新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

今季のドラマ

「江」「塚原卜伝」「南極物語」「相棒」「カーネーション」

今季、観ているドラマです。
と言っても、中には見逃してる回もあるような、そんな見方なんですが、

「カーネーション」は、きっちり観てます(^^)v

舞台が関西という事で、最初は、変な関西弁は聞きたくないなぁ、なんて思ってましたが、
どの役者さんの言葉づかいも完璧で、全く嫌な感じはしません。

強いて言うなら、春太郎役(名字、忘れました)の小泉孝太郎さん?
あの方は関東の方ですよね? 頑張って居られる事とは思いますが、
ちょっと、あの方の関西弁はビミョー(^_^;)

ストーリー展開は早くてとても面白いです!

主役の小原糸子役の尾野真千子さん、、、
子供時代の役の子、名前、忘れましたが、その子がメチャメチャ良かったので、
尾野さんに変わった時はどうなるかな?と思ってましたが、

なんの、なんの、今ではピッタリ、ハマってはります(^^)v

あ、それから、”大工方の泰蔵”役を演じてられる須賀さんという俳優さん、メチャ男前ですよねー!?

今まで、何度か何かのドラマで観たような気がしますが、
今回、初めてそう思いました。

また泰蔵の役柄が”男の中の男”という設定なので、
土方さんを彷彿とさせます(#^.^#)


「南極物語」

第一回目の船(宗谷)を造るシーン?
こんなシーン、どこかで観たことあるような、、あ!「華麗なる一族」!
あのドラマで有った1シーンと似てるなぁ、って思いました。

あとは、犬が死んだり? ケガしたり?
するシーンは、あんまり観たくないなぁ、と思ってますが、
どうも、そうもいかないようですね(-_-;)


「塚原卜伝」

観れる時と観れない時があって、録画して観るという事も無いので、ストーリーがイマイチ把握出来てません(^_^;)
でも、数少ない時代劇なので、殺陣を観るのが楽しみで観てるって感じ?でしょうか。


「相棒」

毎回、ストーリーが面白いですよね~ コレ。
あと、捜査一課 伊丹 憲一役 の川原和久さん?
結構好きです♪


「江」

えっと、またこれも11月中に終わってしまうんですよね?
淀殿と江、姉妹で敵味方に分かれてしまうなんて、、、
戦国時代って、ホント、情け容赦ないなぁ、と思います。



スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

元を辿れば同じ??

前回の記事ではドラマについて語りましたが、バラエティ番組のザ・今夜はヒストリー

コレも結構観てます(*^_^*)

先日の放送内容は、”一の谷の戦い”について、でした。

源氏と平氏の戦いで、源義経が活躍した戦い、ですよね?

以前、大河ドラマ「義経」で、断崖絶壁の崖を馬で駆け下りて源氏軍に奇襲を掛けた、っていうシーンが
あったように思います(^^)v

けど、ドラマを観ている時は、源氏と平氏のルーツにまでは遡っていなかったので、
両氏の元(?)を知りませんでしたが、今回の”ヒストリー”を観て、それが分かりました!


源氏と平家って、元はといえば、、天皇家の兄弟だったんですねー!?

平氏が桓武天皇の流れを汲んでいて?源氏は、清和天皇の流れを汲んでいる?との事で、
それぞれの天皇の親、またその親、を辿れば兄弟!

結局、源氏と平氏の争いって、身内同士の争いって事ですよね?


「そんなこと、とっくに知ってる」


と、ココに来て下さっている方の中には、そんな博識のある方もいらっしゃるでしょうけれど、
私は知りませんでした(^_^;)


いや~ ホントに「今夜はヒストリー」は、勉強になります(^^)v

因みに、これは余談ですが、多分昨日だったと思うんですが、朝日新聞の朝刊に
「織田信長の祖先は平氏では無かった可能性がある」っていう記事が載ってました。


話を「ヒストリー」に戻しますが、
次回、11月9日の放送内容は、「ジョン万次郎」だそうですよ~!

ジョン万次郎、、、
そういえば「龍馬伝」にも出てきてましたね♪



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

新選組検定

にほんブログ村の”新選組カテゴリー”に登録されてる新撰組抄録さんというブログで知りました。

まだまだ先の話ですが、来年の3月に行われるそうです!
新撰組検定

申し込みは今年の12月から、ということです(^^)v

会場が、東京・京都(予定)
というのが気になりますが、、、

試しに受けてみるのも良いかも知れませんね♪




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

邦画

すぐやりますよね?

