新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

新選組関連の番組色々♪」

まずはQさま!!

このクイズ番組、時々観るんですが、結構、新選組関連の質問が出て来ます。
この間は、”美男子とされる歴史上の人物の名前を書け”というクイズで、
土方さんも挙げられてました。ま、当然ですけど(^^)v

次にええじゃないか

この番組は、多分、観れる地域が限られてたと思います。

新選組特集をやってました!
壬生寺や八木邸、旧前川邸などが紹介されてたんですが、
カメラは前川邸さんの土蔵内部にも入って行きましたよ~!

番組内では、「土方歳三がここで古高俊太郎を拷問した」と説明してましたが、
アレって、ホントの所は子母沢寛の創作?だったっていう噂もちらほら?

そして次にこの二作。
幕末遺恨あり

ま、この二つは”新選組関連”とは言えませんが、

日本映画専門チャンネルでやっていた「幕末」という古い映画、タイトルを見ると「もしかしたら新選組も出る?」と思って観たんです。
けど、この作品は龍馬が主役、新選組は全く姿を現しませんでした。

あ、、名前だけは出てたっけ、、
「新選組が狙ってる。気をつけろよ!」みたいな感じで(^_^;)


「遺恨あり」

コレは幕末が舞台というので観ました(^^)v

主役の藤原竜也さんが道場で竹刀を振り回しているシーンは、
沖田総司とカブッて仕方なかったです(^_^;)

物語の最後の方で藤原さん演じる臼井六郎が河原で切腹しそうなシーンが有ったんですが、
「止めて~!そんなことしたら、このドラマ、救いがない!」

って思って観てたんですが、最後はハッピーエンド。

良かったです(^^)v





スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

隊士をイメージした、、、

本題に入る前に、、、

大河ドラマ「江」、今の所欠かさず観てます(^^)v

昨夜の「義父の涙」
秀吉と勝家、とうとう戦う事になりましたね。

こういうシーンでいつも思うのが「戦う前に先ず話し合いでしょ?」って事なんですが、
史実ではちゃんと話し合ったのかなぁ?それとも、「問答無用!」だったのか?(^_^;)


さて、今日の本題。
”隊士イメージのブックカバー等”


藍鉄さんのブログ♪で作ってらっしゃる方のHP
志々屋 448が紹介されていました。

この商品は私も以前に、何度か旧前川邸さんで手に取ってみたことが有ります。

どれも一つづつ手作りなんだそうです!
素敵ですよね♪

今月13日の山南忌(もうすぐですね!)に参加の予定なので、
もう一度きちんと見てこようと思います(*^_^*)



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「歴メン 土方歳三」!?

土方副長さんのブログ♪で知りました。

こちらのサイト→fan+

3月14日にオープンするんだそうです!
予告動画が観れます(^^)v

”歴メン 土方歳三”!?
何が出てくるのかな~?

うわ~ 楽しみ\(^o^)/



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

東北地方太平洋沖地震

昨日(3月11日)の午後2時40分頃だったでしょうか、グラッと来たのは。

私は家に居たんですが、
最初は「え?めまい?」って思ってしまいました。

結構長く揺れてましたが、ようやく収まり、
TVをつけると、「東北地方でマグニチュード8.8の地震が起こった」との事!
今回の地震は17年前の阪神淡路大震災より規模が大きかったらしいですね。

ニュース映像を観ると、あまりにも酷い惨状に、これが同じ日本か?という感想です。
そして、亡くなった方の数が増えて行くことに胸が痛みます(-_-;)

被害地域の一日も早い復興を願っています。




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第五回 山南忌 その1

本題に入る前に、、、
みちこさんのブログで紹介されていました。

このたびの関東東北大震災で被災された地域、方々に何かしたい、と思われている方、
いらっしゃいましたら、下記をご参考になさって下さい。

信用できる義援金受付先は
mixi援助:http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=1284
yahooボランティア:http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
募金元・日本赤十字社です。
goo:http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/
募金元・各都道府県が設置する災害対策本部です。


TVニュースを観ていると「個人の場合は義援金が助かります」というテロップが流れていました。
私も微力ながら、協力させて頂きたいと思っています。


さて、本題の第五回 山南忌

3月13日(日)に開催されました。
この日は大変暖かく、晴天に恵まれました。

そして当日は、みちこさんとみちこさんが所属される戊辰戦争研究会の方々や、まーさんともご一緒させて頂き、
土方副長さんとはご挨拶をしただけでしたが、今回初めてお会いする事が出来ましたし、
また今回新しく知り合いになったパンナさん、
と、多人数で大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。

内容につきまして詳しい事はまた後日、記事にしたいと思いますが、
今日はとりあえず、写真を中心にアップしたいと思います。

↓壬生寺にて。京都新選組同好会の方々。カッコ良かったです!



↓そして桜!もう咲いてました!
ココは、何と言うお寺の境内でしたか、、、とにかく閉会後、この桜の木の前で集合写真を撮りました。




その2に続きます。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第五回 山南忌 その2

本題に入る前に一つ、訂正があります。

3月12日にアップしたカコ記事(コチラ)で、「関西電力から東北へ電力を供給するので節電のご協力を、、云々」という追記記事を読まれた方がいらっしゃるかとは思いますが、内容に間違いがありましたのでここで訂正させて頂きます。
(因みに、追記記事は消去しました)

先ず、西日本と東日本では周波数が違うため、そのままでは電力の提供は出来ないんだそうです。
また、周波数を換えて送ることは可能だそうですが、その場合、一日に100万キロワットという上限が有る、との事です。

じゃあ、関西地区の人は節電はする必要は全く無いの?
といえば、それは違うだろうと思いますので、私は引き続き節電に努めたいと思います。

以上、カコ記事を訂正し、お詫び申し上げます。



さて、本題。

第五回 山南忌 その2に入ります。

↓みちこさんから頂いた今回の参加賞(?)です(^^)v


この旗を持って歩いていると、「会津から来たの!?」と何人かの方から聞かれました(^_^;)


↓”天然理心流 京都道場”へのお誘いのチラシ♪


残念ながら今回の地震の影響で、参加予定でらした「撥雲会」の方々は来られませんでした(-_-;)

こちらのチラシには、
”京都で天然理心流の道場を開く”と書かれています!

