新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「戦国BASARA」占い

面白いの、見つけました♪

「貴方を戦国武将に例えると、誰?」っていう占いです。

「戦国BASARA占い」

生年月日と血液型で占います。

で、早速やってみました所、、、

私は、「濃姫」タイプと出ました~

濃姫って、、織田信長の正妻?でしたよね?確か、、、
いや~ 私、信長って人の「オレを神だと思って崇めよ」っていうあのゴーマンな態度、、、
あんまり好きじゃないんですけどねぇ(苦笑)

ま、とにかく、以下は、書いてあった通りコピーしたんですけど、、、

濃姫タイプのあなたは、
>賢くて、先見性が有り、とにかくいろいろなことをたくらんでいます。

いや、、そんな、、賢くも無いし、何も企んでなんか、いません~~

>いかにして、おこずかいを貰うか、
>いかにして、ピーマンを残すか、
>いかにして、自然に焼き肉の塩タンを人より多く食べるか、

いや、ピーマン、好きですし!塩タンはそんなに好きじゃないし~~

>そして目的のためには手段を選びません。
>塩タンを人より多く食べるために子供を生むこともやむなしと考えています。

んな、アホな、、、(苦笑)

>拳銃の扱いに手慣れており、何でも股の間に隠しておけるので、ヒットマンになれば成功することでしょう。


拳銃???そんなん、、持ってませんからっ!
けど、、ヒットマンか、、、
(え)

お~い、この占い、全然当たってないよ~~!
責任者、出て来~~い(笑)

え~ お約束(?)の土方さんも占ってみよう~と試みたんですが、1900年より以前に生まれた人は、占えないようです、コレ。 残念!

面白い♪と思われた方は、やってみて♪
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

それでもボクはやってない

TVでやってたのを観ました。

この映画、面白かったです!
どんどん引き込まれて行きました。

けどこの映画、特に男の人にとっては、ある意味、ホラーじゃないですか~?(苦笑)

観終わって直ぐに思ったのは、
「ま、映画やから、オーバーにしてると思うけど、でも、こんなことって、ホントに有るのかな?もし有るとしたら、怖いなあ、、」でした。
それに、佐藤彦五郎さん!(違)あの裁判官には、
「腹立つ~~~!」でした!

ニューヨークに行ってしまってて、証言するのに時間掛かったっていう、あの人の目撃証言は、”やってない”っていう有力な証拠にはならないってことですよね?

「この人は、上着を引っ張ってただけです。痴漢なんてしてない、と思います」
コレで、私は「あ、無罪、決定やな」って思ってたんですが、、、

山本耕史さん(タツオ)は、加瀬亮さん演じるテッペイの友達役を好演されてました!
でも、、あそこまで寄り添ってずっとテッペイの力になり続けてたのに、、、

「控訴します!」まで聞いてあげて欲しかったなあ~
いえ、、脚本がそうやったんやから、こんなん書いてもしゃあないんですけどね(苦笑)

え~っと、、とにかく!
ココに来て下さった方の中で男性の方、もしいらっしゃいましたら、ですが、、、
”李下に冠を正さず”ですよ♪

「満員電車に乗ってしまったその時は!両手を上に上げて置きましょう~」

くれぐれも、ご注意を♪
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「名を英国にても(?)上げん」?

華乃子さんの所で知りました。

イギリスの新聞、「FINANCIAL TIMES」に、土方さんに関する記事が載せられていた、との事です!

記事を書かれたのは、「マダム貞奴」などの著書で知られる、英国在住の女流作家、レズリー・ダウナーさんとおっしゃる方。

記事の内容としては、”箱館の魅力や、箱館戦争などの歴史を伝える内容”となっているのですが、、、


問1、下の英文を訳しなさい。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

新選組ファンにはたまらない企画が、目白押し!

の前に、、、

へへ、、とうとう書いてしまいました~「鞍馬天狗」の掲示板に♪

「続編&再放送希望!」のメッセージ♪
ペンネーム”あさぎ”と”カネサダ”で二っつも(笑)

いや~ 他にも「続編」希望の方、沢山いらっしゃいましたよ~
全部読んだ訳じゃないけど、、、、

N●Kさん、私たちの切なる願い、聞いてくれたらいいのになあ~

ということで、本題。

以前、ウチにコメントを下さった方が教えて下さいました。

リンク欄には既に貼って有りますが、
「京都おこしやす大学」というサイト。

このサイトの「京都を学ぶ旅」の所をクリックして、、、

「京の文化財学部」に目を移してみて下さい!

「新選組の知られざる実像を探る!」とか?
「新選組VS薩長軍~鳥羽伏見の戦いを検証する~」とか?

