新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

本邦初公開?

壬生狼さんのブログ♪で紹介されていました。

以前ココで記事にしたBSプレミアムで4月から始まる「新選組血風録」の出演者♪


沖田総司役の辻本祐樹さん。

衣装をつけた写真がここで公開されています→辻本祐樹さんのブログ

最初の方、ポテトチップスの写真なんかが載せられてますが、
根気良く(?)下の方にスクロールしていくと出て来ます!

観た感想は、、
喋って動いてみないと分かりませんが、静止画は普通にカッコ良いですね(^_^)v

あ、そうそう、ウチ、以前は観れていたのが解約してしまったことで、
ずっとBSもCSも観れない状態が続いてたんですが、
このたび、再契約することにしました(^^)v

「新選組血風録」観れそうです!

4月3日と始まるのはまだ先ですが、今からメッチャ楽しみです\(^o^)/



スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

これが「新選組血風録」メンバー!

昨日に引き続き、「新選組血風録」の話題です。
”観れる”となったらどんどん記事にする、ゲンキンな私です(^_^;)


2月1日付けの朝日新聞に「新選組血風録」関連の記事が載せられてました。

↓ちょっと見難いですが、前列の右から三人目が土方役の永井さん?そして左から二人目が沖田役の辻本さん?
かなぁ?
違ってたら済みません(^_^;)



↓記事です。
>「新選組血風録」は「新しいBSの目玉」と位置づけるとあります。




放映開始は4月3日(日)
毎週日曜 BSブレミアム 後・6:45~7:30〈連続12回〉  
     ※初回のみ73分版 後・6:45~7:58

だとの事です。

観れる環境に居らっしゃる方は是非♪


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「さくらのごとく~新選組桜真説~」Part2

以前ココで記事にしたさくらさくらカンパニーさんから

舞台のお知らせチラシが届きました(^^)v

↓表面です。



↓裏面です。




日時や場所など、以前もお知らせ致しましたが、再度お知らせさせて頂きます♪


<桜Ver.> 第32回Kyoto演劇フェスティバル参加作品
◆日時  2011/2/20(日) 18:50開演 ※フェスティバルのため、時間が少々前後する可能性がございます。
◆会場  京都府立文化芸術会館
      京都市バス「府立医大病院前」下車すぐ前 
      京阪電車「神宮丸太町駅」「出町柳駅」から徒歩12分

◆料金  前売¥1,500  当日¥1,800 ※当日上演の全公演をご観劇頂けます。


<誠Ver.> 桜verをさらにパワーアップした完全版です。
◆日時  2011/4/2(土) 17:00開演     2011/4/3(日) 12:00開演
◆会場  市民活動プラザおおさか東館(もと飛鳥人権文化センター)
      阪急京都線 「崇禅寺駅」下車すぐ前
◆料金  前売¥2,000  当日¥2,500 ※2月公演ご来場の方はキャッシュバックあり




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

芸術の春?

今日は立春ですね。

暦の上では春。
気温も徐々に上がって来てるような気がします(*^_^*)

さて今日のネタは、”芸術の秋”ならぬ”芸術の春”です。

グーグルで新しい事が出来るようになったらしいですが、
それは、ストリートビュー感覚で世界中、、は大げさですが、とにかく美術館巡り等が出来る、との事!
Art Project


早速、ベルサイユ宮殿を見て来ました(^^)v

う~~ん、、どの絵も素晴らしい!
、、、って美術というか、芸術面に関してはからっきしなので、
あまりよく分かりませんが(^_^;)




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「本能寺の変」と戊辰戦争

大河ドラマ「江」第五回”本能寺の変”

信長は光秀の事、自分の後継者と認めてたんですね。

けど、そうならそうと言わないと、、、
っていうか態度に表わさないと、あれじゃ誰だって「自分は嫌われてる」
って思いこんでしまうと思うのですが(^_^;)


さて話題は変わって「戊辰戦争」

昨日(2月6日付け)の朝日新聞にこんな記事が載せられてました。



記事には”薩長との対決を目前に、会津、庄内藩は、領地を売却することでプロイセン(ドイツ)との提携を模索していた”とあり、
結果的には、ドイツから断られたそうですが、

東大の箱石教授の言によると、

「敗者の歴史は忘れ去られ、この交渉も日本にはまったく記憶がない。会津と庄内は土地を提供することでプロイセンを味方につけようとしたのだろう。戦争が長引けば明治維新に違う展開があったかもしれない」

とあります。

右下に写っている写真の説明として、
駐日代理公使が宰相ビスマルクにあてた文書。冒頭の行に「Aidzu」(会津)「Schonai」(庄内)の文字が見える

とあります。


いや~ こういう記事が載せられるっていうのは嬉しいですねぇ。
”幕末”熱はまだ冷めやらぬ、、って感じで(*^_^*)




にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

失敗(>_<)

つい最近ウチではCSとBSが観れるようになりました。

で、日本映画専門チャンネルでやっていたこの映画
「グーグーだって猫である」

上野樹里さんが抱いているネコ、ウチのネコにそっくりで(ウチのはもう子猫では無いですが)
ネコ好きな私は、これは是非録画しよう!とセットしたつもり、

なんですけどねぇ、、、
録画出来てませんでした(>_<)

先日JCOMさんに機械を設置して貰った時に録画の仕方、
それはもうメチャ複雑なんですが、
ちゃんと説明して下さったのを必死でメモったし、その通りにやったんですが、出来て無い。


いや~ 今回ウチが契約したのはコンパクトコースというヤツで、観れる番組が限られてて、
中でもハイビジョン放送は受信できないのに、録画しようとしてたのはハイビジョン。

あ~あ失敗、失敗(^_^;)

ま、同じ映画は今後も何度か放映されるようなので、
次回はちゃんと出来るでしょう。(”ハイビジョン”では無い方を選らばねば!)


そして観れる環境にいらっしゃる方にお知らせなのですが、
同じ日本映画専門チャンネルで、

2月26日に(初日が26日だという事で、この日以降も何度か放映されるようですが)
「幕末」という映画が放映されるようです。

”幕女”としては興味津々なので、あらすじを読んでみたんですが、
坂本龍馬が主役みたいな感じ?

だとしたら、もし新選組の出番が有るとしても、「龍馬伝」での扱いと同じ感じ?でしょうか?(^_^;)
まあ一応、録画してみようかな、と思っています。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第五回山南忌

来る3月13日(日)に行われる第五回 山南忌

参加証ならびに抽選券が昨日届きました(*^_^*)



個人的に楽しみなのは、”菊池明先生の講演”と、”さくらさくらカンパニーさんのお芝居”です(^^)v





にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

”幕末”モノ!

昨日は雪が降りましたね~
今日は降ってませんが、まだ屋根に雪が残ってます。

私が住んでる地域では雪なんて滅多に降らないので、
朝起きて見た一面の銀世界にテンション、めっちゃ上がりました(^^)v

で、雪が降っているのにもかかわらず用事があったので遠出したんですが、
やっぱり雪には慣れてないんですよねぇ

歩道橋を渡る時にツルッツルすべりそうになって(^_^;)
コケてしまわないように、ゆ~っくり歩きました。


さて、お知らせです。

明後日、14日から時代劇専門チャンネルで
「影の軍団Ⅳ」幕末編が放映されるそうです!

勝海舟や坂本龍馬、
そして、近藤さんも出てくるんだそうですよ~!

ご覧になれる方は是非♪


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

第六回「光秀の天下」

この回で初めて45分が長いと感じました(^_^;)
やっぱり私、豊川さんが演じる信長が好きだったのかも知れないですねぇ。

信長ってやることは悪逆非道な感じで、普通に考えれば最低な人ですよね?
ま、でもそれは現代に置き換えるから、なんでしょうけれど。

「江」を観ていると、戦国時代に生まれて無くて良かったとつくづく思います。

しかし、、織田信包を演じている小林隆さん、
あの、柔和な感じが、つい”源さん”とカブッてしまいます(*^_^*)

え~っと、明智光秀に関してですが、
ドラマでは信長の本心を森蘭丸からの手紙で知った事になってますが、
討ってしまってからあんな事が分かるなんて、何と言う悲劇!

史実ではどうだったんでしょうね。

あと、これも史実ではどうだったか知りたいんですが、
江を一旦人質に取ったけど、逃がしたところ。

ああいう事も本当にあったのかなぁ?

ところで、実は私、近々、「江」の時代考証を担当されている小和田哲男氏の講演会に参加する予定なのです(^^)v

きっと「江」についてもお話されると思うので、楽しみにしています♪



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

行ってみたい!

お気に入りブロガーさんの所で知りました(^^)v

こんな所が有るんですねー!
京都猫カフェ ねこ会議

ネコ好きにはたまらないですね~ ココ(*^_^*)

こちらの猫たちは、HPによると
”元のら猫で保護されたにゃんこや、里子に出されたにゃんこ達です”との事で、

その理由は、”不幸なにゃんこを少しでもなくすため”
なのだとか。

ウチには一匹居るからこれ以上飼えないし、、っていう事もあるんですが、
のら猫を見て、可哀想だと思いながらも、つい知らんぷりしてしまう私、、(-_-;)

こういう運動をされている方がいらっしゃるのを知って感動しました。
そして、尊敬します。


京都猫カフェ ねこ会議
是非とも一度、行ってみたいです!



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。