興味のある方は、下記をご参照下さい。

お申込み、問い合わせ :メール mail@tennenrishinryu.com
天然理心流公式サイト http://www.tennenrishinryu.com

そして、今回の講演は、菊池明先生がされました。
山南さんの脱走について、様々な文献から読み解いて行くと、

「どうも、山南さんは大津で療養(ケガか病気で)していたのではないか、と思う」など、
これ以外にも興味深いお話を時間一杯、して下さいました。

講演のほか、さくらさくらカンパニーさんのお芝居あり、毎年恒例の抽選会あり
(私は残念ながら今年もハズレでした)と、盛りだくさんな第五回 山南忌は無事閉会。


この後、伏見へ行かれたみちこさんが、一緒に行けなかった私に写真を送って下さいました!

↓「近藤勇 遭難の地碑」
確か、、墨染(でしたよね?)高台寺党の残党に肩を狙撃された場所、だそうです。



以上で「第五回 山南忌」のレポは終わりです。

今回、山南忌を開催するに当たり、ご尽力された方々、
そしてみちこさんを始め、戊辰戦争研究会の方々、まーさん(お菓子、美味しかったです♪)パンナさん、

皆さまに感謝申し上げます。
お世話になりました。有り難うございましたm(__)m




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

震災の影響

今回の震災によって、

4月10日に開催予定であった「勇忌」ですが、中止になったそうです。
詳細はこちら→新選組友の会HP

上記のように”新選組友の会”さんは、このたび新しくHPを開設されたんだそうですが、
震災の影響はこういう所にも及んでるんですね(-_-;)


そして、こちらは桃源児さんのブログを通して知ったんですが、

メンタル面でのサポートをされている方がいらっしゃいます。
坂上博祥さんのブログ

「阪神大震災に遭った体験から自分に出来ることは何か」と、
考えられた末に「今回の地震で被害に遭われた方々の”声”を聞く」ということをされています。


私も趣旨に賛同致しましたので、こちらに記事として掲載させて頂きました。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

被災地の皆さまに届きますように

一つ下の記事では、”被災された方々の声を聴く”という支援活動をされている方を紹介させて頂きました。


今日は、”私達の声が少しでも役に立てば”というサイトをご紹介いたします。

俳優の渡辺謙さんが呼びかけ人だそうです。

>今はまだ、そのような状況ではないかもしれません。しかし、場所やシチュエーションによって復興への兆しが見え、被災者の皆様が立ち上がり前に向かう時、私たちの声が少しでもお役に立てればと思うのです。

とあります。

絆[kizuna]



今回の震災の被害の甚大さを、メディアなどを通して知るにつけ、本当に胸が痛みます。

何かしたい、何かしたい、と思いながらも、
今の私が出来る事は、義援金を送る事や、こうした応援サイトをご紹介することしかありませんが、

少しでもお役に立てればと思います。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「江」と被災者支援サイト

「江」

震災関連の報道により放映されていなかった「江」ですが、

第十回「わかれ」、
録画していたものを観ました。

以前ココで話題にした、現在「江」の時代考証を担当されている小和田哲男氏の講演でも話されていました。

小谷城が落とされた時、お市の方は、夫を城に残し、三人の娘と一緒に出たが、
今回は娘たちだけを逃がし、自分は夫、勝家とともに果てた。

これは、最初の場合は、子供が三人ともまだ小さかったので、自分は生きていなければならない、
けれど、二回目は、三人とももう十分大きくなっていたので、自分が居なくても大丈夫だろう、と思ったんじゃないか、と仰ってました。

そして柴田勝家。
当時はそれが当たり前、だったんでしょうけれど、
お市の方以外に”妾12人と30余人の女房たち”が居たんだそうです。



被災者支援サイト
助けあいジャパン

こちらのサイトは、ボランティア活動をしたいけれど、何処に行けばいいのか分からないし、
どんなことをすればいいのか分からない、
それに、行っても迷惑になるんじゃないか?

などと思ってらっしゃる方の参考になるのではないでしょうか。




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

春のドラマ!

本題に入る前にプロ野球の事を少し。

セが開幕時期を遅らせることに難航してたようですが、
ようやくセ、パ両リーグ、共に開幕が4月12日に揃ったとの事。

電力不足の事のみならず、被災された方の心情を汲んだ結果かと思います。

私もプロ野球の一ファンとして、この決定には納得です。



さて、来月から始まるドラマのご紹介です。

これまでも何度となく記事にしてきた二つのドラマですが、

先ずはコレ!


詳細はこちら→新選組血風録

以前、時代劇チャンネルで観た、栗塚旭さんが土方歳三役の”新選組血風録”は白黒でしたが、
今回はカラーで観れます!

楽しみ~~~~~!


それからコレ!


詳細はこちら→JINー仁 完結編

第一話のあらすじを読むと、新選組が登場するようなことが書いてあります!

その登場の仕方としては”仁先生を何処かへ連れ去ってしまう”んだそうで、
どんな扱いになるのか気になるところですが(^_^;)

以上、二つのドラマ、
メッチャ楽しみにしてます(^_^)v



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。