新撰組屯所

2004年の大河「新選組!」にハマりっぱなしの新選組ファンです♪副長が大好きです(^^)v

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

寺田屋、龍馬の部屋

200511041736002
20051104173600
今日は、秋晴れのいい天気だった。
寺田屋に行った。
龍馬の部屋だった梅の間の柱には、弾痕後があった。
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

時代衣装おかむら

200511041745014
200511041745012
20051104174501
見学だけさせてくれた。
新選組で使った衣装を見せてくれた。
浅葱色の羽織りが見えますか~?
そして、福岡から観光で来られてたお嬢さん達が舞妓さんの衣装を着付けて貰っていた。寺田屋に行くと言っていた。
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

京都伏見観光日記

今日は、秋晴れのと~~ってもいいお天気だった。
以前雨で断念した伏見へ友人と行って来た。

まずは、門をくぐるだけで幸福になれるという、長建寺へ行った。
その次に、月桂冠大倉記念館へ行った。
そこでは、利き酒もした。
お酒飲めない私だけれど、少しだけ飲ませて貰った。復刻版のお酒と梅のワインは、とっても甘くて美味しかった。
お土産に買って帰った。

次に行ったのが、寺田屋。(モブログで写真アップしてます)
龍馬の部屋も見た。お龍が龍馬に危機を知らせるため裸で上がって行ったという階段も見た。
お風呂も見た。

あ、寺田屋行く前に龍馬館に寄って、近藤さんと土方さんが並んでるポスターと一筆箋を買ったんだった。

次に時代衣装おかむらへ行った。(これもモブログで写真アップしてます)
見学だけでもいいですか?
と勇気を出して言って見ると、快く承諾してくれた。
「新選組!」で使った衣装を見せてください、と言ったら、
「見てどうするの?」「そんなん見てもどうしょうもないよ」と何度も言われた。
(決して、冷たくあしらわれた訳では、無い、本当に、優しく接して下さった)

そして、そこでは、福岡から来たというお嬢さん達が舞妓さんの衣装を着せてもらってた。(これもモブログでアップ済み)
とっても綺麗だった。
着付けた後は、寺田屋へ行くと言っていた。
寺田屋に見学に来てる人、彼女達を見たらびっくりしただろうな~
しかし、あの格好であの階段を上り下りするのは大変だろうなと思った。

次に、御香宮神社へ行った。
日本の名水100選に選ばれたというお水があったが、ポリタンクやペットボトルをたくさん持った人が並んでたので、私達は飲むのを諦めた。

天気が良くて少し暑いくらいだったけど、とっても楽しかった。
一緒に行ってくれたHさんに感謝。



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

危険なサムライ?

ついさっき、「トリビアの泉」を見ていたら、
競歩の世界記録保持者のペレスさんが身の危険を感じた時、歩くのか走るのかどっちだろう?っていうのをやってた。

で、その「身の危険」の設定が、
刑務所を脱走した新撰組のサムライ5人(ちゃんとダンダラ着てた)が人を斬り付けてるっていう嘘のニュースを見せておき、撮影の為に、実際トラックを競歩で歩いている時に、その5人を登場させ、ペレスさんがどうするか?っていうものだった。

ペレスさんは、競歩を止めて、走った。

なんか、サムライ=新撰組=悪者みたいに設定されてたから、
ムッとした。
面白かったけど、、、
手叩いて大笑いしたけど、、、
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

「続編」に出た。

昨夜、ユメを見た。
私が「土方歳三最後の一日」にエキストラとして出演してる夢を見た。
山本耕史さん扮する土方歳三が洋装で剣を抜いて戦ってるところに
娘役で遠巻きに見ているエキストラだった。
(多分、そんなシーンは無い。夢だから、とっても変)

で、撮影が終わってから、衣装を普段着に変えた耕史さんが何故か私に話しかけてくれた。それも耳元で囁いてくれたのだ!
(夢だから)
でもその話の内容ったら、、、、「200万円で回転寿司食べ放題」っていうのだった、、、
(夢だから、変)
本当に、なんて夢だったんだろ?

へんてこな夢をみた翌日、つまり今朝、ふと、山南さんが切腹の時、「局長と副長が泣いてるのは変」って言った八嶋さんの事を考えた。(雑誌かHPかで読んだ)



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

...続きを読む

もう一人の「歳三役候補」

今、リンクさせて頂いている(有難うございます)
AkiさまのGo Plain!で、「新選組!」土方歳三役のもう一人の候補が窪○洋○さんだったと知った。
(これって伏字になってるかな?)
彼をこの間、関西限定の番組「ちちんぷいぷい」で見たばかりだ。
一時、生命を危ぶまれた事もあったが、とても元気そうだった。

う~~ん、彼が歳三ね~
ちょっと線が細すぎるかな~
Akiさんトコでも書いたんですが、洋装の土方なら合うかも?
私、以前、携帯の待ちうけ画面を「史実の洋装土方の写真」にしてて、(今は、ポスターの「着物姿の土方さん」なんですけどね。史実の土方さん、ごめ~ん。)
友人が見たとき「これ、窪○洋○に似てるね?」と言った。

私はその時、「え~~?そうかな?そう思った事無かったな~」って言ったのでした。

彼がドラマ「GTO」に出てた時、ちょっぴりカッコイイなって思って見てたけど、それほどファンじゃなかった。
今もそんなにファンじゃない。でも決して嫌いじゃないよ!男前だし。

でも彼が歳三だったら、、、(以下は、私個人の意見)

山本土方ほど三味線弾いてたときの色っぽさは出ない、と思う。
山本土方ほど新見に切腹申し付けた時の凄みは出ない、と思う。
山本土方ほど本当は自分が、いの一番に山南さんの助命嘆願したいのに、
立場上出来なくて、尾形達を怒鳴った時の悲哀感は出ない、と思う。
山本土方ほど多摩のトシから鬼副長への変貌を如実に表せない、と思う。
山本土方ほど、、、もう枚挙にいとまがない。

もし山本土方で無かったら、「続編」への希望は出ない、と思う。
と同時に、山本土方でなかったら、「副長の死」を見る事も無かっただろうか、とも思う。


何か、悲しくなって来てしまったので、話題チェンジ!