邦画の話なんですが、
先日「悪人」をTVでやっていたので観ました。

正確には、録画していたのを観たんですが、

う~~ん、、、アレって去年でしたよね?劇場で公開したのって。

実は、あの映画が賞を取ったというので、是非とも劇場で観たい、と思ってたんですが、
結局、観に行けずじまいだったんですよね、アレ。

えっと、深津絵里さんがアカデミー助演女優賞でしたっけ?
受賞されたんですよね? 確かそうだったと思うんですが、もし間違ってたら済みません。

私は演技の事とか、何も分からないド素人なので、こんな事言えた義理では無いんですが、、、
あの映画、何処が良いのかなぁ?

ストーリー展開も暗いし、画面がずっと暗い、、、
雨のシーンが多くて、何か観てると憂鬱になって来たし(^_^;)

いや、誤解のないように書いておきますが、
私、深津絵里さんや妻夫木聡さん、お二方とも決して嫌いな俳優さんたちじゃ無いんです。

むしろ、お二方とも、好感持てます(^^)v

でも、あの「悪人」という映画に関しては、アカデミー賞?

何処が?
っていう感じなんですよね。

いや~ 正直な気持ち、劇場じゃなく家で観れて良かった、って感じでしょうか?(^_^;)


因みに、コレは私個人の感想ですから、ファンの方、どうか怒らないで下さいねm(__)m



それから、、映画繋がりで、
今、三谷幸喜さんの「素敵な金縛り」が公開中、なんですよね?

先日この映画の宣伝?みたいなドラマ「素敵な隠し撮り」を観たんですが、、、

う~~ん、正直なところ、あのドラマは、イマイチ面白く無かったです。
映画は面白いんでしょうけれど、、、

劇場まで観に行こうかな?どうしようかな?
けど、行っても、またどうせ来年になったらTVでするかなぁ?

などと思ってしまうんですよねぇ(^_^;)


三谷さんといえば、「有頂天ホテル」!
アレは最高に面白かったなぁ~~!

ああいう文句なしに笑える映画、また作って下さらないかなあ。。。


あ、しつこいようですが、以上はあくまで私個人の意見なので、
ファンの方、怒らないで下さいね(*^_^*)




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

幸せ?それとも不幸せ?

↓まだ麻酔からすっきり醒めてなく、こたつ布団の上でうつらうつらしているウチの二匹目。



写真のネコは、我が家の先住ネコと違って捨てられていたネコなので、
正確な誕生日が分からなかったんですが、

獣医さんによると、去勢手術をするなら、この11月くらいがいいでしょう、
という事だったので、

先日、やってきました。


先住ネコも、もちろんやってます、去勢手術。


ま、、その時も思った事なんですが、、、
オス猫にとって去勢されるって、やっぱり可哀想な事なんでしょうか?


でも、手術しなければ、ネコのオスって、絶対、彼女を見つけに家出してしまうんですよね。
コレはいままで飼ったネコで経験済みです。

可愛がっていたネコが、ある日突然居なくなった時の寂しさ、悲しさって、
半端無いですよね。

ま、でもコレは人間側の都合、ですよね。

けど、ネコ側の立場に立った場合、、、
手術してたら、捨てられてたこのコのように
可哀想な子猫が少しでも減るってことですよね?

それに、、去勢したら、寿命が長くなるらしいし、、、
肥満には気をつけてあげないといけませんが(^_^;)


去勢手術した後、また巡って来た想い、、、

このコは幸せなのかなぁ?
それとも不幸せなのかなぁ?





にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

帰って来たジョン・万次郎

昨夜のザ・今夜はヒストリーでは、ジョン・万次郎を取り上げてました。

「龍馬伝」でも数回出番がありましたね?ジョン・万次郎。

彼について私は、
漂流していた所をアメリカの船に助けられてアメリカへ行き、そこで数年過ごした後に日本に帰って来た、
っていう程度にしか知りませんでした。

が、昨夜のヒストリーを観て、大変よく分かりました。

やっとこの事で日本に戻って来たのに、故郷の土佐へ戻るのに20カ月も掛かったとか、、(^_^;)

アメリカでは成績がトップだったとか、
アメリカ本土にずっと居たわけではなく、捕鯨船に乗って世界中の海を股にかけていた、とか、

へえ~ へえ~ と思う事ばかりでした。

いや~ ビビる大木さんが「龍馬なんかより色々あって、ドラマにしたら面白いと思う」と
仰ってましたが、

ホントに、そうかも知れませんねぇ。。。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

啄木と日本一

YAGI節さん♪が送って来て下さいました\(^o^)/

↓「ろくでなし啄木」を録画したDVD



YAGI節さんのブログに「見逃してしまいました、残念!」ってコメントを入れたら、「DVD送りますよ♪」と
なんとも有り難いお申し出!

