ「義経」は観ていたので、
源氏と平氏の関係はすこ~しは分かるつもりでは居るんですが、
分からない言葉が時々出て来ますね(^_^;)

例えば、、、今回出て来た「北面の武士」。
それって何?

早速「平清盛」のHPを観ると、、、
説明されていました↓(HPより引用)

>上皇の御所の北面(北側の部屋)の庭に待機し、上皇の身辺を警衛したり、外出のお供をした武士のことです。

とあり、また、武士にとっては大変名誉な地位である、とも書かれていました。


で、源氏ではなく、平氏(清盛)がその”北面の武士”
この頃は源氏より平氏が上、って時?なのですよね?

え~っと、、そのうち壇ノ浦の戦いで源氏が平氏に勝つんでしたよね?
ま、あんまりよく分かってませんが(^_^;)

とにかく、今後の展開が大変楽しみです。




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「チェケラ!!」

「銀魂」

38巻~42巻まで全5冊!
と言いたい所ですが、あいにく、行った書店には「40巻」だけありませんでした。
なので、全4冊購入!




随分長い間、購入してなかったんですけどねぇ、、
最近、まとめて買いました(^^)v

何故か?

それは、アニメの方、来週(30日)からの放映内容が「真選組VS見廻組」というのが分かって、
「その中身、早く知りたい!」と思ったからです。

で、その話は42巻に載ってるんですが、

いや~ コレは面白いですよ~!
史実を知ってるものからすれば、色々と設定が違ってて「ん?」というのは有りますが。

小姓の鉄が佐々木の弟という設定、、、
「ええ?」って感じでしょ?
で、またコレが使いモノになるかどうか分からないけど、真選組に入隊して来て、色んな騒動を巻き起こす、、、
みたいな?(^_^;)

ま、ここに全部書いてしまったらネタバレになってしまうので、書きませんが、
とにかく、面白いです。
(ちなみに今回のタイトル”チェケラ!!”は、アニメ(コミックスも)のタイトルです)

えっと、何巻か忘れてしまいましたが、カコに有った「伊東一派との決闘」以来の面白さです(^^)v
新選組ファンなら、十分楽しめるんじゃないでしょうか?

ま、空知先生が”新選組”を扱う時はいつも、だと思うんですが、
軽いノリの中にも大事なもの、が描かれてます。


なにはともあれ、30日の放映が楽しみです(^^)v




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。