新選組ファンに取っては、たまらない企画が目白押し!なのがお分かり頂けると思います。

いや~ そりゃあね~ 私を取り巻く色~んな状況が全て許せば、どの企画にも参加したいです!!
が、、、悲しいかな、そうも行かないのが現状です。

実際、とても有り難いことに、私を「新選組VS薩長軍っていう企画が有りますよ。どうですか?」と、誘って下さったのですが、条件が整わず、、、(悲)
本当に、残念、無念です。

誘って下さった方には感謝してます。有り難いと思っています。

え~っと、こちらのサイトは、今後もずっとリンク欄に貼って置きますので、関心のある方は、どうぞいつでもご覧下さいね♪
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

新選組ファンにはたまらない企画が、目白押し! (BlogPet)

あさぎの「 新選組ファンにはたまらない企画が、目白押し! 」のまねしてかいてみるね

の掲示板に目を下さったよ~んなのある方、()本当に、無念です!!
いや~そりゃあね~私たちの掲示板には、悲しいかな、無念ですが現状です。
実際、無念です。

*このエントリは、ブログペットの「タマ」が書きました。 にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

河井継之助

久々にテーマが”幕末”でしたね!

「その時歴史は動いた」を観ました。

長岡藩っていうのは、現在の新潟県なんですね~

おっ!ウチのPCの前には日本地図が貼ってあるんですが、、、
「長岡」っていう駅名、有りました!

福島県、会津とは、お隣同志なんですよね。

という地理のお勉強は置いといて、、、 にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

鞍馬天狗「角兵衛獅子 後篇」

「鞍馬天狗」最終回!
注:かなりの長文です。

メチャクチャ面白かったです!
気づいたら、身乗り出して観てました!

何と言っても、われらが近藤局長が最高!でした。

「まだ~?近藤さんの出番は、まだ~?」と思ってたら、、、

大坂城代の家臣?が良いこと言ってました!
新選組の面々は「一騎当千のつわもの」だとか?
「泣く子も黙る近藤」とか?

え~っと、、「泣く子も黙る」のは、、”鬼副長”じゃ無かったっけ?

ま、いいや~ この際、近藤さんで行きましょう!
で、、、
新選組屯所の看板!来たーーーーー!

「委細承知した」と、一人で大坂城へ乗り込む決意の近藤さん。
そして長七を労うことも、忘れません。

「私も、私も、、」と局長の身を案ずる隊士たちを説き伏せ、
土方さんに新選組を託す近藤さん。

「積年の恨みを晴らしてくれ」と、頼む土方さん。

”相手が一人なら、こちらも一人”という武士道を貫く為、
近藤局長は!一人大坂城へと乗り込んで行きます!

で、、、その道中、桂に頼まれた長州の面々が待ち伏せしています!

近藤さん一人に対して相手は、5人!
「卑怯モノ~~~!」(←コレは、私の心の叫び)

しかし、、、我らが局長!強いです!!バッタバッタと倒して行きます!!!
この殺陣シーン観てたら私、鳥肌が立ちました(苦笑)


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

京へ!

20080308131835
明日、光縁寺、旧前川邸及び壬生寺にて執り行なわれる第二回目「山南忌」の法要に参加させて頂く予定です。

初めてなので、ドキドキです~

ちなみに、一般参加者は200名だとか!
山南さん人気の高さが伺えますね~(*^_^*)

お天気、良ければいいな~
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「山南忌」その1

2008年3月9日(日) 第二回目「山南忌」 於 光縁寺 旧前川邸 壬生寺会館

この日の京都は、「お昼頃から雨かも?」な予報に反し、文句なしの快晴!でした。
いや~ 私、、、「晴れ女」名乗ってもいいかな?(笑)

実は今回私は、この法要に参加するかどうしようか、かな~り迷いました。

「ご一緒にいかがですか?」と数人の方にお声を掛けさせて頂いたものの、皆それぞれご事情が有り、無理だとの事。

一人でも参加する?
あ、、いやいや、、そんな勇気、無い(苦笑)
けど、行きたいなあ~。

ということで、、、「一筆啓上。」(優雨凪さんの所)を見つけ、「山南忌」に関する記事を読ませて頂き、
今までの経験上、「新選組ファンは、皆良い方ばかり」と思っている私。
図々しくも、初めてのコメントでお誘いさせて頂きました所、、、、

快く「承知!」との事。

いや~ ホントに嬉しかったです~♪
優雨凪さん!有難う!


にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

「山南忌」その2

「山南忌」その1の続きです。

当日は、土方さんや近藤さん、井上さん、永倉さんのご子孫の方々をはじめ、作家やその他著名な方々が沢山いらっしゃってました。

で、、、前川家で受付をした後、見つけたのが近藤さんのご子孫(正確には近藤さんのお兄さんのご子孫)である宮川清蔵さん!

ココでも私、図々しく話しかけてしまいました(苦笑)
優雨凪さんが居て下さったから、出来たようなモンです。一人じゃあ、、とてもとても、、、

先日放映された「大胆MAP」の話しをきっかけに、と~~っても気さくに、色んなお話をして下さいました!
宮川さん、近藤さんの話はそこそこにして、隣に井上さんのご子孫の方がいらっしゃったから?かも知れませんが、源さんがどんなにスゴイ人だったかと、”源さんの人となり”を力説されるんです~

自分のことより、他人のことって感じで、何だか、とっても温かいものを感じさせる方でした。

史実の近藤さんもきっと、こんな感じの人だったに違いない! うん。(←思い込み?)

そして、、、次は、ナント!「新選組!」や「鞍馬天狗」の時代考証をされた山村竜也さん!を、優雨凪さんが見つけて下さり、話しかけて下さいました!!

山村さんのお話は、大変興味深かったです。

「鞍馬天狗」に関しては、こんなお話が、、、

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。