早速送って下さいました!
YAGI節さん、本当に有り難うございました。

因みに「ろくでなし啄木」

出演者は藤原竜也さん、中村勘太郎さん、吹石一恵さんのお三方で、脚本は、三谷幸喜さんという
「新選組!」ファンなら絶対観たい舞台!そして息もつかせぬそのストーリー展開!

コメディタッチなんですが、推理的要素も入ってて、、、、
何と表現していいか分からないんですが、とにかく、本当に面白かったです(^^)v

また、YAGI節さんは、この「啄木」以外にも「ちい散歩・流山編」と「東京サイト・日野宿本陣」
という、これまた新選組ファンの私にとって、メチャクチャ嬉しい番組も「余ったから」と、
DVDに入れて下さってました!(^^)!


いやもう、、、本当にそのお気づかいには感謝です。

何度も書きますが、、、

YAGI節さん、本当に有り難うございましたm(__)m



さて、話は変わって”日本一”、何の話かお分かりですよね?

そうです、ソフトバンクホークス日本一です!!

いや、私、阪神ファンなので、阪神が4位になった時点で今年の野球は終わってました(^_^;)
なので、日本シリーズなんかどうでもいい、と思ってたんですが、、、

第三戦目くらいかなぁ?
ま、野球でも観ようかって感じでTV観戦し始めたんですが、

さすが、両リーグの頂点に立ったチーム同士の戦いですよね~!
その素晴らしい戦いぶりに感動し、

残りの試合全部を観戦しました(^^)v

両チームとも三勝三敗、まさに背水の陣で迎えた昨夜の試合は、
本当に見応えがありました。

まあ、前述した通り、私はどっちのファンでも無いんですが、
こういう場合、どっちかに肩入れしたくなるもんですねぇ?

私は、ホークスに勝って欲しいと思ってました!
何でか?それはそれ、あれですよ、日頃の試合で阪神は、中日にコテンパンにやられてますもので
こんな時だけ応援するって気にもならないんですよねぇ(^_^;)

しかし、、あの浅尾や岩瀬が打たれるとはねぇ~!?
浅尾って、阪神の選手、誰一人として打てないんですよね~ 
なので、あの浅尾が打たれてオロオロしてる様子、初めて観ました。

え~っと、、ソフトバンク、ピッチャーのファルケンボーグ?
阪神に来て欲しいなあ、、、(←図々しい?)

杉内に(←もっと図々しい?)とは言いませんので(^_^;)

ま、とにもかくにも、ソフトバンクホークス、日本一、おめでとう!\(^o^)/





にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

”江”最終回

「希望」とうタイトルでした。

途中、何回か見逃してるので、エラそうには語れませんが(^_^;)
最終回は、オールキャスト出演で、とても見応えがありました。

で、、最後の方で出て来ましたね!”保科正之”が!
もちろん、まだ幼く、名前は”幸松”での出演でしたが。。。

あの可愛い子役が演じていたのが、、、
アレでしょ? 松平容保公の、ご先祖様、保科正之公ですよね!?

保科正之の「将軍を守れ」っていう命令を、ず~っと守った訳、ですよねぇ。
だから、幕末になって薩長が束になって責めて来ても、会津藩は、賊軍にされようが、
幕府側についた訳ですよねぇ。。。

ドラマで江は、”隠し子”の件では、始めはちょっと怒ってたみたいですが、結構あっさり
「み~んな徳川の子でいいじゃないの」みたいに考えを変えたように描かれてましたが、

史実の江は、かなり嫉妬深かったらしく、側室が身ごもった場合、堕胎を強要したそうです(>_<)
保科正之は、助かって良かった(^_^;)


さて!

来年は「平清盛」が始まりますね~

観ようかどうしようか、、、
ま、取りあえず第一回目は観ることと致します(*^_^*)





にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。