来春ドラマで、藤原さんが小早川秀秋を演じるらしい。
藤原さん、幕末から戦国時代へ逆戻り~
これもAkiさんトコで知った。
小早川秀秋って、最初は石田三成についてたんだけど、結局徳川家康に寝返ったんやよね。
(ずっと前「日本の歴史」でやってた)

藤原沖田が属してた新撰組は、思いっきり幕府側だったんだから、
藤原さんが演じる小早川が徳川に寝返ったとしても、おかしくないよね?
(いや、話、いっしょくたになってるから、、、)

ま、とにかく、土方さんが山本耕史さんで良かった、って事です。
(いや、話、あっちこっちに飛んでるから、、、)






















にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

ジョー斉藤、再び?

今日、リンクさせて頂いている(有難うございます)ネムソ~さまのブログ
つれづれ日記で、ジョー斉藤が来年一月から「時効警察」というドラマに出ると知った。
前回の記事といい、今日の記事といい、私は皆様のお陰で書けているようなものです。
リンクして下さっている皆様、有難う~

で、私、最初に読んだ時、「時空警察」か?と思ったんです。
「時空警察」連続ドラマじゃなくて、一年に四回ほどかな?(はっきり分からないけど)してるやつかな、と思ったんです。
このドラマは、丹波哲郎がボスで小池栄子とかアリとキリギリスの石井とかが刑事役で、タイムマシーンに乗って過去の日本の歴史上にあった事件を解決していくっていう番組なんですが、とっても面白いんです。

前回は「龍馬を殺したのは誰だ?」っていうのをやってて、近藤さんとかも(写真で)出てきて、特に面白かった~

で、ジョーさんが江戸時代に行って新撰組の事調べるっていうのだったらいいな~って思ってたんですが、

ジョーさんが出るのは「時効警察」らしいです。
内勤の警察官らしいです。

でも考えたら新撰組も結局は警察組織だったんだから、ジョーさん、
今度は着物じゃなくて洋装の警察官って事ですね。

とっても面白そうなので是非見ようと思ってます。

来年は見るものた~~くさんあって嬉しいな~~

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

今年で最後の菊人形展

200511201400012
20051120140001
昨日、「ひらぱー」へ行って来た。今年で最後の菊人形展も見た。「義経」の色々な場面をきれいな菊人形で再現してた。
あ~あ。
しかし、私はなんで去年の「新選組」は見に行かなかったんだろ?
にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

今回は三谷さん!

今日発売のTVナビを早速買ってきた。

「ちょっと休息しませんか!」の対談相手は、なんと三谷さん

表紙の「歳三をきちんと死なせてやりたかった!」に、もう涙うるうるの私だったが、頑張って読んだ。

試衛館のみんなが集まるシーンは、私達のようなず~~っと「組!」を見てきた人と、自分自身に対するプレゼントらしい。

良かった~ずっと見てて、、、、

で、ジョーさん、「新選組!!!」(びっくりマーク三つ)を狙ってるらしい。

狙って~~~!

だって、斉藤一は71歳まで生き抜いた新撰組幹部の一人やもんね~

藤原沖田の「なんで土方の最期のドラマに俺がつきあわなきゃいけないんですか」
は、仲がいいからこそ言える言葉やよね~

それから、三谷さんが言うように、続編に沖田さんが死ぬシーンは入れなくていいと思う。

土方が死ぬだけでも、もう心ぼろぼろの私やのに、その上、沖田の死ぬシーンなんて見たくない。

「続編」計画が無かったら、三谷さんが個人でお金出して、ジョーさんがカメラマンになって撮ってたらしい。

オダギリカメラマンの「続編」もかなり見たい。

耕史さん、かなりきつかったみたいやな。
撮影後の飲み会にもあんまり積極的になれなかったらしいし、
本当に土方さんの気持ちが乗り移ってたんやな、と思う。

三谷さん曰く、耕史さんはケビン・スペーシイに似てるらしい。
私には、誰?それ?やけど、、、

歳三が三味線を弾くシーン
とっても練習したらしい。
普通にかる~く弾いてたように見えたけど?しかもとっても色っぽく。
ギター弾くのと又、訳が違うのかな?

で、最後の方、私、ちょっと目を疑ったんですが、、、、
耕史さん、「香取君を落とす」って言ってたらしいですね、しかも実行したと。
本当の近藤さんと土方さんも「男と男の夫婦」って言われてたらしいし、、、
ま、いいんじゃないですか?

「新選組!」と「新選組!!土方歳三 最期の一日」を足して映画化して欲しいな~~
もちろん、全部同じ出演者で。












にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

京都、紅葉日記

200511251954016
200511251954014
200511251954012
20051125195401
今日は、小春日和のいいお天気だった。
前回の伏見に続き、友人と共に、洛西に行った。
まず、妙心寺に行き、天井絵の雲龍図を見た。カッコ良かった。ここの紅葉も綺麗だった。佐久間象山のお墓があった。
次に、龍安寺の石庭を見た。
そして、仁和寺、最後に金閣寺に行った。
何処も紅葉が素晴らしかった。
最後の最後、京阪三条へと向かうバスの中から桂小五郎の銅像が見えた。
秋の京都は最高!又行きたい、と思う。 にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村↑皆さまのクリックが励みになりますm(__)m

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。